4/29 REQUESTAGE15

テーマ:

https://funky802.com/service/Homepage/index/30010

4/29 REQUESTAGE15 flumpool

 イベントは早くも中盤、flumpoolのステージへ!
1曲目に披露されたのはデビュー曲「君に願いを」。

阪井一生(Gt)が美しいメロディを紡ぎ、そこに艶感のある山村隆太(Vo)の歌声が重なっていく。
「最高のイベントにしましょう~!」と会場を煽り、続いて披露されたのは「夜は眠れるかい?

バンドにこれまでになかった荒々しさを全面に出した、ダークな楽曲はライブでも大いにその魅力を放っていく。
雄々しく攻め込んでいく楽曲、そこに男の色香が加わり、なんとも言えぬ高揚感を感じてしまう。
尼川元気(Ba)、小倉誠司(Dr)、2人のひりつくような生命力溢れるリズムがオーディエンスの体を揺さぶっていく。


MCでは阪井と山村による、ライブ直前のステージ裏でのエピソードやドラマ出演話、
さらには大阪城ホール前での路上ライブ時代など、関西弁丸出しのまま2人でのトークが進んでいく。

本イベント初登場とは思えないほど馴染みのある雰囲気に会場からは大きな笑い声が沸き起こる。

そして、ラジオでの繋がり、音楽の繋がりに改めて感謝の言葉を語り、
「この春、戦っている人に歌いたい」と「花になれ」へ。
上昇感のある壮大な楽曲で会場を盛り上げると、続いて「ラストコール」へ。
今年3月にリリースされた新曲ながら会場の一体感はばっちり!最終曲「大切なものは君以外見当たらなくて」まで、バンドの世界観を力強く打ち出し、
会場の高い熱量を次のステージへと繋げてくれた。

 

AD