キャベツ農家のつれづれ日記

~百姓修行中である農村青年のブログ~


テーマ:
昨日、ラオスの視察旅行から帰って参りました‼


その後、
ラオスの実習生の実家へ訪問したり

ビエンチャン近郊(都市近郊的なエリア)で野菜を作っている農家へいったり

キャベツ栽培がわりとまとまって行われている地域へ行く‥予定が予想外に時間がかかるため手前の観光スポットに寄ったりしてきました。


まだまだラオスも主要路線を除けば道路が舗装されていない地域ばかりで、道が悪かったです。





野菜農家は、基本自給自足的な感覚で作り、余ったら市場に出すスタンスみたいです。


これはカリフラワー畑
視察した野菜農家は、全部で8反くらいあったと思うので比較的大きい規模ですが、家族主体で女性中心でした。
男は、都市近郊ということで勤めに出ているとのこと。

農薬や化学肥料も使うようでした。

ジョンディアのトラクタが置いてある店がありましたが、関税で車は全体的に日本より割高感があるようです。


下は日本語学校で勉強していた実習生の作文。


そんでこれはその実習生の実家。


今回の旅は、現地の日本語学校の方のエスコートがあったため、深いとこまで見ることができたのかなーと思いました。


まぁ、
百聞は一見にしかずで
実際に後進国を見れば、感じ方が違いますわねー。

ホント有意義な旅行となりました!

研修生受け入れ機関の方はじめ、
ラオスでお世話になった方々には感謝です。ありがとうございました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2月13日から、東南アジアのラオスに来ています。

お世話になっている外国人研修生の受け入れ機関の方々と一緒に、視察旅行ということで来ています。
嬬恋の農家からは私含めて4名が参加。
同世代で普段交流する機会が少ない方もいるので、情報交換しあっています。


目的は様々ですが、当然研修生の絡みもあり、また、ラオスに農業進出している日本企業の農場を見に行ったりと、
なかなか貴重な体験をさせてもらっています!!


まず今まで私自身、ラオスについて無知でしたが、今回を機に日本とラオスの関係性などが知ることができました。




写真は、首都ビエンチャンの幹線道路。
これは日本のODAと技術で作られたようです。ラオスの舗装道路ではそのことを示す石碑も建てられていました。


こういったものをみると、
本当に日本人として誇りに思います。


ラオスは、東南アジアの中でも最貧国であり後進国。
地理的環境も相まってか、経済、文化などの面で、タイ、ベトナム、韓国、中国などの影響を強く受けているなーと感じます。


ただ、現地で通訳で同行していただいている方に聞くと、ラオスは日本との関係性を強くしていきたいとのことでした。

それは、アジアの中でもラオス人は日本人と人間性が似ているということも要因とのこと。

私自身、アジア各国の国民性について語れるほど知りませんが、
なんとなくうなずける気がします。


穏やかな気質である反面、ベトナム中国に比べればバイタリティーが弱い。

街ゆく車もそこそこ混雑してても全くクラクションを鳴らしませんし、
マーケットでは寝ている店員がいました(笑)



ラオスには明日まで滞在。
今日はこれから、日本で研修を受けた研修生の実家などを訪れる予定です。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年明けましておめでとうございます‼
今年も、当ブログをよろしくお願いします。


本日は、隣町の長野原の友人と会ってきました。彼とは彼が農機メーカーに勤めていた頃からの仲で、時々話をします。

昼飯を食いながら互いに近況などを伝えつつ、その後、
彼の地元の共同浴場へ行って来ました♨





思ったよりも新しい施設であり、
浴槽も広かったです。

規模的には、草津の公共浴場くらい。
日常的な感覚で気軽に立ち寄れるのが、良いと思いました。


明日から一層寒さが強くなる予報です。
そんな前に、体の芯から暖まれました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もあと少しで終わろうとしています。

この一年振り返ると、様々なことがありました!

年始には、第3子が誕生

有機検査員の業務は仕事量も増え、
(今だから言えることですが)とある委託調査も経験させていただきました。
これは、社会人としてかなり良い経験になってと感じております。


本業では、
バイトを増員とともに作付も微増
免税軽油の申請
青年農業士の認定

秋には
段ボール会社さんのご厚意により
他産地の生産者との意見交換も実現しました

年末には再び、ハウス屋さんでのアルバイトをさせていただき、ビニール張り替えなどをやらせてもらえました。


また、
今年は父が腰を痛めて手術をした年でもありました。
これから一層、雇用面に力を注ぐ必要があると感じた出来事でした。


細かく振り返り、総括すると
今年は今まで以上に多くの方との繋がる機会をいただけた一年だったと感じました。


これもひとえに関係者の方々のおかげであり、多くの方々に支えられて今の自分が存在するんだと思っております。

これからも周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、常に目標をもって、
農業を盛り上げていきたいと思います。


各方面でお世話になった方々へ、
一年間ありがとうございました❗
 

来年以降も、日々精進!
想いをカタチにできるよう、頑張ってまいります!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
21、22日と、地元の仲間とともに
取引のある段ボール会社の工場見学に行って参りました。


