【伝統と最新の融合技術で仕上げる塗装店】

古き良き日本の塗装技術を持った職人は今はもう殆どいないでしょう。
その中で弊社は新しい商品や技術を尊重し取り入れながら、
伝統技術を継承しております。


テーマ:

 横浜市磯子区のU様邸の昨日の作業です☆


U様邸の外壁には大きなクラックがあったので補修しました♪




クラックの部分を樹脂モルタルで埋めるのですが、クラック部分にそのままモルタルを塗りつけると、モルタルがクラックに密着する部分が少なく後からモルタルが剥がれてきてしまいます、ですのでこの様にクラックに「V型」の切り込みを入れていきます(Vカットといいます)(クラックの幅を大きくします)そうすると上から塗りつけるモルタルの密着面積が大きくなる為、だいぶ剥がれ(割れ)にくくなります。

Vカット部分に塗りつける材料です。SK化研の「ミラクファンドKC-3000」です。

樹脂モルタルです、普通のモルタルよりも強度もあり柔軟性もあります、乾燥にかかる時間もだいぶ早いです。分体と液体(混和液)の2液のタイプになります。

そしてこの様に塗りつけていきます。



塗り付け後は画像のような感じです。乾いたら模様をつけて、その後は通常の3回塗りです☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岡部建装 能勢さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。