雨が止むまで

テーマ:


今週末は

楽しいイベントの予定もたくさんあったみたいなのに雨が激しくて散々でしたね。

 

我が家も釣り&ドライブの予定でしたが、まるっと諦めて

石狩の佐藤水産のレストランにランチを食べに行き

その帰りに食料品を買って来て家に篭っておりました。

 

ちょうど、ミニ・ミニチュアハウスの村も花が終わって寂しい感じになった頃なので

 

 

そろそろ、自作のミニチュアハウスも飾りたいので

この二日で塗装作業を終わらせて、

電灯を造る作業を夫にも手伝ってもらい何とか4軒完成させました。

 

 

4軒それぞれの電灯で、ずいぶんとイメージも変わります。

 

 

 

 

雨が止んだので、明日にでも庭に配置してマイビレッジを造りたいのですが

明日は月に1度の通院日でした。(;´▽`A``

 

午前中は時間が取れないので、午後からの作業となりますが

どうなることか。

(#⌒∇⌒#)ゞ

 

 

 

さて、話は変わりますが

 

先日のこと娘からこんな可愛い缶をプレゼントされました。

 

一見、可愛らしい猫のおやつかと思ったのですが

中身はファッジというイギリスのお菓子

 

柔らかいキャラメルのようなお菓子です。

ハリーポッターにも登場していた英国のポピュラーなお菓子だそう。

 

なんともミルクとバターの風味が深くて美味しいのです。

 

可愛い猫の缶もとても気に入ったので・・・これから猫柄のものを集めたくなったりして・・・。

 

また、収集癖を刺激されてしまいました。

 

 

何かと話題の英国ですが、こういうものでほっこりと和むことができたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

今年のシャクヤクたち

テーマ:

皆さんこんばんわ!てらこったマンです。

割れてしまった部分を取り除いてリニューアルしました。

かき集めてみたら3体出来ました。

時々登場するかもしれませんが、よろしく~!

 

さて、雨が上がったら・・・バラの葉にぽちぽちと穴が!

雨の間に虫が大発生したらしい。

更に今年植えたばかりのバラにはうどんこ病まで現れて、がっくり!

 

テデトールと重曹液で対策中。

 

バラに気が行ってる間にシャクヤクたちの盛りが終わりそうです。

 

今年は早々からたくさんのつぼみが見えていたのですが

先月に妙に暖かい日が続いたせいかぽろぽろとつぼみが落ちて

花数がめっきり減りました。

 

温暖化というのの影響でしょうかねぇ。

 

 

 

 

 

 

おまけに、先日の大雨のせいで花弁がぼろぼろ。

 

写真にするほどの容姿がないという・・・。

 

 

何とか、サラベルナールが見られたのが幸いという状況です。

 

 

 

咲き始めたバラたちは何とかお天気に恵まれていい花になってほしいものです。

 

では、また。

 

AD

コテージG21歳バースDAY!

ということで、この日曜日は月形へドライブでした。

 

今回は梅木さんがベトナムから買い付けてきたプラスチックベルトの手編み籠が大人気で

大量に購入の方もいた模様。

 

サザエさんのようにお買い物に持って行ったり、お洒落にピクニックになんて

皆さんするのでしょうか。いいですねえ~。

 

私は想像力が足りなくて、買うに至りませんでした。

(・・・普段、引きこもりなので持って行く場所が無いという・・・(^▽^;)淋しい~。 )

 

 

 

今年も渋谷園芸さんの豪華な『ウィッチフォード』鉢の即売会も開催され

・・・目の保養させていただきました。( ゚ ▽ ゚ ;)

 

 

 

北村光世さんお勧めのオリーブオイルは大幅値引きで助かります。

 

 

 

先日来行なわれた、ピースマインドさんを講師に招いて3日間という

ミニチュアハウス製作講習会での作品が展示されていました。

 

こちらは梅木さんの2作目の作品だそうです。

 

 

赤い屋根のコテージガーデン月形店ですね。

 

家屋の製作も寄せ植えも楽しそうです。

 

ポタジェもちゃんと作られているんですよ。

 

屋根にあわせて赤く塗った一輪車に乗せているのも良いですね~。

 

 

さらに、その教室で作られた生徒さんたちの作品もずらりと並んだ

『コテージヴィレッジ月形村』だそうです。

 

よくよく見ると同じ形の家もそれぞれに個性があって面白い。

 

皆さんの力作にたくさんの刺激をいただきました。

 

 

 

花苗少々と見切りの野菜苗を買って、帰宅後は庭仕事だったのですが

草取りに追われてしまい植え付けが出来ずに

今日はまた激しい雨。

 

 

バラの花も咲きだしたというのに、本当に恨めしいこと。

 

晴耕雨読で過ごします。

 

 

 

AD