会社が変われば社員も変わる!

京都で社会保険労務士をしております「京都労務サポートオフィス」の老松範子です。

ワークライフバランスやメンタルヘルスを通じて、元気な会社作りのお手伝いをしていきます!


テーマ:
昨日の記事の続きです

町の耳鼻科医院に行き、ステロイド薬点滴をし、翌日再度診察に行ってみましたビックリマーク

早速、聴力検査へ耳

なんだか昨日より耳の詰まった感じがする~とは思っていたのですが、ねんと、結果は昨日よりかなり悪くなっていましたあせる


低音が60dbしか聞こえなかったのが90dbまでさがっていましたダウン

そこで「紹介状を書きますので、もっと大きな病院で診てもらいましょう。今からだと午前中の診療に間に合いますから、急いで行ってください!」と言われ、地元の総合病院に駆け込みました車

総合病院でも聴力検査をしたのですが、さっきより更に結果は思わしくなく、低音は「測定不能」でしたしょぼん
「どんどん悪くなってるやん汗もしかしたらかなりまずいことになってる???」と泣きそうになりました。

お医者様からは、「突発性難聴です。原因不明の難病と言われていますが、疲労やストレスが影響している可能性がありますので、気を付けてください。これから8日間、土日も含めて毎日、ステロイド薬を点滴注射しなければなりませんので、通ってください。それでも治るという保証はありません。」
と淡々と告げられましたしょぼん

とにかく、やれるだけのことはやろう!と決め、仕事のスケジュールもなるべく変更していただいて、点滴注射を開始しました。


【聴力検査】
 右耳 10db
左耳 低音は測定不能、高温でも90db

【点滴注射】
 ハイコート注2mg(0.4%)×4管
 
【服用薬】
 メチコバール錠0.5mg
 アデホスコーワ顆粒10%



つづく・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
随分長い間、更新しておりませんでしたあせる


久しぶりに記事を書こうビックリマークと思ったのは、私と同じように「突発性難聴」になり、どうしたらいいのかと悩んでいる方に、何か少しでもお役にたてるかなと考えたからですメモ


そうなんです。
突発性難聴になってしまったのですあせる
ちょうど1か月前の7月28日(日)の夜に突然、左耳に閉塞感が・・・しょぼん
プールとかシャワーの時に水が入ることってよくありますが、ちょうどそんな感じ。
たまに、水が入ることもありますし、たまに風邪のひきかけのときなんかにもあることなので、それほど気にもせず、その日は寝てしまいましたぐぅぐぅ


翌朝、起きてみると・・・・
左耳が全く聞こえな~~~い汗ガーン

こりゃ、いくらなんでもおかしいし、アカンやろ!!!とビビりまくり、月曜の朝だったので、とりあえず、家族を送り出してから、急いで町の耳鼻科へ車

聴力検査をして診察を受けると、お医者さんが、分厚い薬の本を広げてぺらぺらとめくりながら、「おそらく、突発性難聴かメニエール病だと思われます。ステロイドの点滴注射をして帰ってください。また明日聴力検査をします。」と言われたので、点滴をして翌日また診察に向かいました。


【聴力検査の結果】
右耳は10db
左耳は低音が60db 高温になるにつれマシになっている

【点滴の内容】
サクシゾン注射用100mg×3瓶
メチコバール注射液注射液500μg×1管
アデノシンP注射液20ng×2巻



つづく・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。