もう少しハワイにいたいから、もう少しノースショアにいたいから・・・

もう少しハワイにいたいから、もう少しノースショアにいたいから・・・


いつもお世話になっている2つのもの

 ハワイでは、いつもワイキキのホテルに滞在している。もちろん滞在期間中はレンタカーを借り、毎日ノースショアへ向かう。ノースショアの玄関口ハレイワまでの距離はおよそ60km、時間にして50分。往復120km以上の距離を毎日走るのだから、レンタカーも“借りられ甲斐”があるだろう。

 車でのトラブルは何度か経験した。海に入った後、キーを濡らしたままエンジンをかけようとして電気系統が破損し、動かなくなったこと2回。安い駐車場に止め駐車料金を支払ったのにもかかわらず、支払っていないとみなされてレッカー移動されたこと2回。
 レンタカー会社は何の落ち度もないのだが、日本語緊急ダイヤルでしっかりと対応してくれた。遠いハレイワまで1時間ほどで代車を持ってきてくれた。レッカー移動先を迅速に調べてくれたので、タクシーで向かいすぐに車を取り戻すことができた。

 一人で行動し、英語を話すことができない旅行者にとって、トラブルが発生した時に、丁寧かつ迅速に対応してくれることはとても心強い。そんなバジェットレンタカーはこれからも利用するだろう。

               ***

 ハワイの街並みの変化は激しい。特にワイキキでは、以前行ったあの店で夕食をとろうと向かったところ、違う店になっていたということは珍しくはない。その後、適当な店に入って失敗したことは数知れず。

 日本にいる時のように「スマホで周辺の情報を調べ、評価の高い店に入ることができたら」といつも思っていた。貴重なハワイ滞在期間中での食事、もう失敗するのはコリゴリだと思い、Wi-Fiルーターをレンタルすることにした。これがあれば、いつも使っているスマホをネットに接続することができるので、店選びで失敗することは無くなった。

 いつも「アロハデータ」のレンタルWi-Fiルーターにお世話になっている。日本の自宅に郵送で届き、返却は日本帰国後ポストに投函するだけでよい。もっと早くこのサービスを知っておけば良かったと思う。

               ***

PS.
 いつも週末になるとワイキキに戻る時の交通渋滞に悩まされていた。このサイトはその交通渋滞の回避のルートを解りやすく解説しているのでとても役に立っている。


テーマ:



1951年、
ハレイワの街に小さな食品店がオープンした。

そこに置いてあった1台の機械が、
後にハワイの食文化を変えることとなった。

その機械とは「かき氷機」。

波乗りを終え、
火照った体と乾いたのどを潤してくれるかき氷(シェイヴアイス)は、
サーファー達の「波乗り後のシメ」として定着していった。

その美味しさは口コミでどんどんと広がり、
今やツアーの観光バスが止まるほどの人気ぶり。

ショッピングモールのオープンと共に、
店は増設され、
かつての面影はほぼ無くなった。

あのプレハブ小屋のような店は、
秘伝のシロップの味と共に、いつまでもハートの中に生き続けるのだろう。



AD
いいね!(278)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。