好きを仕事にする話 似顔絵

テーマ:
こんにちはー*\(^o^)/*

さて、三連休最終日の今日3月20日は
松戸のきれいのたね癒しフェアへGO*\(^o^)/*

似顔絵で出店させていただくのと、

おひるねアート講師の高杢先生もワンコインで可愛いおひるねアートをやっちゃうんでげすー!

来てねー♡
限りなく少ない私の読者のみなさん。笑




そして、全然関係ない話。


きれいのたね癒しフェアで似顔絵で出店させていただくことになったのだけれど、
ここまでくる過程です(^ ^)


まず、1年前に独学で似顔絵を書きました。
本当にぴったり1年前。
いや、6日ずれてるけども。

{668EEB2A-92A4-489A-ACDC-F2C736735D31}

色鉛筆で見よう見まねで書いて、
完成したときに
え!なにこれめっちゃうまいじゃん。

と思いました。

何時間かかったのか覚えていません。



そして最近のがこれ
{2FEF4E43-4FAC-4C69-BCD7-4038B4D34028}

{046EF09B-15F3-43A7-B7FC-84FD8BFF6A01}

1年書いてすごく上達したのか
1年書いてこれだけしか上達してないのか

自分ではわかりません。



でも、似顔絵を描いてるときは
楽しくて楽しくて
それをその人に渡したときの喜んでくれる顔を想像をすると、寝るのも惜しくて
よく徹夜で書いていました。

現に今も朝5時です。笑
イベント、、、笑



でも、1年後。
まさか自分が自分があっち側にいるとは思ってませんでした。

正確に言うと、席書きは2回目ですが、
自分で出店料を払い、そして来ていただいた方に似顔絵を描く。それは今回はじめて。



もし、誰も来なかったとしても、
あっち側に座れるだけで今の私には奇跡です。

なので、もしそんな私のところに描きたいって思ってくれる人がいたなら
自分の中の最高をだしたいと思います。

そしてその最高を書くたび書くたび
超えたいと思います。


上手いとか下手とかどうでもいいんです。

私は私の絵が好きで
それを好きって言ってくれる人に
私の絵でhappyになってほしいだけです。


それが死ぬまでできたら
それより幸せなことはないんです。



絵を始めたのは1年前。
すでにこどもが2人いました。

今は今年4歳と2歳。


子育てと育児しながら大変ねって言われるんですけど、

この子たちがいるから
私は今こうして似顔絵を描いているんだと思います。

こどもの預け先。
病気の心配。
育児に時間をとれない申し訳なさ。

もあります。

が、それでも似顔絵を描いていたいです。



たまに、
いいな。こんなに絵がかけて。
とか、
私にも才能があったらなー。


って言ってもらえることがあります。


が、断言します。
私は絵が下手です。
これは謙遜でも遠慮でもなく
本当です。


何にも見ないで恐竜書いたら
多分恐竜に見えない。アメトークの絵が下手くそ芸人とそんなに変わらないと思います。



では、いいなー絵がかけて。

そう言ってくれる人と自分の違いはなんだろう?


そう考えたら、

絵を描くことが好きな才能


これがもともとあったんだと思います。

絵を描く才能はないけど

好きで好きでやっていたら
今似顔絵を描いているということ。


なにしててもどこにいても
絵のことを考えちゃうくらい
絵にはまっているということ。




これを見つけたのは1年前の27歳。



よく老けて見られるけどまだ20代です。一応。


だからもし、
やりたいのに


こどもがいるから。
仕事辞められないから。
自由がないから。
時間がないから。


そう思ってる人がいたら


こう問いただしてほしいです。


もしなんでも成功するとしたら
自分はなにをしたい?



私の答えは絵を描いて姉と世界を回ることです(^ ^)



では、毎日をhappyで埋め尽くしましょー♡

なんていってるけど、
旦那と大げんかしたばかりなのです。orz


私は謝りません💢
















AD