コントロールからの攻撃

テーマ:
相手をコントロールしていることを処世術だと勘違いしている人がいます。その人はご自身でも世渡り上手だと少し自信があるようです。
 
そんな人から見れば、私は扱いにくいでしょうね。
本音でない言葉でほめられてもココロが反応しないからね。
 
その人の口から出る言葉は全部嘘だとは言いませんが、まぁそこそこおべんちゃらちゃらなんです。
 
みんなからすれば人当たりが良く感じのいい人ですが、たまたまBLACKな面を見てしまいました。
それは私に人の本質を出させてしまったり刺激をしてしまうところがあるからだと思います。職業柄でしょうか。
 
で、私に見られてしまいバツが悪いのが軽く攻撃されました。「態度悪い!」ぐらいのレベルですが、私がそこに反応してしまい怒りがフツフツしていました。
 
その人に怒りをぶつけたりはしませんが、ココロの中で罵倒していました。おすぎとピーコさんのように「もう!踏んづけてやる!」って感じです。
 
感じ切らないといつまでも怒りは消えません。
 
でね、うまく感じきれたのか、今日はどうでも良くなっています。出来事は嫌なことですが、怒りはほとんど湧いてきません。
 
 
人をコントロールして生きている人は、コントロールされない人を攻撃する。って聞いていたので腑に落ちた状況でした。
 
セミナーや師弟関係でも良くあることですね。
 
どうして嫌なことばかり言ってくるのかなって人がいたら。
コントロールしようとして上手くいかずに攻撃しているのかなぁと思ってみてください。
 
 
コントロールされることは気持ちが悪く、自分の本質が分からなくなってしまいます。
 
気づいたら距離をとるか、「コントロールされない」って宣言してみるといいですよ。
 
 
記事を急遽差し替えたので、七文字七行が…。
 
コントロールって6文字やしね…。
寝よっと。
 
 
 

コメント(2)