オバタリアンの! 川崎食べ歩き

川崎区を中心に 主婦の食べ歩き

NEW !
テーマ:

 

楽しみにしていた ソーシズのクラシックバージョンのコンサート。

やっと行けました。

 

根津美術館から  表参道駅の前を通り過ぎ、16分歩いて、

原宿 ラドンナに到着。

 

この階段を、地下へ下ると、

 

ミュージックレストラン「原宿ラドンナ」 の入口です。

入口で、 コートを預けて、  

前売り券発売日に、スマホから チケットの予約をしておいたので、

カウンターで名前を言って

 

「申し訳ありません。  名前がありません」    「あれっ?」

何度も確認してくれて、 

 

私が 予約完了の Eメールを店員さんに見せたら

「予約の時間が、 昼の公演では無くて、夜の公演になっています」

 

「えっ・・・!!」  

 

 

17時って書いて有る!

 

 

私、 何やってんだ~!?  本当だ  

買えない 買えない  カード支払いの画面から先に行くことが出来ない、って  3、4度 やりなおした間に 間違えて違うのを押してた・・・? 

顔が 青ざめました。

 

「すいません、  今から 昼公演の 当日券は買えますか?」

前々から楽しみにしていた クラシックバージョン聞きたい・・・!!

 

お席はありますが、 見えにくい席になってしまうのですが

「かまいません!」

(川崎ミュージックバトル二回戦の時、頭の先しか見えず 顔は見えなかったし  曲が聞ければ それで 嬉しい・・・。)

 

「あの、 夜公演 キャンセルしたいんですが、

キャンセル料はいくらですか?」て、 店員さんに聞きました。

 

「変更なので、 キャンセル料はいりません。」

おお・・・、 何と親切な・・・。  こんなに迷惑かけているのに

嫌な顔をせず、パソコンに向かって操作してくれたラドンナの店員さん。

本当に、 本当に  ありがとうございます・・・。

 

こちらです。 と、案内してもらった席。

席と ステージの間に、 丸い柱が有る。 

だから、 見えにくい席って 言ったのね。  でも、 

ちょっと後ろに傾けば、  のっつ君のピアノひく姿は全身見えるし、

隼人君は、 よく見えたしし、

綾太郎君は、 見えないけど、 仕方ないか・・・と 思っていたら、

前に出て来てくれるたびに よく見えたので

チラリズムで 逆に 良いわ~! とか 大喜びでした。

空席は あと1席だけみたいだったので、本当に 良かった・・・。

 

席について、 万歩計を見てみた。 1万146歩。 

 

演奏と演奏の間の 休憩時間に、 デザートと飲み物を持ってきてほしいんですけど、 と言ったら、

今日は 休憩は無しの2時間の公演です と言われたので

 

あら  そうなの!  教えてもらえて 助かる・・・と、 

 

「クレームオレンジティー(800円)と

「ベーコンとキノコのバジルリゾット」(1500円)

 


エリンギやシメジはプリプリ、ベーコン厚めでジューシー。
ベーコンとキノコのうまみと リゾットのコリコリ感が美味しい~!!

 

大当たり!  ラドンナのお料理  塩濃いめが好きな私に合っていて

大好きです♪

 

 

 

クレームオレンジティー  800円


ポットにも入っていて、 2杯半分位たっぷりの量を 楽しめました。
甘いバニラの様な香り、 

紅茶の味はキャンティィかニルギリみたいにクセが無い、

飲みやすい優しい味です。

 

砂時計が落ちるのを、 3分待っていると、

斜め前の席の女性が「砂時計 見るの久しぶりです」と話しかけてくれました。

隣の席の女性は、 お住まいは群馬県との事。

群馬県・・・  電車賃 いくらかかるんだろう・・・。

いつもは 旦那さんと一緒に夫婦で聞きに来ていると話してくれました。

いいなあ。

 

私のお向かいの夫婦も 「そこの席から見えますか?」と心配して話しかけてくれました。

 

 

