輪島親子昆虫クラブの情報を中心に掲載していきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-21 11:15:51

電子レンジで押し花

テーマ:自然-生きもの

冬で生き物を発見するのも難しくなってきたので、植物で押し花を作ってみようかな~と思います!本に挟んで何日もかかるのではなくすぐにできます(笑)

明日、輪島親子昆虫クラブで実施します!興味のある方ぜひお越しください♪

https://www.facebook.com/events/1816735951913348/

詳細はこちらを↑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-18 23:03:57

かじめの粕汁

テーマ:文化-食

今日、親子料理教室を地域の方と一緒に行っていただくために話し合いに行きました。

そこで、かじめの粕汁が話題に。

もう最近自分でご飯を作っているので『かじめの粕汁』なんて何年も食べていません。

料理教室でのメニューを決めるときにかじめの粕汁をすることになりました。

かじめの粕汁は輪島で初めて食べました。東京では食べたことがありませんでした。

かじめの粕汁は細長い海藻が酒粕の味噌汁に入っているだけの料理です。

最初、かじめは細長い海藻かと思っていました。が、幅の広い昆布のようなものを切ってい売っていてそれを使うのです。

輪島では輪島朝市のほかにはリヤカーなどに魚をぶら下げて一般の方に売ってくれていますがそこで『かじめ』も購入できます。(振り売りと言います。)

売っている方によってかじめの細さが違うらしいです。ざるの目から出るくらい細ーく切っている方もいるらしいです。

1袋で6人分くらいのかじめの粕汁ができるらしいですが、人によっては4人分という方もいるようです。家庭によってかじめの量が違うとのことです。

かじめがちょっとぬるっとしていて美味しいんです。

何年も食べていないと久しぶりに食べたくなりました。

ので、料理教室のメニュー入れてもらいました。

で、かじめを切るところから作ってみたいと話したのですが、切るのは大変でかじめを切る用の包丁があるんだとか、また、機械で切っている人もいるらしいです。

たしかに、にゅるにゅるしていて大変そうですね。

 

あと、だし汁はやっぱりだしの素よりも昆布と鰹節できちんとだしをとったのは全然違うとのことです!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 18:12:56

イノシシの話その3

テーマ:自然-動物

そして肉が全部なくなるころまた電話がかかってきました!今から解体するからおいで!と!!

 

 

で、今度は私も手伝います!と宣言していたのでカッターを持って行きました。

するといつも2人いるおじさんが今日は1人でした。ので私もがっつり手伝わせてもらいました。

もう内臓は取ってくれたあとだったので皮からはがしていきます。

右手でカッターを持ち左手で皮を持って下に伸ばし脂肪と皮を分断していきます。

皮にすぐに穴があきました笑 コツをいろいろ教えてもらいながらどんどん切っていきいます。意外と出来ます。皮を全部とったら台の上にイノシシを下して肉をばらしていきます。

イノシシの背骨ってタテガミみたいに出っ張っているんです。魚の背びれのように。肉をばらすのは、要するに骨から肉を離すというだけの話です。その時に軟骨や関節などの柔らかい部分を狙って切っていきます。

体のかたちや骨の形の勉強になります。

あっという間に肉になっていきます。もう、マグロの解体と一緒です。

ロースが美味しいところですが、そこは大きなイノシシのほんの少しの部分しかありません。

全部バーっと切っていって完成です。

またまたイノシシをいただきました。今回は欲しいと言っている人が何人かいたのでみんなに配ったらあっという間になくなってしまいました。

なんかちょっと残念です笑

で、今までイノシシの肉はたぶん足の近くをもらっていたと思うのですが、今回は骨付きカルビみたいな場所やロース、バラみたいな感じのところをもらいました。

やっぱり脂がいっぱいのっていると美味しいです!

