キャベツ農家のつれづれ日記

~百姓修行中である農村青年のブログ~


テーマ:

きのうでGWが終了しましたね。

 

私はほぼ仕事でしたが、ほのかにGWを感じました。

6日に、以前に横浜の小学校の先生が社会科の授業の一環で嬬恋の暮らしについて聞きたいとのことでコンタクトを取ったことがありますが、

 

その先生が、今年は5年生を受け持つということで、

高地と低地の暮らしについての社会科の授業でまた嬬恋を取り上げるとのことで、先生仲間とともに嬬恋まで来てくれました!

 

今回は、畑やトラクター、ハウスなどを案内しながら、情報交換を行いました。

 

私なりに、嬬恋の暮らしと農業について話させていただきました。

 

今回直接話したことがどのような授業になり、子供たちがどう感じるかわかりませんが、

 

こうやって授業のためにわざわざ現場まで足を運んでくださる先生に教わる生徒は幸運だと思います。

 

我が子もこのような熱意ある先生と出会えたなら…と感じました!

遠路遥々、嬬恋まで来ていただきありがとうございました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

私はよく嫁さんに、

 

「ネットに共感を求めるよね」

 

と言われます。

 

 

あるモノ・コトに対して、

自分なりに感じたことをネットで検索します。

 

検索の仕方次第という側面もありますが、

自分の意見と同じ内容がヒットすると嬉しくなります(笑)

 

 

良く語られる「日本の農業の課題」、「有機農業にとらえ方」などに対して、私なりに考えることがありますが、

それはうまく言葉で表現できない点もあり、

なかなか共感できない歯がゆさみたいなものがありました。

 

そんな自分でも整理がつけられていない点をわかりやすく言語化されており、「スッキリ」した気分をたくさん感じた本がこちら。

 

 

販売されてしばらく経ち存在も知ってはいましたが、

今回、なぜ買ったかというと、父が持っていた「島耕作の農業論」を盗み見たらこの本の内容が少し出て面白そうと思ったからです。

 

 

「スッキリした」と感じましたが、

当然、私が持つ知見以上の内容を得られました。

 

野菜のおいしさの定義(著者が考えるもの)、

モノ(野菜など)の価値、

今後の農業の目指すべき方向性・・・・

 

 

農業に対して世間ではいろんなイメージがあると思いますが、

 

家を継いだわけでない新規就農者で「田舎」に暮らす著者が、

「農業」にまつわるあらゆるトピックに実直に現実的に客観的に論じているんではないかと感じました。

 

それらは共感できるものが多く、

想いを伝える能力に長けている人だなーと思いましたね。

 

特に

有機農業に対する考え方はすごく頷ける点ばかりで、

有機農業を続けている久松さんが言うからこそ非常に説得力があるとも感じました。

 

農業者の方にはもちろん、農業・農家の実態を知りたいと思っている方にもオススメですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、農機具屋の友人に
倉庫にある軽油タンクに 流量計を取り付けてもらいました‼


この流量計のようなものを探していたんですが、ネットでの検索の仕方が悪かったのか(流量計とは入力してなかった‥)、なかなか見つからず、近くのガソリンスタンドに聞いても分からないとのことで、苦戦していました。

そこで自営で農機具屋をやっている友人に相談したところ、すぐに見つけ仕入れてくれました。痒いところに手が届く存在だと感じました。


これで免税軽油の書類の記帳が楽になります。
ありがとう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は
嫁さん子供がGWに帰省したいとのことで、軽井沢駅まで送ってきました。。

その帰り道。
セブンに寄り、普段あまり見ないお菓子コーナーを見ると、抹茶の商品がかなりの割合を占めていてビックリしました!

そして思わず、複数商品を購入。軽い大人買いですかね。

セブンにはこれら以外にもまだ抹茶関係のお菓子がありました。

有機の検査の際、お茶の生産者との話にも出たのですが、
外国人観光客がキットカット抹茶味をかなり買っているみたいです。
また、ヨーロッパでは抹茶がブームになっており、オーガニックのニーズの割合が高いことから、有機抹茶は輸出需要が高まっているそうです。

一過性のブームだけでなく、長期的にも安定的に需要量が増えたら良いなと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、
始発の新幹線で東京に向かっています。


有機の検査員の研修会に出てくれとの要請を受け、上京する次第です。

この時期はまだ農作業にゆとりがある方なので、畑作業を間に合わせて来ています。

といっても、この時期に遠くに出かけるのはなかなか無くワクワクするものがあり、 
少し早起きしちゃいました(笑)

なので、少し遠回りをして、北軽井沢の道から、軽井沢へ‥


晴天の早朝に出かけるのは気持ちが良いです。
てか、マイナス4℃は寒い‼キャベツ、霜にやられていないか心配です。

でも、これから、桜がすでに散っているであろう暖かい地域に行く!嬬恋はまだ開花すらしていないのに。この差を感じるのがまた良いです。

長野新幹線のおかげで、嬬恋からでも日帰りで帰ってこれます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日から定植開始いたしました。



