【伝統と最新の融合技術で仕上げる塗装店】

古き良き日本の塗装技術を持った職人は今はもう殆どいないでしょう。
その中で弊社は新しい商品や技術を尊重し取り入れながら、
伝統技術を継承しております。


テーマ:

こんにちは☆


今日はシールの打ち替え作業です♪




この様にシール自体が劣化して亀裂が入っています。この様な状態になっていると外壁の内側に水分が浸入していきます。

全部撤去していきます・・・

撤去後です☆

新しくシールを打つ為に目地の両側にテープ養生をしてプライマー(シール材の密着を良くする為の「のり」の様な物)を塗っていきます♪

新しくシール材を打っていきます。今回使用したシール材は「ウレタン」です。シール材の上に塗装をする場合は「ウレタン」のシール材を使用します(o^-')b

そして「へら」で慣らしていきます♪

テープ養生を剥がすとこの様に綺麗に元通りです☆


シール材は10年で寿命と言われています、ですのでいくら良い塗料で塗装しても(フッ素等・・・)シールがもたなければ意味がないですね(;^_^A

個人的には、ほど良いグレードの塗料で一定の周期でメンテナンスすることが一番建物を長持ちさせることができ、コスト的にも抑えられるんではないでしょうか(^_^)v

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岡部建装 能勢さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。