ご夫婦で ソーシズの コンサートに来るなんて うらやましいなあ。

うちの夫は、 大昔プリンセスプリンセスのファンだったらしいから 系統が違いますね・・・。

 

 

 

隣の方に、  「隼人君のファンなんですか?」と 突然 聞かれ

ドキイ!!  「えっ  三人とも好きなんですけど  あえていうと 隼人君が・・・

何で わかったんですか?」  何で?と知りたくて聞いてみた。

 

「隼人君が 話すたびに  大きく拍手していました」   わあ。   

そんな人から見てわかるほど・・・?  と、 恥ずかしい。

 

周りの人、 みんな良い人。  ソーシズファンは 皆さん良い人ですね。

誰が好きか って 話題だと 

3人とも好き  あえて言うと・・  が かならず最初につくのが  ほほえましいです。

物販では、 この二つを買いました。 

カレンダーには サインをしてもらって、 握手もしてもらいました。

背丈は17歳の息子と同じくらいなのに、 手が大きくて   笑顔がまぶしい。

息子も こんなに爽やかになってほしい・・・。 

 

隼人君に、 「かっこ良かったです」  って言うと「かっこいいって言ってくれて嬉しいです。」

と、輝く笑顔。    眩しい! 天使の様な笑顔・・・! 

 

綾太郎君が 「夜の公演もぜひ 来てください」と言ったので

「夜は・・・」(夫に不機嫌になられたら困るので  川崎に来た とか よっぽどじゃないと行けない)

と、 モゴモゴ言いよどんでいたら

「いや、 いいんです!無理しなくていいんです!」と、 慌てて言ってくれて  

何て優しい良い子なんだろう、と感動。

 

のっつ君に、  

「見た感じが  メガネ&スーツ姿が ハンサムで色っぽい大学の講師みたい」なんて言ったら

変態!?  と、  ドン引きされるだろう と思ったので

えーとえーと  と 考えて、 「メガネ姿が素敵です」と、 言いました。

笑顔で握手してくれました。  良かった・・・ハンサムメガネ講師とか言わなくて良かった・・・。

 

10曲以上 演奏してくれて  大満足の  コンサート

 

 

もういくつ寝ると お正月を演奏した時は、 

今回のクラシックは  もしや この1曲だけなのか?と ビックリしたのは私だけでしょうか

ヴィバルディ  春 が演奏された時は、 わあ!! と嬉しかった。 素敵。  

次は冬を聞いてみたいです♪

 

 

ツイッターで知り合った方に、 入浴剤とお菓子を頂いて♪

 

私が渡したのは、  自分的に 1番か2番にに好きな ルピシアの紅茶「ロゼロワイヤル」

(うたい文句は たしか   バラとシャンパンを感じるフレーバーティー)

次にお会いするときには、 これが私の お気に入りの川崎の菓子です!ってのをお渡ししたいな と思ったのですが、  

 

そういえば、  ない。  と、 気付いた。 

 川崎で美味しい菓子って  無い気がする・・・。

有名なのは くず餅。 でも美味しくないよね。

追分饅頭・・・?は あまり美味しくないし日持ちしない・・・

食べログ歴5年。  なのに 今頃気づきました。

 

そういえば、 ソーシズを初めて見たのは 2015年7月12日 ラドンナでした。

ラドンナに連れてくてくれた友人に感謝です。  

 

帰りは、表参道駅から 帰りました。  駅前にイトコが披露宴をあげたレストランが。

懐かしい。

 

この日は、 川崎丸井店 閉店の日。  たしか 18時半に閉店・・・と、 寄ってみたら

コート  1500円  ワンピース900円  と売っていて すごい混雑。

(でも、 値段相応で 毛羽立っていたり、イマイチでした)  

上の階にも行ってみようかと 思う気持ちが 失せたほどの人でした。

 

家には、  5時前についたので、  ちょうど良かったと思います。

万歩計を見たら、  1万9601歩。 楽しい1日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月14日は、 待ちに待っていた

SOURCESのクラッシックバージョンコンサート。

 

場所は、 原宿ラドンナ。  数年前に初めてSOURCESを見た所です。

友人からの「一緒に行くはずだった夫が行けなくなったから、

ライブ代はいらない 食事代だけで良いから 一緒に どう?

