モトクロスがある生活

1989年生まれの河村広志が日々の日常とモトクロスがある生活を赤裸々に綴ります。


テーマ:

JECプロモーション主催オフロードモデル大試乗会

 

今年で3年連続で呼んでいただきました。

 

その中で併催されるエクストリームエキシビションレースが僕の出番です。

 

エンデューロクロスとエンデューロ(クロスカントリー)の間みたいなコースですね。

今年は20分+1周。

 

レースが始まる前に少し身体を動かしておこうと思い、試乗で使われているモトクロスコースの一部を流していたら、滑ってコース脇の水溜りに突っ込んでしまいました。

 

なんとかバイクがハマる直前で食いとどまったものの、ちょうどブーツが埋まるくらいの水位で足は水没。

 

知り合いの方に助けて頂いたお陰で無事に脱出することが出来ました。

 

 

レース自体はここ数年モトクロス以外の色んなレースに出ている成果なのか、何となく上手くなっているような気がしました。

 

今回は珍しく走っていて楽しかったです。

 

ただ、やっぱり辛いです(笑)

 

会場でお話したり、助けてもらったり、応援してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

 

お陰ですごく楽しかったです。

 

 

 

 

イベント自体は大盛況だったのではないでしょうか。

 

 

モトクロスの競技人口が減っている。レースの出場台数が減っている。

 

これは事実なんだろうけど、オフロードバイク愛好家が減っているとは到底思えませんでしたよ。

 

 

 

これはここ数年思っていることだけど、やっぱりイベント・大会の雰囲気ってとても大事。

 

 

今年はモトクロスの中部選手権に何戦か手伝いに行きました。

 

 

雰囲気が悪いとは思わない。昔とそんなに変わらない。

なのになぜかIBクラスのエントリーは3台。

 

しかし、MX FIELD TOYOTAといなべモータースポーツランドで開催されている『Dirt bike Plus OP-net Series(以下、チャンピオンシップ)』は大盛況ですよ。

 

明らかに中部選手権より台数が多い。

 

中部選手権や全日本の文句や悪口を言いたいのではなくて、何が言いたいかっていうと、結局中部選手権よりチャンピオンシップの方が多くの人にとって魅力的だということですよね。

 

 

「選手権は敷居が高い」と言って出場してない人がチャンピオンシップには出場してるんです。

 

細かいフォーマットは違えど、やってることはまったく同じなのに。

 

選手自身の目標もありますけどね。

 

同じく

「モトクロスは怖い、敷居が高い」と言っている人がエンデューロに出場しているんです。もちろん全員ではない、一部の方ですよ。

 

でも「やっぱり(モトクロスを)やってみると面白い!」「ジャンプを飛べるようになりたい!」って言葉をすごく聞くんですよね。

 

 

何もモトクロスに引っ張り込みたいとかそういう事ではなく、自分自身がやりたい競技をやるっていうのが大前提のお話ですが、やっぱり潜在的な人口となると相当いると思うんです。僕は。

 

 

どんなイベントだって、盛り上げたいか盛り上げたくないかと聞かれたら、盛り上げたいと思うんです。

 

 

「そんなにかっこよくない(かわいくない)のに、なぜかモテるんだよねー」

みたいな奴絶対いたでしょ。

 

やっぱり雰囲気ってとっても大事なんですよ。

 

 

雰囲気は大事にしていきたいですねー。

 

 

ただ雰囲気なんて他者の目線で決まるものだから、作り出そうとしても、なかなか他人が自分が思ってた雰囲気を感じ取ってくれるとは限りません。

 

SNSなんかを見てると、会ったこともない人の(ネットでの)雰囲気を感じ取れちゃうもんだから、逆に厄介です。

 

 

「えーこの人こんな人だったんだ!Twitterの印象と全然違う!」なんて事、身に覚え有りますよね。きっと。

 

 

僕なんかはSNSのお陰で楽しめてる系のライダーですが、SNSの人格なんてしょせんSNSの人格ですもの。

 

 

 

そうは思っているけど、逆に言えばSNSの人格も、もはやその人の人格として見られてしまうのも今の時代。

 

上手く使えるかどうかはその人次第ですよね。

 

 

これ以上書いてたらそのうち「本当の自分なんて」とか言い出しそうなのでこの辺でやめておきます。

 

 

今週末は福島県で『じょしどき』に参加してきます。楽しみだなー!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全日本モトクロス選手権 最終戦 MFJGP

 

またしても雨でマディコンディションでした。

 

しかも今回は降る、止むを繰り返してコースは最悪。

 

ハードエンデューロになるんじゃないかという程の悪コンディションに仕上がりました。

 

しかし、予選日の公式練習時には、コースが大幅にショートカットされたことにより、スタックポイントもなくなり、なんとか1周出来るくらいに。

 

それでもコンディションはどんどん悪くなっていき、予選時にはショートカットコースでも周回が困難になり、IBクラスは10分+1周の予選に1時間かかっていました。

 

これはもう生還した者勝ちだなと、内心ワクワクしていたのですが、既にスターティンググリッドにマシンを並べ終わったIA2の予選直前の事。

 

急遽選手が集められ、緊急ミーティングが開かれました。

 

内容は既に決定していて、今から行う予定だった予選を、明日の朝に回すというものでした。

 

