1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 22:24:04

茶番劇やお芝居を馬鹿にするな!

テーマ:ブログ

livedoor ニュース

横田夫妻怒り「最初から茶番劇」…金英男さん会見受け

 横田めぐみさん(失跡当時13歳)の夫で韓国人拉致被害者の金英男(キム・ヨンナム)さん(44)が29日、北朝鮮で会見した。めぐみさんについては、大方の予想通り「うつ病で1994年に自殺した」とこれまでの北朝鮮側の主張を繰り返し、自らの拉致についても否定。拉致事件の幕引きを図ろうとする北朝鮮のシナリオ通りの展開に、横田滋さん(73)、早紀江さん(70)夫妻は「茶番劇だ」と強く反発した。

台本のメモを見ながらやるものを茶番劇とかお芝居とか言うなんて・・・許せない。

茶番劇を馬鹿にするな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-26 22:56:50

新作クイズ!

テーマ:ブログ
昔々あるところに
ノリスケという大金持ちの鮭が住んでいました。
重い病気になって死にかけて古里の川に帰ってきました。
身寄りは遠い昔に赤ちゃんのころに離ればなれになった息子のイクラちゃんしかいません。
しかし今はどこにいるとも知れなありさま。

あるとき、親切な弁護士が息子の候補を2人見つけてきました。
しかし、候補は二人います。
一人は演歌歌手、もう一人はロック歌手。
どちらかが偽物でどちらかが本物ですが、弁護士にもわかりません。

貴方が代わりに、ノリスケさんの本当の息子イクラちゃんを見つけてあげてください

答えは

イクラちゃんは鮭の赤ちゃん。

鮭の赤ちゃん
シャケの赤ちゃん
シャケのベィビー
シャケナベィビー

と言う訳で、ロック歌手がノリスケさんの本当の息子でした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-24 21:44:25

HHH、やっとベビーターン

テーマ:ブログ

Cenaとのタイトル戦で圧倒的なコールを受けてみたり、DXポーズをしたりしていたHHHがやっとベビーにターンした。

WWEからAustinがさり、Rockがさり、BatistaとOrtonが消え・・・これを支えるにはHHHが頑張るしかない。

HHHはよく分かってたはずだが、万年変わらないスタイルでヒールを続けていた。

楽だからだ。

確かにHHHはベビーの顔でも体格でもないが、楽をしないHHHが楽しみだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-24 09:14:24

いよいよ、ワールドカップスタート

テーマ:ブログ

さて、『天網恢々粗にして漏らさず』

ドイツに集まった玉石は篩にかけられて16チームになった。これでめでたくワールドカップスタート。

実際にはリーグ戦の方が実力差がでる厳しい闘いだけど、トーナメントは延長のあとは実力が関係ないPKで勝負が決まるので、別の意味で厳しい。

一発勝負、サドンデス(禁止語)、PK+審判の裁量

トーナメントのはかなさこそ祭りにふさわしい。これからは真面目に見よう。

サッカーはUSAで育ったスポーツじゃないから審判の裁量がとても大きい。審判の裁量こそサッカーの見所かな。こうしてみると大相撲って世界でもっとも公正なスポーツ(excl. 測定競技)だな。(もしくは、『のひとつだな』)。ま、見えないところが違うけど・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-22 22:49:40

日本代表1次リーグ突破の可能性

テーマ:ブログ

街でヤクザ10人に絡まれて事務所に連れて行かれそうになったら、巨大化して闘えば大丈夫。いったい何%くらいの人が巨大化できるだろう?

巨大ビル火災で屋上に逃げ延びた人に火が迫る。耳が大きくて羽ばたいて空を飛べれば逃げることが出来るが、いったい何%くらいの人が生き残れるだろう?

日本が一次リーグを突破するには、ブラジルを2-0か3-0でやぶって、オーストラリアがクロアチアに負けるか引き分ける必要がある・・・そうな。
日本代表は崖っぷちだそうな。でも1次リーグ生き残りの可能性はあるそうな。
『これこれこういう場合には突破できる』と新聞に書いてあるしTVでも五月蠅い。

あほか?