川崎で活動している人達だから 応援したいの。」と

「どんな人達なの?  どんな演奏なの?」と わけもわからないけど、彼女とは好みが似ているし、原宿は20年ぶりで ちょっと 興味ある。。。  と、 原宿ラドンナ に行ったのが、 初めてです。

 

で、 わ~!!  かっこいい~!!  音楽も好き~! いいね~!  と、

その日にCD買って、  1年に2~4回位 ミューザ前の無料や有料コンサートに行ってます。

 

春の、クラシックバージョンのコンサート、ビバルディの夏が とっても素敵だったので、

12月23日のにも行きたかったのに、売り切れで買えず。

 

だったので、  とっても 楽しみにしていました。

 

 

楽しみついでに、  原宿まで行くのだから、 ついでに どっか観光しよう。

と、 美術館を検索。   服に万歩計を装着。

 

妹が「良いよ!」って言っていた根津美術館が、原宿ラドンナまで徒歩16分の所に有るじゃん!と、

朝9時に家を出て、 

 

JR川崎駅で 切符をチャージしていたら、 隣の60歳位の男性が、お金を入れ画面をピッとした後、

「なんだよ 買えねえ!」とつぶやいた後、 券売機を ドンドン!とたたいて

「買えねぞ!」  ドンドン! さらに券売機をたたく。

怖いい~!!  

 

普通の人が困っている場合は助けるけど、   怖そうな人だから

そういう人に話しかけると どなられる とか ろくな事にならんから。。。  と離れました。

女の子駅員さんが、 壁の向こうから「ハイ! どうしました?」と 優しく対応していた。

プロは すごいな、 明らかにオカシイ人にも 感じ良く話して・・・と、川崎駅改札へ。

 

 

東海道線に乗り、新橋で 銀座線に乗り、

表参道駅から   素敵な道を 歩き、7分で   根津美術館へ到着。

 

 

 

いつもは、 仏像とか陶器とか あんまり興味ないもの展示しているので 来るのは初めて。

今は、 「墨と金」  狩野派の超カッコイイ屏風や絵巻物を展示しています。

 

ちなみに、 2月は、 香箱の展示らしい。

香箱とは、お茶席で、「良い香りですね。」とか褒め合いながら、 香木(木の切れ端)が入っている

小さな蓋つきの器を 回す。  そんな小さな器。  

濃茶と暗記が苦手で茶道は子習いで辞めちゃった私・・・。 茶室は好きだが、香箱には興味無。

絵を見るのは好き~。  特に今回のは、 かっこ良さそう~。

 

 

門を入ったら、 和風な通路。 

 

 

 

玄関 。  けっこう大きい建物なのかな、と ドキドキ。

 

 

 

入場料を 1100円払って、 中に進むと 吹き抜けの部屋。 綺麗だな~。

東武鉄道の お金持ちの方の(貴族) 豪邸の跡地、だったかな。 

 

根津美術館の中は、 人も静かに話すくらい、

人々を見る。  うん  川崎駅前のおじいさんと全然違う。 心が洗われるよ・・・。

すてきな人達、  すてきな場所、 静かで好きな雰囲気。 

 

日本庭園が有るからか 白人さんが多い。

 

 

 

二階で、  色んな種類の椿が描かれた絵巻物を見て、 

最初に、 徳川光圀の名前を見て  えっ!?とビックリした後、

わあ~。この椿すてき!  この飾り方素敵!  茶器の部屋は すすっと見てから

 

 

1階の展示室へ。  風景のものの屏風や 紫式部達が描かれている屏風など、素敵。

展示品を見た後は、 お庭を散歩。 庭の中には、カフェも有ります。

お庭の中に、茶室が 何軒も。  なぜに個人のお庭に 何軒も建っているの?

