自然農とパーマカルチャーの田舎暮らしを体験できる自然学校

自給自足、自然農、パーマカルチャーをベースにした田舎暮らしをテーマに、イベントやセミナーをしています。
自給自足的で持続可能な暮らしに役立つ情報や、体験できるイベント&セミナーの情報などをお届けします。

【メルマガ】風と土の便り
自分の手で暮らしを作る楽しさを味わいたい!
自然とつながる、自分らしいライフスタイルを実現したい!
そんな方にオススメです。

臼と杵でもちつき&自然農体験会【募集中!】

楽しいもちつき&自然農の基本を学ぶ。
循環する手づくりの暮らしのイメージがわかる!


開催日:2016年12月25日(日)、2017年1月9日(祝月)
会場:風と土の自然学校(山梨県都留市) 新宿駅南口から高速バスで90分!



テーマ:
こんにちは、風と土の自然学校 梅崎靖志です。

大学卒業してからずっと、自然体験を通じた環境教育を
仕事にしてきました。
早いもので、もう25年になります。


そして完全に独立して、今のかたちで
「風と土の自然学校」を運営するようになり、現在6年目。


自分の好き&得意を活かして、
仕事をさせていただいていることにとても感謝しています。



自給自足的な暮らしをテーマにした年間講座として、

安曇野パーマカルチャー塾や
自然農と手づくり循環生活実践コースを主催・運営。


そこで、ライフステージの転換点に立つたくさんの
参加者さんたちに出会ってきました。



自給自足的な暮らしへとシフトする時に、仕事が
ちょっとしたハードルとなる場合があります。


自給自足的なライフスタイルを実現する上で
衣食住、そして医とエネルギーの自給率を上げると
いいですよ、とよくお話ししています。


そして、もう1つ自給率を上げるといいのが、

「仕事」です。


そこで、
「好き&得意」を副業・本業に育てることをテーマ
セミナーを開催します。

詳しくは、こちらをご覧ください。






ーーー
自分を活かすシゴトとは?
ーーー

自分の好き&得意なことを仕事にするということは、


①自分の好き&得意なことをテーマにして、商品やサービスを提供する

②お客さまから対価としてのお金を受け取る

③「ありがとう!」とお礼もいっていただける

ということです。



この流れを、あなたの好き&得意を活かしてかたちにするのが

「自分を活かすシゴト」です。



ーーー
このセミナーで扱う内容
ーーー

僕は勤めていたときも、基本的にはいまと同じ分野の仕事で、

当時から「やりたいことができて幸せだなぁ」と感じていました。



でも、実際に独立してみたら、

・自分のやりたいことが思いっきりできる充実感。

・自分が思い描く価値観や世界観を伝え、
 共感してくれる仲間と出会える喜び。



自分の仕事としてやるのは、もちろん大変なこともあるけど、

そのぶん手応えも大きかった。




起業するプロセスのなかで、様々なことを学び、

試行錯誤を繰り返すなかで、押さえるべきポイントが、見えてきました。



今回は、そのポイントをシンプルにまとめてお伝えします。



◇当日扱うテーマ(予定)

・好き&得意を副業・本業とするための5つのステップを解説
 どのようにして、あなた自身を活かすシゴトをカタチにするのか、
 その全体像をお伝えするので、自分の場合どこから着手すればいいのか?
 がわかります。


・あなたの世界観をつくる素材を、あなたの中から見つけ出す
 発信するあなたの世界観、あなたのメッセージは何か?
 その素材となるエッセンスを、あなたの中から引き出します。


・あなたのオリジナリティをつくるもの
 これまでの人生の棚卸しを通じて、あなたのオリジナリティを見つけます。


・「自分を活かしたシゴト」をかたちにするのに役立つ視点
 ライフワークを生きるには不器用な方がいいのはなぜか?
 仕事とするために欠かせない「好き&得意&○○」
 お金をかけずに小さく始めて、大きく育てるポイント
 お客さん候補と出会うために、何をすればいいのか?

 など



さらに、実践したい方のために、

「自分のシゴトをつくる9ヶ月コース」についてもご紹介します。


詳しくは、こちらをご覧ください。



◇日程

12月7日(水)19:00〜21:45 満員御礼

12月22日(木)19:00〜21:45 お申込みはこちら

12月23日(祝 金)19:00〜21:45 お申込みはこちら


◇会場
東京都板橋区成増
成増駅から徒歩5分





ーーー
自分を活かすシゴトを手に入れるために
ーーー


「そのうちやりたい」

「いつか、時間ができたら・・・」



心のどこかでそう感じながら、もう何年も経ってしまったことは

ありませんか?



「やりたいことはあるけど、どんな風にカタチにすればいいかわからない」

「自分の経験を活かしてよろこんでもらっても、これって仕事にできるのかな?」

「なにかできる気がするけど、なにができるだろう?」


そう感じることはありますか?