勝負は時の運、すごーく強い相手でも万が一、奇跡的に1-0で勝つことならあるかもしれん。しかし、ブラジル相手に日本が3-0や2-0で勝って1次リーグを突破するにはウルトラマンの変身能力かダンボの耳が必要だ。真面目なこととして想像したり口に出すこと自身が恥ずかしい。

大体日本が一次リーグを突破する必要なんてない。必要も資格もないことはこの2試合で充分示したはず。

2-0だの3-0だの馬鹿なことを言っては恥ずかしいだけ。

突破出来ようが出来なかろうが全く関係ない。ブラジルに一矢報いることが出来ればそのこと自身が日本サッカー史上最大の快挙になるだろう。大一番だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-19 23:26:18

産経笑より (一部改変)

テーマ:ブログ

 「勝てば官軍、負ければ賊軍」とはよく言ったものだ。社屋に金ボールを戴く目立ていテレビを筆頭に、各メディアがサッカーW杯に出場した「青きサムライたち」をこれでもかと持ち上げ、膨らみきったジーコ・ジャパンへの期待は前立腺の肥大した若者たちのションベンシュートの連続にみるみるしぼんだ。
 ▼にわかファンたちが口角泡を飛ばす居酒屋談議では、梅雨で曇り空が続くのも、株価が乱高下するのも、少子化に歯止めがかからないのも、みんな下手な采配(さいはい)をしたジーコのせいだ、と言わんばかりの勢いで批判の矛先が監督に向いている。

 ▼初戦もしあのまま1-0で逃げ切っていたら、同点にされたあと、駒野が相手ゴール付近で倒されたときに主審がPKをとっていれば、柳沢が高原が玉田が、サッカーは相手のゴールに球をけり込むことを目的とするスポーツだと単なる知識としてでも知ってさえいれば、ジーコは勝利を呼びこむ「サッカーの神様」として褒めそやされていただろう。勝負ごとはやっぱり勝たねばならない。

 ▼サッカーと戦争を比べるのは不謹慎極まりないことぐらい百も承知の上だが、敗戦がどれほどみじめかはサッカーファンならずとも身にしみる。すべては押しつけられた平和憲法の第九条のせいだ。

 ▼『交戦権はこれを放棄する』。こんな憲法がしっかり根を下ろした日本で、若者は完全に去勢された。彼らが撃てないのはこの所為である。次のワールドカップまでに改憲するしかない。

と言うような産経抄が近々でると思うな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-14 23:07:00

徹底解析&緊急提案;サッカー日本代表を叩き直す

テーマ:ブログ

さて1-3でオーストラリアに負けた。どう考えてもこの先進むのは難しい・・・と言うか、現状では進むべきチームではない。
前立腺肥大患者の小便のような高原や柳沢のシュートを見たい者は日本の国民の中ですら少数派だろう。

日本のサッカー人口はヨーロッパや南米にも負けないはず。身体能力だって他の競技のような圧倒的な差はないはず。なのに何故こんなに弱いのか・・・

1つはオリンピック。
オリンピックを経た選手をA代表にするため、WADAが邪魔で充分なジュースが飲めない。これはいかん。World Youthに絞るべきだ。

もう一つは学校サッカー
WBC優勝とWCでの体たらくを比べると、必然的に1つの答えがでる。

長髪・半ズボン・Tシャツでブラジル体操をして、ドリブルとミニゲームって練習を若いころからやってた連中が、長ズボン・分厚いストッキング・長袖アンダーシャツ・分厚いグローブをつけて坊主頭で練習する連中と同じ成果を残せる訳がない。

日本のサッカーに足りないのは、坊主頭。千本ノックにウサギ跳び。夏の練習は長ズボン長袖シャツでやり、冬は河原でやれ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-13 23:54:27