 

そしてイノシシの皮は脂肪を取るのにとても苦戦していてなかなか進みません。。。。。。。

 

さらに解体や皮を洗って手を駆使していたら手が痛いです。。。いいこともあり悪いこともあり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 18:01:39

イノシシの話 その2

テーマ:自然-動物

さらにイノシシの革も革にするために洗っていきます。なんと毛の方にたくさんのノミやダニがついています。マダニのようなものもたくさん付いているのでもう恐ろしかったです笑しかし洗わないとしょうがないので洗いました。

1日ですべて出来ると思ったら大間違い。全然できません。

そしてまた電話がかかってきました。大きなイノシシが取れたので解体するから見においで!となんと呼ばれたところは山の奥深く。そして寒い。人もいない。

言われたとおりの場所へ行ってみるとなんとおじさん2人とイノシシが宙ずりになっていました。

まず肛門の周りを切っていきます。内臓を出すのです。肛門から中身が出てきたらやっかいなので肛門周りが取れたら中身が出ないようにビニールでくくっていました。

ちょっとづつきっていってでろーんと内臓がでてきました。そしてちょっともう忘れてしまいましたが内臓を取り除いてトラックに乗せて移動しました。

 学生の時に内モンゴルに行ったときに草原の上での羊の解体は見せてもらいましたがその時もあまり好きではなかったので積極的には見れませんでした。なので生き物の解体をみるのはこれで2回目ですがイノシシの目を見てしまうと申し訳ない感じがします。

メスです。

そして大きい。解体場所は移動して宙ずりにされ皮をどんどん剥いでいきます。白い油がたくさんです。

おじさん2人は上手に皮を破らないようにしていました。

で、サクサク解体していってまた肉をもらってしまいました。

 

この間の最初に貰った肉にまだ手をつけていないのにまたもらってしまったのでようやく最初の肉を食べなければならない!!と思いました。そしてタイミングを見計らいどうにか塊を分けることに成功しました。ついでにスライス肉もたくさん作って消費しやすくしました。

塊だとなかなか消費できませんでしたがスライスにして冷凍庫に入れておくと旦那さんも自分で料理するときにその肉を使うようになりました!!

そしてうちの冷蔵庫の肉は、イノシシの肉しかなくなりました。

昆虫クラブでは毎回野菜を持ち寄り皆でスープを作っていますがそこにイノシシ肉も入れていくようになりました。

また、よく豚肉の塊で自分のお母さんが作ってくれた紅茶煮が大好きでした。それをイノシシでやってみるととてもおいしい!!!

いろいろ食べたら普通の肉なのでびっくりしました!

どんどん普通の料理に取り入れていきます。が、なんかずっと食べてたら気分的に飽きてきました。

フェイスブック等に掲載したら肉を食べたい!という意見が!!

 

そして肉が全部なくなるころまた電話がかかってきました!今から解体するからおいで!と!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 17:44:29

イノシシの肉が平気になるまで その1

テーマ:自然-動物

 イノシシの解体

昨年12月~いのししの解体を見せてもらっています。

もともと、輪島にはイノシシはいませんでした。私が能登に移り住んだときはもちろんいませんでした。熊や鹿などもいないのでどんなに森が荒れていても一人でどんどん山奥まで散歩に行っていました。

がしかし近年イノシシが海を泳いだり道路を通ったりして輪島にもとうとうイノシシがやってきました。

鳥獣害対策を何もしていなかった田んぼはどんどんイノシシが入って荒らされていきます。最初、イノシシが入った田んぼのコメは売れない。という話もありました。

私が輪島親子昆虫クラブでみんなでビオトープを作った時もすぐにイノシシに荒らされてしまいました。イノシシはどんどん増え続けていきます。

そこで旦那さんのお父さんが猟師の免許をとって檻を設置してイノシシを捕獲しだしました。そしてイノシシがどんどんかかります。が、しかし、イノシシは焼却場に燃やしに行っているだけで食べられていません。

お隣の珠洲市では若い猟師の方がみんなでイノシシを捕獲して解体するということを行っています。私も行きたいなーと思っていても珠洲は1時間以上かかるしなかなか行けないでいました。

この間、11月に母校東京農業大学の収穫祭に10年ぶりくらいに行きました。そこで、山梨県小菅村の農大の源流大学で活躍している先輩と博物学の話になりました。

それから動物の革の話になり猟師が捕獲した鹿の革を革業者に出してなめしてもらい革製品を作っていると教えてもらいました。

そしてその革製品がとても素敵でした!