今回の企画は
段ボール会社の計らいにより実現!
今夏より、何度か嬬恋にお越しいただき、話し合いを重ねてきました。


その中で、企画内容は充実していき、
他産地の方との交流、
日本の農業の課題についての勉強会、
そして三浦半島のキャベツ産地の見学が実現しました。


行程を終えた今、充実感と感謝の気持ちでいっぱいですニコニコ


就農して8年目。

他のキャベツ産地を見たこともなく、
産地単位での他産地のかたとの交流もありませんでした。


自分でいうのもなんですが、
知識知見知恵等の吸収能力が高い20代30代のうちにこういった体験ができたことは大変有意義なことだと思っています‼






写真は、三浦半島のキャベツ畑の一部です。

作物は同じでも、
作型も違えば、使う機械、作業方法も違う。何より、経営のやり方、考えが違います。

そういったことを
直に当事者の方と意見交換できたことは、
意義があります。

百聞は一見にしかず

です!



段ボール工場の見学も、
作っているものが違えど、同じ製造業として教えてもらうことが沢山ありました。

ハウスの稼働率、各作業の能率アップなど自身の経営でもやるべきことが山ほどあるなーと実感。。。


他産地とは、勉強会をともしたのですが、
質問が絶えず、意欲的な方々ばかりで刺激的でした…(>_<)



これからは
色んな面で、産地間連携が必要だと思います。

そのためには互いの意見考えをぶつけ合う事が第一歩だと思います。


そういう点でも、
貴重な経験をさせていただきました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、
県庁において、群馬県青年農業士の認定式が行われ、出席してまいりました!


8月頃に農協青年部長の先輩から「青年農業士になってくれないか?」と、オファーがありました。


聞くと、
嬬恋村から2名出すらしく、年齢制限やらなんやら条件があり、私が頼まれました。

認定されてからは特に活動もないからということはもとより、
依頼されることは有難いことなので、僭越ながら引き受けることになりました❗


今日の認定式は、青年農業士のほかに
農業経営士、農村生活アドバイザーという方々もご出席されていました。

その中には、尊敬してやまない野菜くらぶの澤浦社長も…‼


滅多にないチャンスと思い、ご挨拶させていただきました(>_<)!

私が澤浦さんのところに研修にいったことを覚えてくださり感動…。10年も前のことなのに!





このあと、懇親会があるので県内の農家の方々と交流してきたいと思います。

懇親会まで時間があったので、県庁の展望ホールから浅間山を撮影📷


遥か遠くに見えます。
改めて、県央からの遠さを実感。

今日は、空気が澄んで赤城山も綺麗に見えました。


右の山です。


それにしても、冬の前橋は空っ風が尋常じゃないです。

煽られないように気をつけて帰りたいとおもいます。

最近は、佐久やら上田やら長野県に行っていたので、久々に群馬を感じた一日でした(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日から、有機認証の検査の仕事があるため、現在、新幹線で移動中です。

前のりということもあり、つい一杯。。





農閑期の仕事として、有機の検査員をやらせてもらって早4年。

農家もしくは工場によっては、遠方のため移動中が楽しみな時もあります。


農作業とは違うノウハウが求められるこの仕事。

明日から気を引き締めて頑張ってきます❗
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
我が家の出荷作業も残すところあとわずかとなりました。
明日21日が出荷休みなので、22日に終了見込みです。

我が家のキャベツを食べていただいた方々、大変お世話になりました!
来年もまたよろしくお願いいたしますm(__)m


さて、
9月の多雨の影響は、全国各地で出ているようですが、
我が家のキャベツも例外ではありません。

10月に入ってからのキャベツは、ふち腐れ、転び腐れなどが多く見られ、
荷造りに苦戦する日々が続いています。




この写真は、今日切り終えた畑。

箱に入れられず、畑に捨てたキャベツが転がっています。

多雨により、
根が地上部を支えきれなくなって、
横に倒れてしまい、倒れた部分が腐ってしまうのです。


終盤になり、出荷に苦労しましたが、
何はともあれ、今シーズンも概ね計画通り出荷ができ、無事に終わりそうで、良かったです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
秋になって、空き時間を利用して、客土作業を始めています!








この畑は「砂地」という圃場名で、
そのなのとおり、他の畑と比べて砂質性が大きく、保肥力がイマイチです。

私が就農する前にも、一度客土をしているのですが、
今回、知り合いの方から
「良い黒ボク土(地元では「のぼう」といわれている)がある」
という話をいただいたので、
再度、客土、いわゆる「土壌改良」をしています。


ブルドーザーは、初めて運転しました。
平らになるよう押していくのが、なかなかコツがいります。

こういった初めての作業は慣れるまで時間が必要で、つい時間を忘れ夢中になりがちです。


来年以降の作柄の変化が楽しみかつ注視していきたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、北海道の釧路短期大学で行われたイベントにて、我が家のキャベツを販売させていただきました!!


きっかけは、
大学時代の陸上部の友人が釧路出身で、彼が当イベントに携わっており、
声をかけてもらったことです。

私が育てた農作物が、遠く離れた北の大地で取り扱われること自体に感動そして感謝。







日頃は、家と畑の往復の日々で
生産に専念しているおり、
こういった外部との関わりは少ないため、
繋がりを持てることじたい嬉しく、また、大切だと感じます!


また、釧路では自分と同世代の人を中心とした地域活性の動きがあり、今回それを知ることができました。  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。