のりものロ~グ@伴美家羽寝(ばんびやはねる) のりものロ~グ@伴美家羽寝(ばんびやはねる)

$のりものロ~グ@伴美家羽寝(ばんびやはねる)

鉄道を中心にした乗り物、落語を中心にした演芸活動、コミュニティFMラジオ局での自主制作番組 の制作など、趣味を通して地域の活性化に貢献するという高~~~い志(!?)をもって、日々楽しく励んでいる趣味の活動のレポートです。


ブログは現在不定期で更新しています。ペタは基本的にお返ししています。引き続き応援よろしくお願いします。

私へのメールはこちらから お願いします。


【自己紹介の動画】

鉄道模型コレクション

落語「手水廻し」練習

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-21 20:45:00

「第118回奈良町寄席」ご盛況御礼

テーマ:演芸活動トーク

5/6(土)のこのブログで告知しました奈良の社会人落語の会、花鹿座OKEYA(おけや)主催「第118回奈良町寄席(ならまちよせ)」は、5/20(土)18時から予定通り、法徳寺本堂で開催しました。今回は私も新作落語を一席披露させていただきました。さらにお囃子(太鼓・三味線)も一所懸命務めました。今回は会場一杯のお客様がお運び下さり、おかげさまで大盛況でした。また今回は野中ひゆさんが、お茶子としてお手伝いをしてくれました。ご来席下さった皆様、ありがとうございました!

 

次回の「第119回奈良町寄席」は、7月に開催の予定です。次回のご来席も心よりお待ち申し上げております!

 

会場の法徳寺(奈良市十輪院町)の外観です。

 

下座の様子。私はお囃子(三味線、太鼓)を担当しました。 

 

トップバッターは、春歌亭酔狂(しゅんかていすいきょう)の「あくびの稽古」でスタート!

 

2番手は春歌亭乱峯(しゅんかていらんぽう)が「無精の代参」でご機嫌をうかがいました。 

 

私も今回は新作落語を披露させていただきました。冒頭で、お茶子の野中ひゆさんをご紹介!

 

 

トリは、桶家毛軽(おけやもうかる)が「次の御用日」でビシッとキメました!

 

野中ひゆさんは、奈良出身で、地下アイドルや特殊メークのアーティストとして、多彩な活動をしています。せっかくなので控室で一緒に記念撮影をしました。

 

 

 

当日の動画はこちらでご覧になれます!

①春歌亭酔狂「あくびの稽古」はこちら

②春歌亭乱峯「無精の代参」がこちら

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてね読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-07 06:30:52

女人高野として有名な室生寺!!

テーマ:奈良トーク

シーズン限定の奈良交通の臨時バスが運行されていますので、お参りしてきました。

 

臨時バスは、近鉄大阪線の室生口大野駅から出発!!室生寺までの所要時間は約14分。

 

この日はあいにくの雨模様。太鼓橋を渡ると…

 

…山門が見えてきました。

 

仁王門です。

 

鎧坂。境内はしゃくなげが見頃を迎えています。

 

厨子入り弥勒菩薩立像が安置されている弥勒堂。

 

釈迦如来立像、薬師如来像、地蔵菩薩像、文殊菩薩像、十一面観音菩薩像、十二神将像などが並べられている金堂。

 

本尊如意輪観音菩薩像が安置されている本堂(灌頂堂)。

 

高さ16.1mで屋外に五重塔では最小。平成10年の台風で大きな損傷を被りましたが、平成12年に修復、落慶しました。

 

さらに奥の院まで、山深い石段をひたすら登っていきました。

 

山門からおよそ30分。舞台造りの位牌堂と弘法大師四十二才の像を安置した奥の院(御影堂)に無事到着しました。

 

15時30分までは、臨時バス乗り場から、長谷寺直通バスも運行されています。それ以降は、通常のバス乗り場から室生口大野駅行きのバスをご利用になれます。

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてねどくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-06 07:45:58

「第118回奈良町寄席」落語見に来てネ!