時刻は既に16:00を回りかけており、このまま日没を迎えてしまう可能性すらあったので、判断に納得。

 

 

かくして日曜日の朝から予選となりました。(5分+1周)

 

さらにコースは超超ショートカットとなり、スタックポイントはほとんどなくなってしまいました。

 

 

ちょっと残念。

 

 

 

そして僕のスタート位置が偶然AMAからの招待選手 J・マーティン選手の隣に。

 

 

まさか自分のモトクロス人生で現役のアメリカ人AMAライダーと隣同士でスタートする日が来るとは思いませんでした。

 

彼はスタートの地ならしをとても丁寧に、入念にしていました。ズブズブだった沼地がきれいになっていて驚いた。

 

僕も見習って地ならしをしてみたものの、マーティンみたいにきれいには出来なかった。

 

 

そのせいなのかどうか(多分違うけど)今年上達したスタートは今年一番の大失敗。

 

めちゃくちゃかっこ悪いスタートになってしまった。

 

そのおかげで集団に埋もれて誰かと接触して早速転倒。

その後も攻めて走ったものの、2回ほど自滅して今シーズンが終了してしまいました。

 

 

とりあえず、今シーズンも大きな怪我もなく、無事に終了することが出来ました。

これもサポートして頂いた皆さんのお陰だと思っています。

 

僕の決勝進出の確率は、チンパンジーに留守録を頼んで成功するくらいのものだったのですが、今年はお母さんに二番組同時録画を頼んで成功するくらいに上がりました。

 

来シーズンは、新任の女性教員が授業中に号泣して体育の男性教員が教室に怒鳴り込んでくるくらいの確率を目指します。結構高めです。

 

 

 

という事で来シーズンもIA2クラスで参戦します。最近はクラス最年長になることも多くなってきました。

身体も前ほど調子は良くない時の方が多いです。が、

 

まだまだ走れるし、走れる環境を頂いているので走ります。

 

 

そして、今年までALIASのウエアをサポートして頂いたDIRT STYLE'799さん。GAERNE SG12ブーツをサポートして頂いたJAPEXさん。

こんな僕をこれまでサポートして頂き、本当にありがとうございました。

 

ALIASは初めてのウエアサポートで、正直、というか今でも「僕なんかでいいのだろうか…」という気持ちでいっぱいでした。成績が奮わなくても何も言わず、ただ「いつもありがとう」と言ってくださいました。

4年前に僕を見つけてくださって、声をかけて頂いた落合さん。ありがとうございました。

 

ガエルネのブーツはIB時代からサポートして頂いていました。

部品が無くなったりして困ったときにすぐに対応してもらえる安心感はすごくありがたかったです。

そしてお話しするといつも僕のブログや活動を褒めてくれる三石さん。ありがとうございました。

 

来シーズンは別のウエア、ブーツを身に着けることになりますが、もし、ALIASのウエアが気になるという方がいれば、僕を経由して頂くのは構いませんのでご連絡くださいね。ガエルネはジャペックスのHPを見てくださいね。

 

DIRT STYLE'799さん … ALIAS・ウエア

JAPEXさん … GAERNE SG12・ブーツ

カーベックさん … ガンコート・ラジエーター

ラッキー商会さん … SLiCK・洗剤 Neken・ハンドルバー obie linkguard・リンクガード

Dirtbikeplusさん … DRAGON・ゴーグル その他バイク用品

 

どうもありがとうございました。

 

そして会場やSNSで応援して頂いた皆さん、ありがとうございました!

 

 

とても力になりました。

 

 

引き続き、第3ヒートもよろしくお願い致します。

 

 

シーズンオフにシーズンインしました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前日から雨が降り続いていた為、ゴリゴリのマディを期待して開き直っていましたが、朝方に止んでしまいました。

練習走行の時には既に乾き始めていて、予選の頃にはテカテカの地が出て、ラインを外すと重い泥という僕の苦手なコンディションになってしまいました。

練習走行では路面がどう変化していくかを予想しながら走っていたつもりでした。

が、つもりはつもり。

その流れを予選に引きずった形になり、自分の走りすら出来ずに終了しました。

レースも出来ず攻めも出来ず、下手くそな一人相撲。

久しぶりにフラストレーションが溜まる最悪な走りでした。

引きずって周りに迷惑をかけるのも嫌なので、短時間でズッポリ落ち込んで気持ちを切り替えました。

{47FDEF6A-2EA4-40F2-A245-2589B5DAB185}



応援して頂いた方々、どうもありがとうございました。

次は「お疲れさま」の後に笑顔で「ありがとうございます」と言える走りをしたいと思っています。


いつでも自分の全力を出し切れる事がどれだけ難しい事か。

モトクロスを続けていると痛感します。


日頃の鍛錬で地力の底上げをする事は当然の事とされるスポーツの世界で、最も難しいのがその選手本来のパフォーマンスを最高到達点100%発揮する事だと思います。


やっぱり気持ち良く終われた方がいいんです。



この流れを次戦まで引き摺らないようにバンジージャンプをしてきました。


{F87099ED-9426-439C-8989-0DC9AE4618EB}


20mの高さは下から見たら大したこと無かったけど、上がってみたらまあビックリ。


「こんな事しなくても気持ち切り替えれるしやるんじゃなかった」って気持ちが押し寄せました。


これからはもう少し別の方法で気持ちを切り替えようと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。