心の奥のぶらんこ

テーマ:

心の奥にぶらんこがあって
じぶんでのったり
だれかがのったりする


だれものらないときには
ぶらんこは止まってしまって
心もこころなしか
うつろでからっぱ


いつかはこのぶらんこに
あなたといっしょにのりたいな
心の奥の群青色の空にむかって
空の天辺にとどくいきおいで
ぶらんこをこいでみようよ


AD

帽子をかぶった犬

テーマ:

帽子をかぶった犬が
近頃の夢にでてくるんだ
黒いおしゃれな山高帽をかぶってる


ぼくが悪いことしたとき
例えば友達の陰口を言ったときなんか
潤んだ悲しそうな目で
ぼくを見つめる


ぼくが良いことをしたとき
例えば友達のぐちを3時間聞もいたときなんか
ぼくの顔をぺろぺろなめる


あるとき帽子がなくなって
くーんくーんと泣くので
見つけて
頭の上に載せてあげたら
前足で帽子を器用にとって
ちょこんとお辞儀してくれたよ


優しいつぶらな目で見つめられると
心がふんわりあったかくなるよ
きみの夢にも現れますように


敬愛するyukikiさんのブログに
のせられられていた華ちゃんの
写真が脳裏に焼きついてしまい
書きました。
yukikiさん、ありがとうございます。
華ちゃんの写真はこちら→http://ameblo.jp/yukiki/entry-10005337347.html




AD

散文的な秋

テーマ:

衣替えした服の
防虫剤のにおいに
鼻がむずむずして
はっくしょん!と
なんどもくしゃみ
しながら散歩して
半ズボンの小学生が
膝小僧が
寒そうに見え
首をすくめて
歩き続け
今年初めて
あたたかな
缶コーヒーを飲み
そのぬくみに
ほっとしながら
コンビニで
チョコレートの
新作を買いこんで
家に帰って
これはいける
これはいまひとつ
と評論し
チョコレートを
一箱食べても
お腹がぺこぺこで
鍋焼きうどん
こしらえて
ふうふういいながら
食べ続け
あったかな湯気で
曇った窓ガラスに

すっかり
あきです
と書いてみた