テーマ:演芸活動トーク

奈良市内の奈良町(ならまち)と呼ばれる、古い町家を活かした町おこしが盛んなエリアで、定例の社会人落語家による落語会を開催します。会場は由緒正しいお寺の本堂で、古都情緒満点です。そして今回は私も新作落語を一席、披露させていただきます。またいつもどおりお囃子部隊として太鼓、三味線を担当します♪

一所懸命お稽古に励みました。あなたのご来席を楽しみにお待ちしています!\(^o^)/

 

●日 時:5/20(土)18時開演
●会 場:法徳寺本堂
 ①十輪院(じゅうりんいん)というお寺の西隣りです。十輪院を目印にお越しください。
 ②駐車場はありません。
 ③近鉄奈良駅から南へ徒歩約10分。奈良交通「福智院町」バス停から西へ約300m。
●木戸銭:600円(おにぎりとお茶付・個数限定),300円(見るだけ)
●演 目:

 春歌亭酔狂「あくびの稽古」

 春歌亭乱峯(しゅんかていらんぽう)「無精の代参」

 伴美家羽寝(ばんびやねる)(←私のことです。演目は当日のお楽しみ!)

 桶家毛軽(おけやもうかる)「次の御用日」
●主 催:花鹿座OKEYA(はなしかざおけや)
●その他:
 ①個数限定ドリンクのお土産付き(ソフトドリンクは関西キリンビバレッジサービス様ご提供)。
 ②4回お越し頂ければ、5回目は無料(入場料のみ)です。
 ③第119回奈良町寄席は、7月に開催予定中です。

 

写真は、前回「第117回奈良町寄席」(2/25(土))です。

 

会場の法徳寺(奈良市十輪院町)です。

 

下座の様子。前回もお囃子(三味線、太鼓)を担当しました。

 

前回も、私は新作落語でご機嫌をうかがいました。

 

今回のトリは桶家毛軽(おけやもうかる)が務めさせていただきます。

お楽しみに!! 

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてねどくしゃになってね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-29 21:32:01

ダイジェストムービー「とんちの里クラシックin一休寺Vol.9」見てね!

テーマ:演芸活動トーク
4月16日(日)の「とんちの里クラシックin一休寺vol.9」のコンサートの模様と、その時に披露した創作落語を、ムービーでダイジェスト版に編集して、リリースしていただいています。一所懸命お稽古しましたので、ご笑覧いただければ幸いです。

お世話下さった皆様、ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました!!



私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。
ペタしてね読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-16 22:02:12

とんちの里クラシックin一休寺

テーマ:演芸活動トーク

今日14時から、とんちの一休さんゆかりのお寺、酬恩庵一休寺(京田辺市薪里ノ内)で開催された「とんちの里クラシックin一休寺」にお招きいただきました(主催:京田辺クラシック音楽の会)。これはクラシックのコンサートで、ご出演はサックス&ピアノユニット「ティーモ」のお2人。

 

今回はバッハとブラームスの楽曲の演奏ということで、2人の偉大な作曲家にまつわるエピソードを創作落語でご披露するという、(我ながら!?)ちょっと珍しい企画でした。クラシック音楽に親しみを、そして落語に格調を感じていただけたでしょうか?(笑)(^^ゞ

 

見に来て下さった皆様、お世話下さった皆様、本当にありがとうございました!\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-21 06:30:40

生駒山麓公園「SANROKU森あそびフェスタ」

テーマ:演芸活動トーク

昨日は、「奈良町寄席」でお世話になっている「花鹿座(はなしかざ)OKEYA」のメンバーで、生駒山麓公園(生駒市俵口町)で開催された「SANROKU森あそびフェスタ」というイベントの「さんろく寄席」にお招きいただきました。このイベントは、生駒山麓公園に賑わいを呼ぶための市民公園の活性化イベントです。

 

見に来て下さった皆様、お世話下さった皆様、本当にありがとうございます!!

