アレルセラピーセンターのブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

子供の体がここ20年で
さらに様変わりしています。


ある乳幼児の新患の筋肉が
あまりに固い事に
気付きました。


お母さんに私の前腕とお子さんの前腕どちらが固いか触らせてみた所
お子さんの方が固い事に
驚いていました。


ヘルペスのDXと
メチレーションの正常化で
柔らかな赤ちゃんにする事ができました。


このケースだけでなく
ぎょっとするような赤ちゃんに
よく遭遇します。


下腹部だけでなく
ミゾウチ付近まで
お腹が膨らんだ子供にも
よく遭遇します。


そういったお子さんは
カンジタが
沢山いたりして
カンジタの出すアセトアルデヒドで
肝臓の後ろの背中はおろか
身体中の筋肉がカチカチに固まっていたりします。


慢性副鼻腔で
鼻がいつもつまっていて
口呼吸でしか息ができない子供も
多いです。


アレルセラピーだからこそ対応できますが
アレルセラピーが出来ない治療師は
いったいどうやってこういった子供を
治療しているのか
時々考えてしまう事があります。


触診能力に長けたオステオパシー治療家は
手の下で起こっている変化が
文字通り手に取るように
わかります。


逆に体質に全くの変化が
出ない時も
手に取るようにわかります。


そんな患者さんに頭蓋オステオパシーや内臓マニピュレーションを
行いながら
無力感を味わった日々が
私にもありました。
(頭蓋オステオパシーや内臓マニピュレーションが効かない技法という意味ではなく、
当時私が取り組んでいたという意味あいです。)


その頃、私の頭にある事は
治療技術を高めることだけでした。


集客には長い間興味がありませんでした。


自分の実力に不相応の数の患者さんが
いらしているという意識が
常につきまとっていたからです。


集客に意識が行くようになったのは
治療家になって30年になり
メチレーション治療が完成したつい最近です。


良いものを大半の人が知らないのは
もったいないと
思わずにはいられない今日この頃です。

【オステオパシー日本橋アレルギー体質国分寺アレルギー体質オステオパシー日本橋】


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。