あなたが学んだり、経験して来たことの中に、

あなたが大切にしている価値観や、人生のテーマが隠れています。



あなたが大切にしている価値観を軸に、あなたの世界観を発信する。

その手段が、「自分を活かしたシゴト」です。



その結果、あなたの世界観を軸にして仲間とつながる

「自分発のコミュニティ」が育ちます。




そして、そのシゴトもコミュニティも、

あなたがやらなければ、未来永劫、カタチになることはありません。

なぜなら、あなたとまったく同じ人はいないから。



同じ業種がすでにあったとしても、あなたのやり方とは違うはず。

あなただからこそ、お役に立てる人がいるはず。



でも、



「自分は経験がまだ足りない・・・」

「起業するには300万円位必要というけど・・・」

「もうこんな年だから、いまからじゃ遅いのでは・・・」



やらない理由を探せばいくらでも見つかります。





実際は、

「○○だからできない」と思い込んでいるだけかもしれません。



経験をいくら積んでも、上には上がいるものです。



起業の資金だって、副業から小さく始めるなど、
ほとんどお金のかからない方法もたくさんあります。



これからの人生で、何かを始めようと思ったら、
今が一番若くて可能性にあふれたときです。



あなたでなければできないシゴトの種を育てていく。
そして、あなたの世界観に共感する人たちに応援されながら、

あなたの活動がひろがり、まわりに笑顔が増えていく。



「これ、欲しい!」「これ、やりたい!」

そんな風に言ってもらえる、あなたにしかできないオリジナルな仕事を
作るために、はじめの一歩を踏み出しませんか?


タイミングの合う方とご一緒するのを楽しみにしています!




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

11月も半ばに入り、ぐっと寒くなってきました。


わが家の稲刈りもいよいよ終盤です。
手刈りなので一度に全部は稲刈りできないので、
稲刈りと脱穀を同時並行で少しずつ進めています。

ピカピカと輝く新米も食卓に上がり始めました。
新米は、やはり美味しい!


今年はいつもの年よりも収量が少し多めとなりそう。
昨年の秋にレンゲを播いたのが良かったようです。


さて今年も、この新米を使ったかまど炊きご飯ともちつき&自然農の体験会を開催します。

もちつき



体験会では、

自然農の基本を学ぶ「自然農ミニ講座」や、自作の調理コンロ「ペール缶ぬかくど」で炊く羽釜の新米ごはん、杵と臼でのもちつきなど、自然の恵みを活かした循環する暮らしを楽しく体験できます。


このほか、「自然農と手づくり循環生活 年間コース」の活動紹介を通じて、循環する暮らしのコンセプトや魅力についてもご紹介します。


◇具体的な内容

① 自然農ミニ講座
② 無農薬田んぼでとれた新米ご飯&もちつき
③【年間講座】自然農と手づくり循環生活 実践コースの紹介

お一人での参加はもちろん、お友達やご家族とどうぞ気軽にご参加ください。

種まき



◇詳しい情報とお申込み
こちらからどうぞ!



◇開催日程
<臼と杵でもちつき&自然農体験会>の日程

 2016年12月25日(日)
 2017年1月9日(祝月)

 ※内容は同じです。


◇会場:風と土の自然学校(山梨県都留市)
    高速バスで会場まで、新宿駅から90分です!
    会場へは、富士急行都留市駅から徒歩16分、
    中央道都留インターチェンジバス停から徒歩14分です。


身体を動かして自然に触れる楽しい1日を過ごしに、ぜひお出かけ下さい。
当日、会場にてお目にかかるのを楽しみにしています!


集合写真




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

今年もまた、10月と11月に稲刈り&脱穀体験会を開催します。

12月と1月には餅つき体験会、
2月と3月には、自然エネルギー&手づくりピザ体験会と続きます。

どうぞ、気軽に遊びにいらしてくださいね。


「自然農&稲刈り・脱穀」体験会では、

自然農の基本がわかるミニ講座や、
稲刈り・脱穀を体験していただくほか、

年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」を
通じて、梅崎家の循環する手づくりの暮らしもご紹介します!

詳しくはこちらをどうぞ!

脱穀

◇開催概要
稲刈り・脱穀&自然農体験会と、手づくり循環生活 実践コース ガイダンス

・日程
 2016年10月23日(日) 10:00~15:30 
 2016年11月3日(祝)  10:00~15:30
 ※内容はいずれも同じです。



・場所:風と土の自然学校(山梨県都留市)

    新宿から高速バスで90分!
    公共交通機関でお越しいただけます。


◇具体的な内容

① 自然農ミニ講座
・耕さない、虫も草も敵としない自然農の基本を学ぶ
・草むらにタネをまく自然農の種まき

種まき


② 無農薬田んぼの稲刈り&脱穀
・鎌でザックザックとイネを刈り、はざ木に干す体験ができる
・天気がよければ、脱穀機で脱穀も行います

はざかけ

③【年間講座】自然農と手づくり循環生活 実践コースの紹介
・循環する暮らしのコンセプトや魅力についてのお話し
・年間講座の活動の様子をスライドで紹介
・毎月のテーマと日程など


あっという間の、楽しい1日です!
お一人はもちろん、お友達やご家族と一緒に、楽しくご参加いただけます。


◇こんな方にオススメです


・自然農について知りたい、やってみたい
・田舎暮らしや自給自足的な暮らしに興味がある
・将来、田舎で暮らしたい

・年間講座「自然農と手づくり循環生活 実践コース」について知りたい
・風と土の自然学校に行ってみたい
 などなど


どうぞお気軽にご参加ください!