押しつけの愛国心は要らない。こんな愛国心はもっと要らない

テーマ:ブログ

livedoor ニュース PJオピニオンより

与党議員はW杯を見よ!「愛国心」はそこにある
【PJニュース 06月13日】- 国会の会期末が18日に迫り、いわゆる「愛国心」を巡り、与野党の激しい応酬が繰り返された「教育基本法改正案」の処理も、「ポスト小泉」に委ねられることとなった。憲法に保障された「思想・信条の自由」を侵害するおそれのある「改正案」がせっかく先送りされたのだから、国会議員諸氏には、ここで頭を冷やして「法律」に「愛国心」をうたうことの愚に今一度、思いを致してほしいものである。
この国の国民に愛国心はないのか?与党議員よ、サッカーW杯を見よ!家庭で、職場で、学校で、町の至る所で、多くの市民が熱狂的に日本代表に声援を送っているではないか。サッカーのルールや選手の名前を知らなくても、日本が勝てばなんだか嬉しい。欧米のチームに負けるとやたらに悔しい。そういう気持ちの自然な発露、それこそが「愛国心」ではないか。それ以上の「気持ち」を求めるのなら、それは「内心の自由」への介入と言うべきである。貴重な税金を使って余計な法案を作る時間があったら、W杯を観戦して日本人の心にしっかりと根づいている「愛国心」を再確認してみてはどうか (いろんな所略)

長州を踏んづけラリアットするハンセンにウィーコールを送る国民であることが儂の誇りだった。

サッカーで日本を応援するのが愛国心?それが愛国心なら愛国心なんてどうでもいい。
そんなもの『カレーの時は福神漬けよりらっきょの方が好き』と同程度の愛だ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-13 07:14:17

日本・ワールドカップ第一戦 ×日本0-3オーストラリア○

テーマ:ブログ

負けるな、日本。まだ初戦だ!
ということはあと二つ負けるというシナリオが濃くなってきたな。

日本代表がラッキーな先取点のあと、試合終了前に3点を取られて逆転負け。
完全に悪役の負け方だな。

日本代表は前回も書いたが儂でも名前を知ってる選手が多すぎる。
いまだに中田が目立つ。
スペクテータースポーツは感情移入によって成立するので、『名前を知ってる選手』や『過去に活躍を見た選手』がいることは大事なことだ。
しかし、限度がある。

選手だけじゃなくて『川渕キャプテン』もそうだ。
たぶん何か動脈硬化してるな。

ま、もっとも儂はオーストラリアを応援してたからラッキーだ。
高原やネコヤナギを頭に置いたチームなんか誰が応援するもんかいな。

王者のごときビドゥカ、疲れてへろへろでろくに動けない状態で、ろくに動かずにフィニッシュを決めるサッカー。見事だった。
次の試合では通用しないだろうが・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-09 00:19:58

ドーピング問題3度。ある意味検査導入後の方が不公平かも

テーマ:ブログ

 承前

前回(5月26日)こう書いた。

確実にドーピング検査導入の成果は出ている。
チーム打率は去年の12球団平均:0.268、今年はこれ(5月26日)、まで0.265。
あんまり変わらない。

にもかかわらず、ホームランは
去年1年    
1692試合で1747本、平均1.03本
今年はこれ(5月26日)、まで542試合で460本、平均0.849本

明らかに減っている。今はソフトがないから解析しないが0.01>P確実
打撃全体の調子が落ちているという訳ではないのに飛距離が下がってるってことだろう。
特にパリーグの長距離打者達のshrinkageが激しい。具体名は出さないが・・・

じゃ、今度は具体例で行ってみよう。匿名だが

 前2年  今年 
 HR数打数本塁打率 HR打数本塁打率
○中909610.094 112040.054
カ○レ○616940.088 131980.066
○レー○809160.087 121850.065
○ギ○ール759320.080  82120.038
839820.085 141860.075
○レス6410210.063 92260.040
○本7410800.069 52000.025
○久○7510260.073 131800.072
○井(1年)435410.079  92100.043

また、統計ソフトを家に持ってないから書かないけど、変化は明らかだな。
セパの代表的なHRバッター。打率は全体的に落ちてないのに飛距離だけ落ちてる。(この解析本当は問題があるが、ま、scienceじゃないから黙っててくれ)

しかしだ。罰則もなにもないのに規則だけ作っては守ってる人だけが馬鹿を見る。
ある意味今年大幅に本塁打率を下げてる選手は色は黒いが真面目なやつだと言えよう。ここにあげてない人も含めて落ちてないひと・大幅に増えた人(のうち心当たりのある人)は、大いに反省して欲しい。

ま、読んでる訳ないが・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。