訪問ありがとうございます♪

ただいま、仕事が忙しく、更新できない日々が多いのですが、

見捨てずお願いしまーす。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-10-02 17:14:24

ご報告

テーマ:共働き日記

かなーり、久しぶりにブログを更新します。

もう、私のことをお忘れの方も多いのではないかと思うのですが・・・(汗まみれ)


ブログを更新できなかったのは、これでもか!!という具合に

いろいろな事情が重なったことがありまして。

多くの方に心配していただきましたこと、

お礼とお詫び申し上げます。


4月に私自身の会社の異動があって、仕事がいそがしくなった上、

7月にダンナさまの単身赴任が決まり、バタバタとしていたら、


・・・・・なんと、妊娠していました。ショック!


びっくりしたのも束の間、今度は突然出血。

切迫流産で、一月半自宅療養を命じられました。

(ちなみに、切迫流産は流産したのではありません。念のため^^;)


おなかの赤ちゃんが、「仕事きついよ~」と止めてくれたのだと思い、

のんびり実家で過ごしていました。


おかげさまで、先週の診察で安定したと言われ、

来週から仕事も復帰します。


・・・でも、ここまでくると、もう仕事に戻りたくない気も・・・。


また、ちょっとずつブログも更新したいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2006-06-18 00:08:46

ダンナ梅酒

テーマ:ダンナの家事

長い間ブログを更新してませんでした^^;

ご心配してくださった皆さんありがとうございます★

仕事に忙殺されていますが(ほんとに殺されそう)、

体は元気です♪

・・・それだけが取り得という声もありますが。



さて、晴れの予報が雨の休日となってしまいました本日、

ダンナさまは、一日を梅酒にかけておりました。


会社のおば様に頂いた梅酒を、風呂上りに一気飲みという
一歩間違えばアル中並みの生活をしていたダンナさま。

瞬く間に梅酒が底をつき(アタリマエ)
今度は「自分で作るぞ」!と梅の仕入先をおば様に聞いて
インターネットで注文しておりました。


今週ついに梅が到着。
昨日から、ホワイトリカーを売っている酒屋を電話帳やネットで探していました。

「どこにでも売ってるってー」という妻の声は聞き入れられず、
「35度以上の焼酎じゃないと!」と
電話をかけて、準備万端で酒屋に行きました。

その後行ったジャスコで梅酒のセットは全部揃っていたんですが・・・。


梅の軸を除いて、氷砂糖とホワイトリカーで漬けるだけなので、
気合の割には「意外と簡単だった」と拍子抜けをしておりました。


梅酒



おば様オススメのところだけあって、
すごくキレイな梅でした。

飲むのは、東京単身赴任が終わった一年後になるのでしょうか・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006-05-19 23:02:24

がじゅまる

テーマ:インテリア

共働きホームの劣悪環境の中で育つ植物たちその①。

GW中にわが家にお迎えしたがじゅまるくんです。


がじゅまる


根とも幹ともいえない愛嬌のある形に惹かれてしまいました♪

木の精(キムジナー)が宿り、幸福をもたらすと言われているらしいです。

(本日ジャンボを買いました♪)

・・・絶対枯らさないように気をつけないと。


一緒に買ってきたサボテンくんが、すでに茶色くなってきています。

わが家は以前にもサボテンがしぼんだことがあります。


このがじゅまるくん、地面に植えると25m以上にもなるそうです。

植えてみたい気もするのですが、近所迷惑になりそうなので

あきらめます。^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2006-05-18 21:51:16

働く女性の24時間

テーマ:共働き日記

ビジネス書にはまっているダンナさまが、買ってきてくれました。


働く女性


「働く女性の24時間」 野村浩子/著


読んで、「私のことが書いてある!」て思いました。


いや、私と同じく働く女性たちのことが書いてあるだけですが、

心理状態や職場環境などが、まさしく私と等身大。


私タイプだけでなく、同僚や先輩、友だち、

はたまたダンナのことまで取材したのかと思うぐらい、

結婚・出産やキャリア、夫との関係、現代の複雑な労働環境がリアルにつづられています。


第1章 働く女性はそこそこの幸せ

第2章 大切なのは自分を育てるひとり時間

第3章 妥協してまで結婚したくない、子どもを産む自信がない

第4章 高まるストレス 見た目は若いけど、体内は老けている?

第5章 こんな女性になれたら


仕事していると、「自分だけがこんな思いをしているんだろうか」と考えてしまうのですが、

世の中には同じ悩みを抱えている女性がこんなにいるんだなあと。


著者は「日経ウーマン」の編集長の方です。


友人に勧められて「日経ウーマン」を読み始めましたが、

世の中の動きを的確にとらえるスタイルは学びたいです。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-05-17 22:42:41

地元観光

テーマ:食べるもの

みなさま温かい励ましの言葉ありがとうございます!

ダンナは7月に東京行きになりそうです。


迫り来るワガ宇治市(一応”市”です)との別れに、何か感じたのか

「宇治をめぐりたい」と言い出し、

GWに何故か地元を観光してきました。


観光と言っても、ダンナの目当てはこちら。


中村藤吉


中村藤吉本店 の「生茶ゼリイ」と「宇治きん冷しぜんざい」でございます。


・・・ダンナが宇治を離れて寂しがる理由は、これだったのかと、

改めてオドロキイル妻でした。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。