 

会場は、和室をお借りしました。

 

前半は、桶家毛軽(おけやもうかる)の「時うどん」で軽妙にスタート!

 

後半は私が「手水廻し」でご機嫌をうかがいました。大勢のお客様が見に来て下さって、おかげさまで大盛況のうちに終えることができました。

 

幸い好天に恵まれまして、会場は大勢のお客様で賑わっていました。

 

様々な関連団体の皆様も、雑貨の店や体験コーナーを出店しておられました。

 

屋外のステージでは絵本読み聞かせのボランティア団体による紙芝居が上演されていました。

 

ふれあいセンターの中にはお茶席も設けられていました。

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-09 06:30:00

1泊2日台北旅行(8/8)台北101〔後〕

テーマ:お出かけトーク

1泊2日で台北旅行をしてきました。8回シリーズでレポートしましたが、今回で最終回です。最後の回までお付き合い下さり、ありがとうございます。

 

台北101の91階の屋外展望台フロアでは、建設秘話の映像が上映されていました。

 

これが「台北101」が、世界で唯一鑑賞出来るというウインドダンパー!ウインドダンパーとは、強風によるビルの揺れを防ぐための制振システムのこと。直径5.5m、重さ660tで、ともに世界一!

 

このウインドダンパーをモチーフにした「台北101」のマスコットキャラクターが、このダンパーベイビーちゃん!

 

広々とした4Fのフロアーの眺め!有名ブランド店が軒を連ねています。

 

台北101の玄関口。イスが並べられていてカフェテラス風。2月でもご覧のとおり、湿潤でとても暖かいのです。セーター不要で、とても快適でした。

 

帰りは台北の桃園国際空港17:25発の中華航空158便に乗りました。この便の搭乗口から、我々の前に出る便が遅延したため、我々の搭乗開始も20分余り遅くなりました。

 

機内食は「豚か?鳥か?」と聞かれました。日本風に言うと「豚丼」ですね?

 

幸い離陸までは早く進んだので、関空到着は10分程度の遅れでした。復路は窓際の席でしたので、神戸港沖の夜景が美しく見えました。

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてねどくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-08 06:30:00

1泊2日台北旅行(7/8)台北101〔前〕

テーマ:お出かけトーク

1泊2日で台北旅行をしてきました。8回シリーズでレポートしています。

 

台北はオートバイがめっちゃたくさん走っています。なので町の中にもバイクの駐車場が設けられています。

 

最後の見学先は、私がぜひとも行ってみたかった台北のランドマーク!高さ508mを誇る超高層ビル「台北101(イーリンイー)」!オープンは2004年12月の末日。周囲は、再開発されたエリアで、何となく東京のお台場の雰囲気。

 

モール5Fにある専用カウンターで入場券を買います。大人1人600元。エレベーターに乗るまで20分ほど、待ちました。

 

2004年に世界最速のエレベーターとしてギネスに登録されました。東芝エレベータ製で、毎分1010m(時速60.6km)の速さで上昇して行きます。かご内気圧制御システムによる快適さも、当時は世界初の新技術として話題になりました。

 

展望台がある89階まで37秒で到達します。エレベーター内に刻々と現在位置が表示されます。

 

89階室内展望台(高さ382m)からの台北市の眺め。天気もよくて視界も良好。

 

さらに階段を上がると、91階の屋外展望台に出られます!高さは390m。この高さで屋外展望台とは、なかなか思い切った発想!

 

柵越しに見た台北の街並み!強い風がゴーゴーと吹きすさんでいて、迫力満点の眺望!