根津さんは 社長の他に  茶道教室の先生でも やっていたの?と つっこみたい。

 

 

庭の地図。  建物は、 1軒はカフェで   後は全部 茶室です。

 

 

凍っている池に、 ビシッとすごい音が、 石が投げられた。

小学生位の白人の少年3人とパパ。  「ヤ~!!」   「オ~  ナイス!!」 

小船の障子やぶったら どうするんだよ!  全然 ナイスじゃないよ  パパよ

氷を割りたいのか 池を歩きながら、  石を投げいれてました。  

どこの国にも ハイテンションな小学生男子はいるね・・・。

 

根津美術館の 地下階へ戻ってきました。  ロッカーが一杯。御化粧室とても綺麗。

 

ミュージアムショップには、 お皿とか楽しそうなのが売っていたけど、

これから コンサートだし、 と グッとガマン。

 

 

 

美術館を出たら、目の前に築40年位の 古いアパートメント

でも、 窓のあたりが  なんか  リノベーションされてる・・? 

 

何か 素敵な 店が並んでいるような気が・・・。

めちゃくちゃ気になるけど、 次回 また 来よう。 パレス青山。良い店が有る雰囲気。

11時15分。  ヨックモックのカフェのケーキ美しすぎる!と目を奪われながら

表参道駅の前に戻り、  原宿方面へ歩き、

ラドンナに 無事に16分で 着いたのでした。   この時点で 万歩計1万歩。 

 

 

長くなったので  続きのコンサートの事は また明日。

 

川崎リバークビル の3階の 無料のアートギャラリー 。 

1月と2月、面白そうですよ。 (図書館の入っているビルね)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の実家の千葉県松戸市の林間学校は、白樺湖で キャンプと山登りでした。

川崎の中学校の林間学校は、 スキー教室です。 

で、 不安だから  その前に、家族でスキー旅行に行きたいと言うので、

3年前に行って  非常に良かった。  舞子スノーリゾートへ行くことにしました。

 

 

(舞子スノー  公式HPより) ここは、 ゴンドラおりてすぐの「るんるんコース」

私が怖い!と恐怖して 板脱いで歩いて下った坂だ。 

 

 

 

 

舞子スノーリゾートは、  すごくヘタッピーな私と子供でも 楽しめたスキー場だったので、

今年も  ここに行く!

 

右側の一番下の 2コースが、 スキー超ヘタな小学生でも 楽しめたコース。

Jリフトの左のM24コースはへたっっぴでも滑れるのに、 林の中を抜けたり

雪原の中を通ったり、 景色がとても素敵だったんです。

Kリフトは、 シングルリフトなんですが、 背もたれが 高く、 棒の位置も良く、

幼稚園生でも 怖がらずに乗ることができる シングルリフトなのが良かった。

 

 

 

(3年前の私の ブログの  飯士山荘の  写真)

3年前は、  飯士山荘に泊まりました。  

ごはんが美味しくて、宿の人もみんな優しくて、 とても良かった宿。  ラブ

 

ただ、  娘には 帰ることが出来ない宿だった。

場所が 傾斜10度のコースのど真ん中に建っていたため、

泣きわめきながら宿から 滑り落ちていくか スキー板を脱いで 歩いて 出入りしてました。

(娘が滑ることが出来るのは  7度まで。  曲がるの苦手、 止るの苦手)

 

私は、  ここの傾斜は  ギリギリ平気だったけど、  11度以上は無理。 ゲロー

 

 

 

なので、  今年は、 違う宿へ・・・。  

宿探しに便利なのが、「舞子観光協会」のHP。  見やすいわ、 使いやすいわ。 

 

「空室情報」が 非常に便利。  手当たり次第に、ホームページを見て回る。

 

 

 

今年は、 食事なし、素泊まり  の 「ロッヂとんや」 に 2月の予約をしました。  キョロキョロ

電話に出た女の人、   感じが良かったです。  楽しみ~。  

 

子供二人が大喜びしそうな、 マンガが一杯おいてある宿。 2万冊だって。

朝ごはんは、  越後湯沢駅前のコンビニで  パン買っていくつもり、

 

