2010-06-28 22:48:44

野球賭博がいけない理由についてみんな勘違いしている

テーマ:時事ネタ

曰く、野球賭博はギャンブルだからいけない!

曰く、違法だからいけない!

曰く、力士は尊敬されるべき行動をしろ!

曰く、倫理的に許されない!


No ! そんな理由はねじれの位置でナンセンスである。


ギャンブルがいけないのなら、兜町を閉鎖しなきゃいけない。

違法っていってもパチンコ業界に比べれば微々たる総額。

裸にふんどしの奴らにとって尊敬は存在理由ではない。

生物は皆先祖が賭に勝ったから地上に存在している。賭け事をしないのは非倫理的だ。

しかし、非倫理的だという主張はある意味正しい。


野球賭博が許されない理由は、野球賭博の非倫理性にある。

なぜなら、野球賭博はただ乗りだからだ。


ただ乗りをもっとわかりやすい例をあげて説明しよう。

競馬は競馬場で馬券を買えば合法的ギャンブルだが、ノミ屋から買えば違法だ。

JRAは馬券の売り上げから、競馬場を運営し、賞金を払い、八百長が起こらないように規制し、ルールを作り・・・ありとあらゆることをやった上、残りを当たった人に払い戻す。ノミ屋はコストがないから、JRAより遙かに高いレートで払い戻すことが出来る。

飲み屋で買う側の人も、競馬場で買う人より遙かに割がいい。だから、ノミ屋も客も、それぞれJRAとJRAの客にただ乗りしている。とても非倫理的だ。だから許されない。


野球・NPBはJRAと違い、勝ちチーム投票券を売っていない。勿論勝ちチーム投票券を売った方が売り上げ自身は上がる。

しかし、ギャンブルを持ち込まないことで、NPBはギャンブルにまつわるコストを回避している。

ギャンブルが持ち込まれると、八百長を防がなきゃいけない。外部と接触を防ぐルールやマスコミとの接触も制限されるし、選手同士の会話も禁止されるだろう。その結果、選手間の技術の伝達や因縁の発生、真っ向勝負のような技術の進歩や観客好みのシーンが失われるだろう。また、八百長が起こりやすくなり、以前のようにまたそれに絡んで追放される選手も出てくるかもしれない。


暴力団が野球賭博をやることでこれだけのコストがかってに野球に押しつけられることになる。

これが野球賭博が許されない本当の理由である。


競技そのものがギャンブルなしで成り立つ魅力がある場合、賭博はコストでしかない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。