いつもありがとうございます!
毎月第1,3土曜日に一悟術ヒーリング体験会をしています。
一悟術ヒーリングでトラウマ解消して「自分らしく」生きてみませんか!
場所は、尼崎市内です。
ご予約などは、minoca.healing@gmail.com または、ホームページから。
メニュー・料金なども合わせてご覧下さいませ。
http://healing-minoca.com/
よろしくお願いします。
  • 03 Dec
    • [年越し瞑想会]と感性ヒーリング7回目

      感性ヒーリング7回目、ちょうど中間地点。お金の解消ともいい感じに効果が出ています。 師匠から「かなり進みましたね」と言われたのも感性ヒーリングとの相乗効果だと思っています。  去年からビジネスリーディングや感性ヒーリングでお世話になっているリーダーさん(リーディングをする人ってことよ)波宮 遥さんが今年も「第10回年越し瞑想会及び年越し瞑想ヒーリング」を企画されました。 私も去年参加して大きく変化しました。「今年も結構ツライことが起きるよ」と言われていただけあっていろいろありましたが、リーディングを受けて解消してきました。とてもとてもお世話になっていて信頼しています。  来年、いいスタートが切れるように。いい流れに乗れるように年越し瞑想会にぜひご参加ください。 遠隔でも参加できますよ。私も遠隔で先ほど申込みしました。  

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 夫婦の距離感。

      先日、夫が嘘をついた記事を書いたら「夫婦の危機」だと思われたのか、「大山さん夫婦はどうなるの?」って聞かれました。でも「別にどうもならんよ」って私は答えました。答えて、あ~どうもならんねんな。って気づく私。 私は、大事なことや少し先のこと(予言じゃないけど)をサラッと言います。ほとんど無意識です。だから言ってから、自分で言っておきながら「そう言うことかぁ~」とか「そうなるのかぁ~」ってなります。 あまりにも普通に言うので、みなさんは聞き逃されますが、子ども達は慣れているので、結構真剣に聞いているようです。  私たち夫婦は、「お互いの違いを認める」という課題があります。実際、全く違う思考で興味のあることも違っています。そこを否定せず、心から認めて相手を応援するのが課題です。 そのためには、お互いが充実した日常を送り、満たされていないといけません。どちらかが負担や不満を感じているとバランスが崩れて相手を疎ましく思ったり、恨む気持ちが湧いてきます。  簡単そうで、難しいですよね。でも、そうなって行きつつあります。このままいくとお互いの世界を確立できそうです。遠くて近いような、近くて遠いような、長い付き合いの友達のような感じでしょうか。これからも一緒に暮らすことはないように思います。お互いの家が別荘のようになればいいですね。  「話合う」「自分の意見を言う」と聞くと喧嘩しているような言い争いをしているイメージがありますか?それは、自分の経験からくるもの「観念」です。 反対意見を言われると途端に怒り出す人がいます、結構多いですよね。「ただ意見を言われているだけ」であって、自分を否定されているわけではないんですが、自己否定が強いとそう感じやすいかもしれません。 夫はよく怒っていましたが、ヒーリングを受けるようになってから怒らなくなりました。私が思っていることを言ってもじっと聞いて受け止めようとしています。自分の意見はまだ少し重いかな。   長い結婚生活で、ずっと同じ状態をキープしようとすると無理があるかもしれません。その時に応じて変化していくのが自然なことのように思います。 相手に勝とうとせず、相手を支配しようとせず。全然別の人間だと一歩引いた目で見るといいですね。 ヒーリングを受けると執着が減るので出来るようになりますよ。  夫婦の居心地のいい距離感を保つためには、 自分が幸せでいること。 これが最低条件かもしれません。    うちのミニ多肉ちゃん達は、ほとんど枯れた〜。   

      8
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 体調と反省。

      体調が悪いといろいろ反省モードになってしまいます。私の場合は、お熱よりも痛みに弱く、先日のように胃痛や腹痛になると懺悔しまくりです。 あの時、棘のある言葉を吐いたとか。心の中で毒吐いたとか。めんどくさいと思ったとか。人のこと批判しただとか。 そこから、しんどいのはもう嫌になって、生きてるのって何か意味あんのかって思ったり。頑張って生きる必要なんかないんじゃないかと思ったり。 向き合うのめんどくさいとか、あぁもう勘弁してよって思ったり。反省したり悪態ついたり…。  大きな病気をして入院している時もバチが当たったと思っていましたが「もういいや死んでも」なんて思わず、どうやったら今まで通りに生活を送れるかに意識が向いていました。 今の不安は病気をした後だから小さな体調の変化も怖いのかもしれません。  今朝は、気を変えるような気持ちでシーツやカバーを一式洗いました。どうせ生きるなら気持ち良く過ごしたいです。  心地よくいたい。 素直な自分でいたい。 自分らしく生きたい。 でも、それは自分のためにだよ。    夜は、感性ヒーリング。あ、とうとう12月やね…。今年もサラバって感じになってきました。  

      11
      2
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 胃痛・腹痛の心。

      胃とお腹の痛み。理解しがたい、受け入れたくない、不安、心配、恐れ…。 キリキリとした胃の痛みの方ね。 会社の上司との考え方の違い、反発を感じていること。本当はやりたくないのにやっていること。 確かに。まず、やりたくないのにやっていたことをやめます。例えば、年末年始キャンペーン、納得してないので練り直しをします。もちろん、きっかけと考えたらそれもアリなんだろうけど。 会社は、どう表現したらいいんだろう。もう、どうでもいいような気持ちでいましたが、本心はそう思ってないんだろうな。 本音を偽ることができなくなったなぁ。  起き上がるとしんどいのでこの辺で。 お布団が愛しすぎる。この掛け布団が大好き。   音が小さいな…。とあるギター工房。手前が大好きな羊毛さん、この人のギターが大好き。優しく相手に寄り添っている感じがいいよね。 人に寄り添うとか譲れるのは本当に強くて優しいからできるんだと思うよ。でも…強くない、強くなれない理由があるんだろうな。 会社の上司もやり方を変えれない理由があって。変えれない怖さがあって。勇気がなくて。 そうだよなぁ。 みんなそんなに強くないものね。    おまけとても深い。ウルってきました。どんなに想っても相手の自己肯定の低さで受け入れてもらえなかった経験が私もあります。泣「待っていてください」が今週もベスト1位でしょう。      

      12
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 風邪?