◇年間講座についての詳しいご案内は、
こちらをご覧ください。


※2016年度の募集案内です。2017年度の募集案内は
10月に公開予定です。






詳しくはこちらをどうぞ!


集合写真

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

参加型の場づくりに欠かせないファシリテーション。

よいファシリテーションを支えるのは、
なんといっても「コミュニケーション力」です。

今回は、

コミュニケーション力をみがくことを通じて、
ファシリテーションに必要な基盤を固めることを目指します。


◇コミュニケーションのカギを握る「非言語」の力

「非言語」とは、
相手の表情、目線、態度、雰囲気、声のトーン、
身ぶり手ぶり、などのこと。

わたしたちが言葉を獲得したのは、一説によれば
10万年ほど前。
それ以前は、すべて非言語でコミュニケーションを
していました。

コミュニケーションの歴史は、言語よりも
非言語の方が、ずっと長いんですね。


わたしたちは非言語から、
たくさんの情報をキャッチしています。


実際のところ、非言語コミュニケーションは、
言語コミュニケーションよりも強力です。

非言語の力を味方にすれば、
コミュニケーションの質が変わります。


ところが、
非言語コミュニケーションについて
学べる場は、なかなかありません。



そこで今回は、たくさんの実習を通じて
非言語コミュニケーションのパワー
実感していただきます。



言語と非言語を、意識して活用することで、
普段のコミュニケーションはもちろん、
あなたが作る参加型の場のクオリティ
確実に変化します。


コミュニケーション活動


◇こんな方にオススメです!

・初対面の人とのコミュニケーションに苦手意識がある
・セミナーをしたいけど、人前に立つと緊張しそうで不安

・少人数のセミナーなどで、リラックスできる
 自然な場づくりをしたい
・参加者をひきつける場の作り方を身につけたい

・介護や福祉など、対人支援の現場で、
 利用者や同僚と、よりよい関係を作りたい

・コミュニケーションの基礎力を鍛えたい
・さらにファシリテーション・スキルをアップしたい


コミュニケーションの力をみがき、
ファシリテーションの基盤をしっかりと固めて、
レベルアップしたい方のご参加をお待ちしています!

写真



今回は、
ファシリテーション・トレーナーとして活動する
風と土の自然学校 代表の梅崎と、

「非言語コミュニケーションの達人」である
クラウン(道化師)の金本麻理子さんとコラボして実施します。

非言語コミュニケーションを学べる講座は意外と少ないので、
コミュニケーションの質を高めたい方は、この機会にぜひどうぞ!


詳しくは、こちらをご覧ください。

まりちゃんプロフィール写真
講師 金本麻理子さん

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんにちは、風と土の自然学校 梅崎です。

いよいよ、稲刈りの季節となりました。

わが家の田んぼは、品種の都合で稲刈りは10月中旬からスタートです。


当日は、田んぼで実ったイネを鎌で刈ります。

青空の下、赤トンボが飛び交う田んぼで、秋のさわやかな風を感じながらの稲刈り。

 

一緒に気持ちよい汗をかきませんか?

みんなでザックザックと稲刈りしたいあなた!お待ちしています〜

 

お一人での参加はもちろん、親子での参加もできます。


はざかけ



 

◇開催日

2016年10月10日(祝)

 

◇時間:10時半集合〜15時半解散です。

 

 

◇集合場所:風と土の自然学校の田んぼ(山梨県都留市)

 詳しい場所は、お申込みの方にお知らせします。


 ※新宿西口より、高速バスで90分。

  高速バス 富士五湖線にて、中央道都留バス停下車5分。

  JRの場合は、中央線大月駅乗り換え、富士急行 都留市駅下車。

  駅から徒歩7分。



◇持ち物
お弁当

軍手または作業用革手袋

水筒

帽子

着替え

レインウエア(上下セパレート)

動きやすく、汚れてもよい服装&クツ

※イネの葉で肌を傷つけますので、必ず長袖、長ズボンでお越しください。

 

 

◇参加費(保険料を含みます)

大人、こども ともに300円/人

 

 

ご参加をお待ちしています!


お申込みはこちらからどうぞ!


集合写真


 

いいね!した人  |  リブログ(0)