2005-01-23 22:36:20

仮面ライダーブレイド 最終回

テーマ:ブログ
仮面ライダーブレイド・・・終わったねえ
 
ひどい最終回。
そりゃ、仮面ライダーだから筋が通ってなくてもいいんだけど、勢いと迫力がないとなあ。
もともとレンゲルがリモート出来ることがつじつまを合わせることを不可能にさせる大問題。それにジョーカーが残ったあとジョーカーを倒したり、別のアンデッドが出現したりすることで事態が解決出来るんならトライアルGとかでもよかったわけだし・・・ヒューマンアンデッドもどんな役だったのかわかんないし
 
剣崎・椿は消えたが、一応日常に戻ったというラストの寒々しさは、やっぱりホモビデオ問題が現場に影響したのかと裏読みを引き出さざるを得ない。
なにしろ、薄い雪の野原にバイクの轍が走るが最後に主人公が現れない。消してしまいたいということか・・・
 
ま、世の中なんにでも失敗はある。
次のヒビキは太鼓を叩いて変身して、乗り物はバイクじゃなくて山車らしいから大いに期待できる。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-22 23:35:42

2004年アワード発表

テーマ:ブログ
MVP:天山広吉
最優秀プロレスラー: 川田利明
最優秀シュートファイター :ヒュードル
最優秀女子選手
優秀賞1:ランディーオートン
優秀賞2:ベノワ・HHH・ショーンマイケルス
優秀賞3:小川直也
優秀賞4
ベストタッグ(トリオ可):杉浦・カシン組
ベストマッチ(プロレス部門):天山vs棚橋 G1決勝
ベストマッチ(シュート部門):Bサップvsバンナ
ベストマッチ(女子部門)
ベスト興行 :8/15 G1決勝 両国
ベスト団体 :特になし
新人賞(男子) ゴードン船長ことドン・フライ
新人賞(女子)
ベストブッカー/マッチメーカー/プロデューサー ベストレフェリー :雪田弁護士
ベストコメント(マイク、試合後コメント、雑誌インタビュー等から):頭の蹴り合いがしたい
今年目立った人(選手・スタッフ・解説・芸能人等全て含め):ライブドア堀江、
ワーストMVP:Bob Sapp
ワースト試合   ゾンビムタvs偽ムタの一戦
ワースト興行 NHK紅白歌合戦
ワースト団体 オリックス・バッファローズ
ワーストアングル 近鉄オリックス合併

コメント
さて、去年はどんな歳だったか・・・1994年くらいの感じかな?

MVPは普通に健介でもよかったんだけど、vs川田、vs小島、vs健介の3連戦を見てG1&IWGPチャンピオンの天山に決定(ちょっと前なら両方持ったら他に選びようがないんだが)。考えてみれば2004年の新日は天山をベースにして展開した一年だった。かなり頑張ったしいい試合も多かったけど、一つ盛り上がらなかったのも天山の器のなせるワザ。いろいろ人生を黄昏れて思わせる点でもMVP間違いなし。
じゃ、最優秀プロレスラーはどうしよう。儂は川田でもいいんじゃないかと思う。ハッスルKだし。
優秀はどうするかというと、vsミックフォーリーなどがよかったオートン、久しぶりに思わず感動しちゃったレッスルマニアの3wayの3人。結果と興行はともあれ再ブレークした小川直也を選びましょう。
ベストタッグは難しい。おそらくベストなタッグを儂は選べないと思うので無理矢理、杉浦・カシン組 
ベストマッチ(プロレス部門)は天山vs棚橋。小ネタがたくさん入ったいい試合でした。儂の好み。
他に棚橋中邑vs健介みのるとか、高山vs中邑のつぶれた試合とか、佐藤vs大森、大盛り定食小橋vs秋山、オートンvsフォーリー、3way(HHH, CB, HBK)とかも結構いい試合だった。
ベストマッチ(シュート部門)は、シュートマッチの極北・完成型を見せてもらったこの試合に決定。
新人は、遅れてきた新人・ゴードン船長ことドンフライ文句なし。船木の出来なかったことをいきなり成し遂げた。
前期のMVP堀江社長。是非プロレス団体を買って欲しい。
ベストコラムは生首・ダイアローグ・イン・ザ・ダーク 参戦記
ワースト系はいつも難しい。曙もひどいかもしれんが、新日大阪ドームより、試合をほっぽり出したボブサップが一番ひどい。事情で腕の手術を延期した橋本もひどいが・・・
今年最悪の興行は紅白歌合戦。見所は波田陽区とマツケンサンバⅡだけだった。せっかく大地震とか安倍なつみ降板とか会長騒動とかいろいろネタがあったのに・・・
ひどい試合もいろいろあったが、ワーストマッチにはゾンビムタvs偽ムタの一戦をあげとこう。ありゃもうムタじゃないからな。
ワーストアングルは、プロレスにも使えるんじゃないかな?
新日・全日を合併するって草間と武藤が言い出して、選手会が反発して・・・という感じで。ただ、ファンの側に反発がないのが問題か・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-14 23:56:08

観戦記について 2000年頃

テーマ:ブログ

 河口という、将棋C2級棋士で、その腕前よりも棋戦の観戦記やコラムで有名な人の『棋界・奇々快快』という本を読んだ。
 プロのレベルの将棋はいい手・悪い手の区別が素人には全く付かない。名人戦や最高レベルの棋戦となると、全知力を振り絞っているわけではない板側の控え室の棋士達にもわからないことが多い。
だから勢い読者は手の善し悪しよりも、サイドストーリーを好む・・のだそうだ。わからないから。
だけど棋士の側にはそれは不満で、高度な手筋の解説の載った観戦記を希求するものだそうだ。

 プロレスなどの場合はサイドストーリーが事前にアングルとして提供される。サイドストーリーにそった観戦記はやる側にとっては望むところだろう。というか、殆どそれしか要求されない。

 しかし、将棋でもプロレスでもやる側の望むような観戦記が、読んだり書いたりする側にとって面白いとは限らない。ただ、将棋でも手筋がある程度読める人がサイドストーリーを書いた方が多くの筋を拾えるし、プロレスでもその他の格闘技でもアングルかけに精通した人の方に、より明らかにムーブの意味が浮かんでくるだろう。これは『プロレスの見方がわからんやつは格闘技がみえない』といういつもの儂の主張に繋がってくる。

あれ?いつもは『プロレスの見方がわからんやつは何も見えない』だったかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-10 12:03:54

明けましておめでとうございます

テーマ:ブログ
明けましておめでとうございます。
と言っても今年は喪中で年賀状はなしでした
 
今年も沢山のひとが私の本業に引っ掛かってくると思いますが、あまり忙しくなりませんように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。