 

夜ごはんは、 徒歩6分の ハックルベリーや スナックちこ  に 食べに行くか、

舞子高原ホテルのレストランが、 めっちゃ近いので  食べに行くのも良さそう。

営業時間は 土曜は、夜19時までか。   ここの「レストランビュー」息子が大好き。

 

3年前  昼にタレカツ丼を食べに行ったら、  20分並んだんだよな~。

夜なら  あんまり 並ばずに食べられないかな~。

息子は、 ここのタレカツ丼とクレープが 好きなんです。

 

舞子高原ホテルの二階。  ロビーが綺麗で美しいホテルです。

 

3年前、 長男に、 「ここに泊まりたかった!!」と怒られた。

「4人で泊まったら  13万だからだよ。」とゆー値段的なのも有るが、

大人気の宿で、 1月6日位にHP見たら、 まだ土曜日も空きが有ったのに、

今日見たら、  2月の休前日は 全部満室に 変わってました。

平日と、  今週の土曜日は  あと少し空きが有るみたいなので、

ご予約したい方は お早めに。

 

 

 今年、ここのホテルにしなかった理由は もう一つ。

3月に、 市の宿舎でスキー教室だってゆーのに、  きっと ボロイと 思うのに

その1週間前に  こんな 綺麗なホテルに泊まったら

「宿きたない~。舞子高原ホテルは良かったな~。」って、 比較しちゃうでしょう。  汗

 

だから  学校のスキー旅行の宿舎と ほぼ どっこいの宿に 今年は泊まりたかった。

 

でも。。。  来年か 再来年は 泊まってみたいな  舞子高原ホテル・・・。

来年  冬のボーナスが出たら・・・。   憧れるわ~。 照れ

 

  チュー     チュー

 

あっ 3年前に 舞子スノーリゾートに来た時の感想だけど、

ロッジヤングメイトも  ずばぬけて素敵だった。  スキー場の横に建ってるし

「あのペンション、綺麗~!  次は あそこに泊まりたい!」って娘と一緒に話したもの。 

まだ 空室あるみたいです。  

 

    雪    雪の結晶    雪の結晶    雪の結晶   雪の結晶   パンダ

 

4年前に、 長男が同じく「学校のスキー旅行前に練習したい。」と言って、 

4年前は 湯沢パークリゾートへ 行きました。

JRスキースキープランで 

湯沢パークリゾートホテルは、 古いけど、接客など良かったのですが、

初心者に 優しくないスキー場。

第7リフト  写真  で検索すると  見えるかもなのですが、

シングルリフトで、 背もたれ低い、 棒の位置が後ろの方、と

子供が怖がって乗れないリフトで・・・  コースは傾斜4~7度で良いのに

リフトにのれずに、    結局雪遊びするしかないって   困りました。

(舞子スキー場のシングルリフトは、 子供も乗れるタイプ)

 

「湯沢パーク  第7リフト  写真」と検索すると、  ユーチューブや、写真が表示されるので

自分の子供が乗れそうか、 それを見て判断するのも良いかもしれません。

湯沢パークホテルは、 評判が良いので  お早めに。 (良いホテルだもの♪) 

周りのペンションならJRスキースキープランでも、まだ残っているかも

 

 

中学生の息子には  良いスキー場でした。  スキー教室、すごく良いみたいで

板そろえて滑れるように息子は変わりました。  中級コースもスイスイに。

先生が教え上手みたい。

 

 

 

 

ちなみに、 私が初めてスキーをした所は、専門学校のスキー研修旅行で

北志賀竜王スキー場

 

ここで、 スキー板の履き方とか 習いました。  ホームページを見てみたら、

泊まったホテルの HPが有った!!

30年前は、  この左の部分だけだったんだけど、  塔が増えてる。

昔泊まったホテルが まだあると、 嬉しい。 

北志賀竜王スキー場も、 初心者が 林の中の林道を滑れたり 楽しかった思い出が。

良いスキー場ですよ~。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。