回る珈琲の渦

テーマ:

金魚鉢のなかに疑問符が泳ぎ
縞模様に轢かれた人体が馬跳びにはげむ

鈴鳴らす楽の音の転落のあと
耳しいた白い個室にものいわぬ音符が
聞こえない音楽を落書きしている

回る珈琲の渦
白い陶器に白い指をからめ
見つめよ 見つめよ
回る珈琲の渦

コトープ
コトープと
点滴する文字に
茶色い音素の顆粒を
明るい毒素の血球を
意味しない言語の蒸留を
読め 知るな 読め

目にみえる物音を
骨組の下の心音を
聞くな 数えろ 触れ

時が物みなのうわべにじりじりと燃え
いらだつ点滅を見せてくるレンズの下で
焦げ穴をあけるさまざまな照準

回る珈琲の渦
見つめろ 見つめろ
回る珈琲の渦


AD

コメント(4)