これは出来そうだ!と思ってイノシシの革がほしくなりました。

輪島市の猟友会をしている方がたまたま知り合いだと判明し解体してる人が革をくれることになりました。

というわけで革をもらいに行きましたが、本人はいないく、奥さんに、ついでに肉も食べたいと伝えて下さいとお願いしました。

野生動物の肉は、学生のころに長野県の豊丘村のリンゴ園の方に昔もらいました。そのときはクマやシカをいただきました。とっても大事にしていてこれはおいしいんだぞ、めったに食べれないんだぞ!みたいな感じで頂きましたが、正直ちょっと気持ち悪くてあまり食べれませんでした。

なので積極的に食べたかったわけではないですが、ちょっと食べてみたいという気持ちはありました。

 

そしてその日の夜に電話がかかってきていまなら肉あげるよ!と言われました。

そして行ってみると、イノシシの絞め方やいろいろを教えてくれました。ヤマドリの羽もあり、頂きました。が、ダニだかノミがついていました。一通り話を聞きましたが面白くて次回は解体するのを見せて下さいと頼んでおきました。

2キロも頂いて家に持って帰りましたがちょっとそんなに大きな肉の塊を見たことがなかったので自分で包丁で切るのもちょっと気が引けていたのですぐにでっかい塊を冷凍庫へ入れました。

それから食べるのも勇気がいり、まずは切らなければなりません。しかし冷凍庫でかちんこちんになっていたのでぜんぜん切れません。自然解答を試みましたが毎回タイミングを逃しいつの間にか血だらけになってぶよぶよになっていることがありました。そうすると怖くてまた冷凍庫に戻していました。

なんとそんなことを2,3回してイノシシの肉と格闘していました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 13:34:14

輪島親子昆虫クラブフェイスブックページにいいね!お願いします!

テーマ:輪島親子昆虫クラブ

https://www.facebook.com/wajima.konchuclub/

輪島親子昆虫クラブのフェイスブックページです!あと11いいね!でいいね!が300になります~

みなさんいいね!と思った方はぜひお願いします~~

 

月1~2回ほど、輪島市内の自然の中で子どもがのびのびと遊んでいます。

生き物博士や農家もいるので興味があれば自然について教えてくれることもあります♪

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-16 15:30:29

石川県能登町 ケロン村でかんじき作りと雪遊び!

テーマ:能登で子育て

能登大雪!!と言われていた週末でしたが、輪島市のお隣、能登町にあるケロン村に遊びに行きました。

当期休業中のところ、何か月も前から計画してかんじき作りと自然観察を行わせてもらいました!

ケロン村のおじちゃんが何年もかけて山に道を作ったり、ツリーハウスを作ったりしてくれている場所です。

まだまだ未完成で終わりはないそうです!!

思う存分遊ばせてもらいました!

この間のイノシシもスープに入れていただきました!

体で雪の坂を滑ったり、生き物の観察もできました!

また春になったら遊びに行きたいと思います!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 19:43:14

インターネット事情

テーマ:文化-暮らし

インターネット、結局やはりadslは繋がらず、waimaxの電波を使ってるモバイルネットワークにしました!

はやい!全然違いますね~これはインターネットの時間が増えてしまいそうです!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-14 16:16:36

雪が積もりました!輪島市

テーマ:自然-天気

雪が積もりました!そりやかまくら作りなどできました!

パウダースノーのようで、雪だるまができません。

近所のお姉ちゃんお兄ちゃん、同じ年の子が遊んでくれて助かります!

娘のフードは後ろに落ちてしまうので洗濯バサミを付けました(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-13 15:16:22

インターネット事情

テーマ:文化-暮らし

どうにかしてインターネットを安くしたいと思っています。

で、安い=ADSLを申し込んだのですが開通できませんでした。

wimax等にしようかと思っていますが農村地帯は圏外でした。。

何年か前まではテレビの電波が届かない農村地帯は集落などでアンテナをたて、それでテレビを見ていました。が、地上デジタル放送に変わってきたころから集落のアンテナから市町村などのケーブルテレビに変わりました。

そのケーブルテレビのインターネットもありますが、最初のキャンペーンなどは終わっているので最初の工事代などが高い!!

光もやや高い。。。

格安simの使い放題にしようか。

そう思うと都会はインターネット代などが安いと思いです!無料wifiスポットもたくさんあるし。

能登全域で無料wifiを飛ばしてほしいです!!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。