2005-10-11 00:05:25

10月8日新日・東京ドームと9月WWEのPPV・unforgiven

テーマ:ブログ

新日のドーム・メインの3wayはよかった。セミのタッグもよかった。メインは過剰な迫力があり、セミも若い力があった・・・と誉めたし、誉めたいんだけど、それは他に誉めるところがないから、そう誉めているという面もある。

と言うか、そう言う面しかない。

新日はいつから(と言うか、昔からそう言う面はあったんだが)、あんなプロレスが下手なやつの集まりになったんだろう?

セミまでは全てフィニッシュを行うだけ。フィニッシュへ至る盛り上げがなにもない。試合内での必然もストーリーもない。単なる消化試合。過剰な点がなにもない。昭和者には異論があろうが新日が一番面白かった90年代前半にはもっと”過剰”が沢山あった。それが今はない。いいアングルが組まれていないとか、いいレスラーが集められていないと言う問題ではない。それは観客動員には影響するかも知れないけど、質には比較的影響しない。各レスラーは出来ないわけではない→やらないのだ。それに関してはマッチメーカーの問題があると言うことが確実だ。あまりにひどい。だから、長州ですら改善できるかも知れない。

ま、ギャラの問題でやる気にならないのかも知れないが・・・

同じ日にスカパー!で放送されたWWEのPPVに比べて、過剰の差が明らかだ。レスリングの質に差がありすぎる。新日のレスラーはみんなCenaみたいだった。

『かっこいい・格好悪い』『客が呼べる・呼べない』はどうしようもないが、レスリングの質は新日もWWEに近づけるはずだ。実際同じレスラーがいい試合をしたこともあるわけだし・・・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-09 01:20:49

新日最初の3way

テーマ:ブログ

新日最初で、恐らく最後の3wayによるIWGP戦があった。

この日の試合は、ちゃんとしてるはずの選手の試合ですらセミ前までだらだらの試合が多く、新日のグレードの低下が際だってしまっていたわけであるが、セミ・メインはまあまあ。

特にメインは藤田・レスナーというあまり巧くないと評判のレスラー(控えめな表現)と何時動きが止まるか判らない蝶野という大変な組み合わせだった訳だが、試合を見るときちんとスポットを組んでて、しかも、こなしていた。

8分強の試合にしかできなかったのはメンバーからして仕方ないし、短かったのもこれからのレスナーを考えるといいかも。

顔は間抜けだがさすがにレッスルマニアのメイン(といっても主役はアングルの方だが)を勤めただけのことはある。

と、あえていいことを書いてみる。問題はどれくらい呼べるかだな

しかしだ。レスナーを8月の両国で1試合でもさせてればもう2千人くらいは余計に入ったと思うんだが・・・使えないなあ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。