テーマ:

おはようございます。
ネイルアーティストのNORIKOです。

 

こだわり満載!?プリジェルアワードを受賞したアート。

今日は帆船づくりに関する記事を。

 

 

2016年の年末。

アートのテーマが Voyage と聞いて。すぐに

やっぱ 帆船だよね!

と思ったわたし。

 

これは造るしかないでしょう!!!!!

 

 

 

 

 

と思いつつも

まず船窓だよね~((( ^∀^)♪

ってことで 普通に船窓からいきましたが、

とうとう!

帆船を作りはじめました♫

 

 

造った順番は、

船窓 → ハートの島が浮かぶ寒い海 → 帆船 → レトロマップ → 目的地とペンギン

 

 

 

ん?とうとうって・・・・?

最後じゃないのかよ!!!!?

 

 

はい。真ん中・・・

案外早い着手だったのでした(笑)

 

出来上がった結果、

いちばん3Dだったので、

ちょっと もったいつけて最後に書く事にしました~♪

 

 

 

どうです?いちばん右。

Theme : Voyage.

Products : PREGEL only.

3D Nail Art by Nail Artist : NORIKO/ 典子

 

 

 

 

だいぶ3Dでしょ?

 

 

 

これ、出来上がってからアワードに送る時に

箱に入れて、蓋を閉めようとしたら、ビミョ~に高さがオーバーしていて

やばっ!閉じれないじゃん!!

ってなって、

なんとな~く、そぅ~っと、静かに押さえていって

マストじゃないか、先端の柱?の部分の “しなり” を利用して

(無理やり)蓋閉じた・・・・・

というエピソードの持ち主な子達なんです。

 

 

これまで何個か3D造ってきていますけれど、

さすがに保存用の箱の蓋閉じれない・・・・!!!!!!!

となったのは初でした。

 

材質がジェルでよかった。

 

 

初!閉じれない3D!!!

そうしたら初受賞!( ありがとう。)

いろんな意味で思い出深い作品になるのでしょう。

 

 

 

作成中、仕上がる直前の写真です。

帆にPREGEL(プリジェル)のロゴマークを描いたところ。

プリジェルアワードなので。ね。

帆が風を受けて膨らんでいるのがわかりますか?

 

帆船の資料をめっちゃ見たんですよ。

いい感じに航行してるところの。

 

そうしたら、

帆が当然だけど風をうけてはためいていて。

それも、表現したかった。

 

形を曲げたりするだけじゃなくて、

カラージェルで陰影もつけています。

 

トップジェルをかける前の写真なので、それがよくわかるかな、

と思います。

 

 

 

調べてみてわかったんですけれど、

帆船っていろんなタイプがあるんですね!

マストの数や帆の枚数が違う。

大きさやデザインもいろいろあって、

結構買うとき迷うんじゃないかな~??

(買う人はね)

 

 

わたしは船は持っていないけど、

高校生の頃、友達(のお父さん)にクルーザーで釣りに連れて行って

もらったことを思い出しました。

ふつうに乗せてもらったけど、きっといろんなこだわりとか

この船のここが好き!!とかあったんでしょうね^^

もっと船も見ておけばよかったかも。

 

 

トップジェルをかけて完成。レトロなデザインの帆船。

マストの先端にある赤い旗も1枚は3D。後ろのもう1枚は2Dペイント。

帆にはちゃんとロープが!

実はこれが結構大変でもあった。

 

マストも手作りなんですが、

ロープも手作り。

帆を引っ張っているのを表現したくて、

実際ちゃんと繋げてる。

 

 

 

横から見るとこんな感じ。

なんだこれ超立体。

 

 

実際 造り終わった時に自分がこう思ったんです(笑)

なんせ、自覚なかったんで。

ここまで3Dだったとは!

組み立ててるときはわかりませんでしたー!!

どうりで蓋が閉まらないはずだよ。

 

 

 

全部、ジェルでできています。

女の子が爪につけているジェルネイル用の材料です。

 

 

背景の空は、やっぱり写実的に。

かなり真面目な青空です。

 

 

実は、波にもこだわった。

力強さが出るように。

波もやっぱり3D!

