チリも積もれば…。

テーマ:

寝る前に時間の余裕ができたので、

感情についてのお勉強を改めて始めることにしました。

 

師匠の本を久しぶりに読んでみると、とても新鮮に感じます。

ちゃんと理解できる自分にニヤニヤ。

 

ちょっと成長してんなぁ。

 

 

怒りなどのネガティブな感情も

自分から出てきたものだから。

 

毛嫌いせず。

しっかり感じて解消すればいいだけなんですよ。

 

悪いものとして蓋をして片付けてしまうのが一番よくないですね。解消されませんからね。

 

 

子どもも大きくなり、会社も平和なので。

日常で怒ることがなくなった私は爆発できず、

小さなイライラやちょっとした不満が溜まっていきます。

 

 

バスの運転が荒いとか。

文房具を元に戻してくれないとか。

せっかくケーキを買ったら美味しくなかったとか。

ち、ちっちゃい不満。

 

 

溜まっているのがわかりますが、怒るきっかけがないので溢れそうになります。

そんな時は、子どもに「発散したい。当たり散らしたい」と言ってみたり。

「お腹に爆弾いっぱい巻きつけているけど抱きついていい?」

と冗談っぽく言ってみます。

 

 

言い方を変えると、「今、お母さん危険なんでヨロシク~」

ってことです。

怒るきっかけをつかみそうで、自分でも怖い。

 

 

誰も部屋から出てこないし…。

 

よく訓練されていますね。

 

う、うん。

 

 

 

当り散らす前に

カラダに症状として出る前に、

適度に解消していかないとね。

 

 

 

たまにはね。

怒ってみるのもいいと思うよ。

 

 

 

 

後日談だんだん!

私の膝ですが、

スリスリしなくても歩けるようになりました。

足を上げるときに痛みが出てきて良かったです。

痛くないのに歩けない方が怖いからね。