三日前まではご覧の風景でしたが、どうにか乾いてくれました。


今年は、春が遅いです。
ここ最近、暖かい春が多かったので、余計に遅く感じます。

それにしても、久々の畝立てのわりには、
さほど曲がらずにできて良かったですニコニコ

体調管理には気をつけて、頑張っていきたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の春はなかなか来ませんねぇ。今日の様子。



午後になり、急に荒れました。


昨年の今ごろは、花豆のマルチ張りが済んでいました。
周りではキャベツを植えている農家もいました。


ここ最近は、5日おきくらいに雪が降ります。

今度こそ‥

と思っていると降られる感じ。
なかなか春を感じられません。


今年のハウスの暖房代は高くつきそうです
。。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
春に順調に近づいていた景色が
きのう、今日で一変、冬に逆戻りしました‥。




30センチ以上は降ったと思われます。

今後、順調に溶け、例年くらいの時期には畑に入れれば良いですが‥



さて、我が農園では今年から久々(といっても四年ぶり)に外国人研修生以外の方のスタッフを募集しています。

http://www.sangyo.net/job/detail/4545

http://agri-map.net/work/03001.html

写真は少し恥ずかしいですが、
そんなこと言っていられません(笑)


雇用に関して方針を変えたのは色々理由がありますが、


ありがたいことに、3月下旬になり応募がちらほら。
定植が始まる頃から一緒に働くので楽しみです。まだ、募集中なので良かったら連絡を下さいm(__)m


また、来年度を見据えて
群馬県の農林大学校での説明会に参加してきました。
合同企業説明会で場違いかもという考えもよぎりましたが、「ものは試し」的な気持ちで挑んできました。

他の企業は、農協、農機メーカー、某ホームセンター、畜産、林業、そして農業など農と食の企業がズラリ‥。

さすが農林大です。

我が農園は法人化もしていなく、なおかつ農林大の先生いわく就農希望者は全体の1,2割とのこと。

こりゃ誰も来てくれないかなー
と思っていましたが、



一人

来てくれました‼

その子は非農家だけど、
高校のときから農業やりたいと思っているとのこと。

いるんですね。

農業に熱い気持ちを持っている人と共に働きたいと思っている昨今。

こういう人と出逢えただけで
嬉しかったし、広がる世界が少し変わったような気がします。


また来年説明会に行くか分かりませんが、人事担当で自園の説明をした点を含めていい経験をさせてもらいました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日、娘の幼稚園も休みということで、
出かけようとなりました!

せっかくなので、
足を伸ばして
暖かいとこまで

ということで、前橋が良いのではとなり、


るなぱあく


で遊んできました!






ここは、なんと乗り物が50円という破格でのれるという、なんとも財布に優しい遊園地。


この類いの乗り物は10円です。驚

群馬県民なので、噂には聞いていましたが、嬬恋から前橋は一時間40分くらいかかるので、
なかなか行く機会がありませんでした‥。

近くにあったら、週2くらいで来ちゃいそうです(笑)

日曜日ということで大盛況✨
昭和のレトロな感じもあってか、駐車場には県外ナンバーもちらほら見られました。


前橋もわりと寒かったですが、
子供たちはダウンを脱いで楽しんでいたので、来て良かったです(^o^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、ラオスの視察旅行から帰って参りました‼


その後、
ラオスの実習生の実家へ訪問したり

ビエンチャン近郊(都市近郊的なエリア)で野菜を作っている農家へいったり

キャベツ栽培がわりとまとまって行われている地域へ行く‥予定が予想外に時間がかかるため手前の観光スポットに寄ったりしてきました。


まだまだラオスも主要路線を除けば道路が舗装されていない地域ばかりで、道が悪かったです。





野菜農家は、基本自給自足的な感覚で作り、余ったら市場に出すスタンスみたいです。


これはカリフラワー畑
視察した野菜農家は、全部で8反くらいあったと思うので比較的大きい規模ですが、家族主体で女性中心でした。
男は、都市近郊ということで勤めに出ているとのこと。

農薬や化学肥料も使うようでした。

ジョンディアのトラクタが置いてある店がありましたが、関税で車は全体的に日本より割高感があるようです。


下は日本語学校で勉強していた実習生の作文。


そんでこれはその実習生の実家。


今回の旅は、現地の日本語学校の方のエスコートがあったため、深いとこまで見ることができたのかなーと思いました。


まぁ、
百聞は一見にしかずで
実際に後進国を見れば、感じ方が違いますわねー。

ホント有意義な旅行となりました!

研修生受け入れ機関の方はじめ、
ラオスでお世話になった方々には感謝です。ありがとうございました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。