久しぶりの更新!

テーマ:
長い事ブログを放置してしまいました。
見て下さっている皆様、申し訳ありません。

これからは新たに担当となりました私、近藤がフルタイムファームの日々をつづって参ります。

どうぞヨロシクお願いします('-^*)/

さて、ファームの近況報告をば...

アスパラは例年通り、8月で今年の収穫を完了とさせていただきました。
お買い上げいただいたお客様、ありがとうございますm(_ _ )m
ご満足いただけたでしょうか?

ただ今、アスパラたちは養生期間中。
ハウスの中は大きく育った親茎たちでウッソウとしてます。
Farm LIfe - 北海道十勝平野より --ハウスアスパラ

来年もまた美味しいアスパラがたくさん出てくる様に、大きく育てた親茎を維持して根っこに栄養を貯蔵する時期です。アスパラにとって大事な時期ではありますが、この時期は害虫も雑草もほとんど出ません。ハウス内のパトロールくらいで、最優先してやるべきことは特にありません。

でもちょうどこの時期、畑作農家は大忙し!
今は提携農家であり、師匠でもある隣の農家さんの芋ほりを手伝ってます。


十勝の畑作は何たってスケールが大きい!
広大な畑には巨大な農機で挑まなければ太刀打ちできません。
ジャガイモも大型のトラクタに芋ほり専用マシン「ハーヴェスタ」を連結して収穫します。
Farm LIfe - 北海道十勝平野より --トラクタとハーヴェスタ
ハーヴェスタには4~6人が乗り込んで、掘り上げたジャガイモと一緒にコンベアに乗ってあがって来る石や土の塊、傷のあるジャガイモ等を片っ端から取り除いていきます。たまに蹄鉄とか、壊れた農機の破片等、土地の歴史を感じるお宝(?)も上がってきたり...


掘り上げたジャガイモはこれまた巨大なコンテナに格納します。
Farm LIfe - 北海道十勝平野より --お芋満載コンテナ
このコンテナに、多分人が一生食べる分くらいの量のジャガイモが入ってます。

泥まみれになる作業が隙間無く続くので、なかなかデジカメ構えてパシャりといけないのが現状ですが、作業をお伝えできる写真がそろったら、もっとリアルな記事でお伝えいたします!

AD