昔の俳句

テーマ:

残照に薄紅のすすきかな


秋の夜や散歩の人の声弾む


蟷螂の体震える道の端


今日も詩を書いたのですが、ふと思いついて

以前書いた俳句を載せてみました。

以前は熱心に作っていたのですが

やはり自由な詩の方が自分には好ましいです。

AD