ここには荒々しく波しぶきペイントを。

頑丈な砕氷船だから、ガンガン氷を割って進んでいます!!

って感じにしたかった波の様子。

 

 

 

 

この4枚だとおとなしいけど、、、

 

 

帆船があると急に立体感出ましたよね^^  

え?おとなしくはなかった?? 

帆船の親指は25mm。

 

レトロと最先端技術の融合。

帆船に乗って、

映画「タイタニックで見たようなレトロで豪華な内装のお部屋から

外の寒くて厳しい海をみながら、氷河が美しいハート型の島に向かう。

着いたところは絶景で、虹色に輝く氷やかわいいペンギンが!!

 

 

そんなストーリー仕立ての作品だったわたしの「 Voyage 」

造ったときのこだわりが少しでも読んでくださった皆さんに伝わっていたら嬉しいです。

 

 

 

ジェルでどこまで立体が作れるか?

というチャレンジをした記憶はまったくないんだけど、

結果的にかなり立体になっていました。

ここまでくらいの3Dは普通に作れる材料なんですね。

 

 

ジェルの新たな魅力や可能性を発見です!

もちろん、硬化した時の硬度は計算して造っていますよ。

 

 

 

 

ところで、

どれがいちばん面白かったの?

5枚あるけど。

 

 

うーーーん。

どれもつくっているときは、面白いんです。

もう、面白くて夢中な感じなんです。時間とか忘れてるんです。

 

 

 

だけど、やっぱりいちばん感動に似たものがあったのは、

最初の1枚。船窓からみた海が完成したところかな。

丸い窓からみた荒々しい海。

この写実的な海が

今回の作品で最も表現したかったことなのかもしれないです。

 

 

どんなに荒々しくても、困難な状況でも、

安全を確保しながら注意深く、だけど躊躇なく進めば

必ず目的地にはたどり着ける素晴らしい旅になる。

 

海は美しい。

南の穏やかで明るい色合いのブルーも。

北の厳しくて深い色合いのブルーも。

 

どこまでも繋がっていて、循環していて、

どこまで行けるかは、どんな船にのってどう舵取りするのか自分次第。

なんだか人生みたいですね。

 

 

 

 

なんだか哲学的になってきました。(笑)

第11回プリジェルアワード [ Voyage ] は

人生を考える深いアートだったのか??

 

 

それはさておき、

 

 

人生はハードクルーズ!

 

 

 

ありがとうプリジェルさん。

楽しいだけじゃなくて、いろいろ考えるいいきっかけになったかも!

窓から見てるだけじゃなくて、時にはこのまま外に出よう。

 

感動を実際に体感できると、

 

人生って変わると思う。

 

 

 

単にイメージするだけや、やってもいないのにやった気になるのは、きっとNG。

気になることは、まず、やってみよう♪

 

すぐには形にならなかったり、

一見まったく関係ないことのように思えても、

いつかきっと繋がりができてくる。

ああ、あれやっといてよかったな、という日が必ずくる。

 

 

 

ネイルアートは爪の上にある小さな芸術。

1cmのリアルな絵画!

こう思ってることも、いつか何かに繋がる日がくるのかな???

 

 

ワクワク♫

 

 

 

ヤバイ!

本当に楽しすぎたぁ~ ((( ^∀^)♡

 

 

たまにはテーマものもいいね♪

 

 

 

 

Nail Artist : NORIKO/ 典子

 

 

 

 

 

第11回プリジェルアワード受賞アート 

 

Theme : Voyage.

Products : PREGEL only.

3D Nail Art by Nail Artist : NORIKO/ 典子

 

 

 

 

 

 

 

..*.。・*・。・*.。・*・。.

 

Luck enters from the nails!

Private Nail Atelier    La Mer 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://noriko-lamer.com/

 

 

https://www.instagram.com/i_am_noriko/

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ネイルアート」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。