書架再生

20140901失くした1000冊を取り戻す



テーマ:

8/14 くにじ庵

所有者/曽根邦治(版画家)

設計者/髙栁掊(髙栁事務所)

施工者/株式会社 岡本住建

 

■HPより■

http://kunijian.sakuraweb.com/index.html

静岡市駿河区丸子、吐月峰紫屋寺の北隣に建つ、版画家 曽根邦治氏のアトリエ兼ギャラリー、くにじ庵。山里にある、静岡県内唯一の木版画美術館。

…やわらかく温かみのある版画の数々と、館内の造りまでこの空間のすべてが一つの作品のように調和された佇まいの”くにじ庵”には、県内外をとわず各地からファンが訪れます。

 

■HPより 設計者 髙栁掊氏のメッセージ■

…この地の持っている品位と景観、周辺環境を損なうことないよう気を配りました。…東西間口の中心から東側は、道路の曲線に沿って半径50メートルの孤を描き、“登り窯”のように建立しています。銅板葺きの切妻屋根はかすかな膨らみ(むくり)に雨滴の先の軒を鋭く、外壁の出隅(角)は丸くして、尖鋭さと柔軟さを表現しています。 …玄関の建具は、夕暮れの灯りに〈うねり格子〉が浮かび上がり…

 

実家から車で30分程。楚々と優雅で、密かに手の込んだ、この美術館が大好きである。 7年前、当時1歳の娘に、お守りを持たせるようなつもりで、小さな可愛らしい「梟」を購入。その後生まれた、3つ下の息子にも何か…、と5年振りに訪問。そして彼が、どうしてもこれと選んだのが、姉と全く同じ「梟」。うーん…。 同版の梟を、姉弟で持つのも悪くないか。同版の梟が、2つ並ぶ様子も良いものだ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ち▸く▸る▸り▸む▸

 

 

小さく碧く

包まり灯る

瑠璃茉莉(るりまつり)

凛と佇む

無垢な蕾たち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

た▸も▸に▸ち▸は▸

 


太郎雲
黙々天に
仁王立ち
千切れた片
(きれ)
端から熔けた

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8/4 14:00- KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

KAATキッズ・プログラム2017

『不思議の国のアリス』

 

演出・振付・美術/森山開次

原作/ルイス・キャロル

テキスト/三浦直之(劇団ロロ主宰)

衣裳/ひびのこづえ

音楽/松本淳一

 

出演/

森山開次

辻本知彦 島地保武 下司尚美 引間文佳 まりあ

 

照明/櫛田晃代
音響/稲住祐平
ヘアメイク監修/赤松絵利(esper)
振付助手/美木マサオ

 

■KAAT HPより■

http://www.kaat.jp/d/alice_kaat

おとなもこどもも迷い込む、へんてこりんなダンスとコトバのワンダーランド!

不思議で愉快なダンサーたちが、アリスの世界に勢ぞろい。

扉の向こうは、摩訶不思議でナンセンス。奇想天外オドリだす!

 

再観。同期間に続けて観るのは、あまり好きではないのだが。今回ばかりは。もう一度、白ウサギの声を聴きたくて。女王様に薔薇を届けたくて。一人で観たくて。 前回は、中央通路側の最後列。死角無し、光の中へ出て行く直前の、演者さんの息遣いまで聞こえる良い席だった。今回は、右手中程。どの席からもストレスなく楽しめる配慮が感じられた。 良かった。来年も観に行く。下司尚美さんにも注目。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7/29 11:30- KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

KAATキッズ・プログラム2017

『不思議の国のアリス』

 

演出・振付・美術/森山開次

原作/ルイス・キャロル

テキスト/三浦直之(劇団ロロ主宰)

衣裳/ひびのこづえ

音楽/松本淳一

 

出演/

森山開次

辻本知彦 島地保武 下司尚美 引間文佳 まりあ

 

照明/櫛田晃代
音響/稲住祐平
ヘアメイク監修/赤松絵利(esper)
振付助手/美木マサオ

 

■KAAT HPより■

http://www.kaat.jp/d/alice_kaat

おとなもこどもも迷い込む、へんてこりんなダンスとコトバのワンダーランド!

不思議で愉快なダンサーたちが、アリスの世界に勢ぞろい。

扉の向こうは、摩訶不思議でナンセンス。奇想天外オドリだす!

 

原作をままなぞる訳では全くないが、絶妙に忠実。その匙加減がたまらない。 マザーグース的キャロル的言葉遊び。オトとイロとが誘(いざな)う。 異形の者らの、強烈に美しい身体、ユーモラスな瞬発力! 雄弁な衣裳、愛らしい装置達はもはや魔法。 昔々読んだきりの物語が、次々色濃く蘇る不思議。特に落下するシーンがシンプルなのに鮮やか! あぁ一流って、凄いんだ。なんて贅沢。なんて幸せ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。