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてねどくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-06 06:30:00

1泊2日台北旅行(6/8)国立故宮博物館

テーマ:お出かけトーク

1泊2日で台北旅行をしてきました。8回シリーズでレポートしています。

 

明、清代の皇帝が居城とした紫禁城(北京)の宝物を中心に、膨大なコレクションを誇る中国文化と芸術の殿堂。中国3千年の歴史に触れることができます。見学時間は1時間余りでしたが、展示品のボリュームが膨大で、全く時間が足りませんでした。通訳ガイドさんが、私たちの関心をかきたてるように、興味深く説明してくれました。

 

「毛公鼎(もうこうてい)」は今から2800年以上前に作られた青銅器。器の内側に約500文字が刻まれていて、そこから当時の歴史が判明したのだとか。その文字の中には「子子孫孫永宝用」と書かれていることから、代々の繁栄を祈って作られたことが読み取れるそうです。拡大した文字が、背面のカベ一杯に掲出されています。

 

博物館の秘宝中の秘宝が、この翠玉白菜(ツイユイバイツァイ)。天然翡翠の色を巧みに利用し、清朝・光緒帝の妃の嫁入り道具として紫禁城に持ち込まれました。白菜は清廉潔白を、白菜の上に乗っているキリギリスとイナゴは、子孫繁栄をそれぞれ象徴するおめでたい逸品だそうです。

 

この形が、台北の高層ビル「台北101」の外観デザインのモデルになったと言われています。

 

よく見ると、副葬品が顔の形に見えますね?来世で生まれ変われることを願って、遺体に付けられていたそうです。

 

子供が遊ぶためのおもちゃの家具。

 

もう1つの秘宝が、清代後期に3代の職人が120年かけて制作したと言われる「雕象牙透花雲龍紋奪球(ディアオシャンヤートウホアユンロンウェンタオチョウ)」。1本の象牙から独自に回転する何層もの球体を削り出した「象牙多層球」の傑作。当時の中国では王様へは作者を隠して捧げられたものが多く、ほとんどの宝物は作者不明だそうです。

 

故宮博物館、お土産物屋さんに行った後は、小籠包のお昼ごはん!

 

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてねどくしゃになってね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-04 06:30:00

1泊2日台北旅行(5/8)士林夜市

テーマ:お出かけトーク

1泊2日で台北旅行をしてきました。8回シリーズでレポートしています。

 

台北戯棚を見た後は、台北名物の士林夜市(シーリンイエシー)を見に行きました。台北には夜市が、ガイドブックに載っているだけでも10ヶ所ほどありますが、その中でも士林夜市が店数は最大のようです。

MRT淡水信義線(レッドライン)の「劍潭」駅が最寄り駅です。台北戯棚の「民権西路」駅からだと北へ2駅です。ちなみに3駅目に「士林」駅がありますが、そこまで乗ると夜市へのアクセスには不便です。

 

台湾は、マンション購入費は高いそうですが、外食費や医療費は割安なのだそうです。このため料理は作らずに、外食にして、夫婦で共働きが普通なのだそうです。夜市もそのためか、ご覧のとおり、ものすごい人手でした。

 

そんな混雑にもかかわらず、道の真ん中で店開きをしている人もいます。

 

甘いもの好きなので、夜食代わりにこんなものを注文してみました。日本風に言うと、甘さ控えめのぜんざい。現地では「小豆スープ」と言うそうです。ホットとアイスがあると言われました。アイスで頼むと氷が入っていて、「冷たいぜんざい」を楽しめました。価格は50元でしたから、日本円だとわずか180円程度で、お腹一杯になりました。

 

MRTは前頭部には派手なラッピングが!!

 

MRTに乗る前に、自動販売機でこのようなコインを買います。日本風に言うと、リユース可能な切符でしょうか?

 

今回宿泊した台北三徳大飯店(サントスホテル)の外観。

 

客室の中はこんな感じ。1人部屋の追加料金を払ったので、ダブルベッドを1人で広々と使いました。

 

バイキング形式の朝食。何となく朝から中華料理を食べた気分です。ドリンクサーバーにヤクルトが入っていたのがちょっと珍しいと思いました。

 

私のブログを見に来て下さり、ありがとうございました。

このブログは、只今不定期で更新中です。読者登録お待ちしています。
アメブロIDをお持ちの方は、ペタもお願いします。

ペタしてね読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。