11月3日、5日で行われた予選リーグ
3日は仕事で行けませんでしたが、
今日は観てきました。

 

我が桑中の対戦結果は

3日の結果
対藤岡一中 0-2(負け)

対豊田中 4-1(勝ち)
うち次男クン 2得点

 

5日の結果
対乙女中 15-0
うち次男クン 5得点

 

対真岡東 0-1(負け)

 


最後の試合はレフェリーの

不公平感で後味の悪い試合。


でも選手たちは頑張りました。

 

 

メンバーが気管支炎で欠席、
チーム全体も先週まで
学校祭の為練習不足。
その間顧問も不在。
構成も未だ手探り感もあり
予測できた結果ではありました。

 

・・・・・が・・・・・・

 

 

中体連では仕方の無い事かもしれませんが
各学校で担当するレフェリー、
別地域の顧問と選手に良くも悪くも

「今日は悪い方で」
ものすごく質の差を感じました。

 

リーグ最終日、相手の「ヒジ打ち」「挑発罵声」
それを当たり前とする顧問の
「潰せ!!」の声が響くなかのゲーム。

 

その日にあった他チーム同士のカードでは

救急車で選手搬送もあり。

 

サッカーに接触プレーはつきものですが、
今日の試合は目に余るプレーに見えました。

しかし・・・地域性の違いだけで
プレーそのものが当たり前で、
小山の選手は大人しすぎる?
そんな事も思いました。

ただ、サッカーのプレーではなく
裏側の格闘技で結果が左右されるって
・・・日韓戦か?

 

 

さて、明日の決勝トーナメントは
A組 小山三中
B組 間々田中
C組 小山城南中
D組 真岡東中
となりました。

 

AD

新チームになって3つ目の公式戦


「小山ライオンズクラブ杯 中学生親善サッカー大会」
 

11月3日、5日が予選
決勝トーナメントが6日

11月3日は残念ながら仕事の為、観戦できず。
5日、6日は3男の少年サッカー大会とカブリますが
こちらを見に行きます。

 

波の激しい次男。前回の汚名返上・・・できるんだろうか?


組み合わせが以下の通り
Aグループ(小山三中会場)
小山三・美田・東陽・国分寺・南犬飼

 

Bグループ(大谷中会場)
大谷・小山・間々田・栃木東・野木二

 

Cグループ(小山城南中会場)
小山城南・小山二・大平・南河内二・壬生

 

Dグループ(桑中会場)
桑・乙女・豊田・藤岡一・真岡東

 

 

 

 

頑張れ桑中サッカー部!!

AD

坂戸よさこい

10月8日・9日で坂戸市民まつり
「坂戸よさこい」開催されます。

 

小山からは車で2時間ちょっと掛かるのですが、

坂戸市にはここ数年でエラく関わりを持ってます。

 

市内のバス停のメンテナンスと、
導入を行っており仕事上でのお付き合い。

 

子供のサッカーで、NIKEアントラーズカップ予選会場で
本選出場を決めたのも坂戸市。


近くの方はぜひ足を運んでください(^o^)/

 

AD