      仕事の帰り、胃が痛くなって。 帰ったらすぐにお布団の中に。 お熱が上がり始めました。 お腹の風邪が流行ってるのかな。 また、お休みだね〜。  The BOCOS のお二人が同居人だったらいいのに。ギターを聴きながらコーヒーを飲みたい。 

      11
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 不確かなイメージ。

      ピコ太郎さんのPPAPがうまく言えなかった私。 PPAPは「ペン・パイナップル・アップル・ペン」の略ですが、サラサラ言えませんでした。テレビでピコ太郎さんのPPAPの解説(リンゴを持つ手の向きとか)を見てから言えるようになったけどね。 言えない私を笑っていた娘。学校でお友達のお母さんも言えないことが判明して、お母さんあるあるだと盛り上がったとか… お母さん!毎日練習してたら言えるようになりますよ。  今週も無事にレポートを提出してヤレヤレ。子どもの頃を思い出していましたが、あんまり記憶がありません。ま、昨日の晩ご飯も怪しいところですが…。 覚えているのは、少ないアルバムの写真とかぶっています。繰り返し見ているからでしょうね。抱っこされている写真や膝の上にいる写真がないため、可愛がられていないんじゃないかと思っています。  記憶もほとんどないのに、インナーチャイルドはあって。記憶もないのに影響を受けて翻弄されているなんて、何てつらないことだと感じたり。子どもの頃の自分のイメージは、なんて不確かなことなんだろうと思ってみたり。 記憶がないので、親から「あなたは小さい時◯◯だった」と繰り返し言われるとそのままイメージに刷り込まれてしまいます。  自分のイメージは、過去の作られたイメージではなく。今、自分で作っていけばいいんじゃないでしょうか。 また、自分のイメージが不確かだということは、人のイメージも確かじゃないということです。決めつけることは、とても危険なことなんだと思うようになりました。  子どもにも親の勝手なイメージを植え付けないようにしたいですね。  ワンちゃんお散歩用傘だって。  **体験ヒーリングのお申込みはこちらからお願いします**  http://healing-minoca.com/  **一悟術ホームページ** https://www.ichigojyutsu.com/

      9
      テーマ:
  • 26 Nov
    • お母さんのフォーカス。

      寒いので、牛すじでシチューを作りました。牛すじは脂の少ないところを選んで贅沢に入れると大好評でしたよ。次は、おでんがいいかな。  小さい頃のことに向き合う機会がありました。なぜか自分のことより息子のお友達たけしくんのことをいろいろ思い出しました。 たけしくんのお母さんは、周りのお母さんより年齢が高く少し怖そうでした。たけしくんのことは可愛がっていましたが、子どもは苦手のような印象。  たけしくんのお母さんは、たけしくんがいじめられてないか、幼稚園で嫌なことがなかったかを気にされていました。私から見れば、たけしくんはいじめられるような子ではありませんでした。  子どもは、お母さんの反応をよく見ています。どんな話をしたらお母さんが反応するか、興味をもつか。だから、たけしくんは、お母さんには嫌なことがあったと話すようになりました。 お母さんが大好きだからなおさらです。お母さんに話を聞いてもらうために、たけしくんの意識は嫌なことへと向いていきます。そして、意識をむけるとマスマス嫌なことが起こっていきます。そして、お母さんの心配はどんどん膨らんでいきます。   子どもさんは、学校から帰ってきたらどんな話をお母さんにしますか?子どもさんの話から、お母さんのフォーカスがどこに合っているのかわかるかもしれません。  小さいお子さんの話にどう返せばいいかわからない、忙しいからついおざなりな返事をしてしまうってお母さんがいます。私は、おしゃべりな息子に「子どもの話している言葉の最後を復唱」して話していました。 子「お母さん、かけっこ一番になってうれしかったよ」ママ「そう、それはうれしかったね~」 子「今日な、砂場でゴミが目に入って泣いたよ」ママ「泣いたのね~。だいじょうぶ?」 そんな感じで子どもの言葉を拾っていきます。で、「うれしかったね」「泣いたのね」の共感する部分は忙しくても子どもの方に顔を向けて、嬉しいときはうれしそうな顔。泣いた時は悲しそうな顔をします。 思っていることを素直に話せる子どもにしたかったので、意識してやっていました。復唱して共感する方法は、実際大人にもよく使われる方法のようですよ。  子育てにとても興味があったので、いろんなことをしていました。うまくいったこともあれば失敗かもと思うこともあります。でも、どんな方法も間違いなんてないですよ。  ただ、ヒーリングを受けた後の子育てを経験したかったとは思います。トラウマのない私は、どんな子育てをしたんでしょうか。子どもは、どんな風に育ったんでしょうか。  これからお母さんになる人も、今子育て中のお母さんも、子育て卒業しかけのお母さんも、ヒーリングを受けてトラウマの影響の少ない子育てをしてみませんか。 年末年始キャンペーンを考えています。後日アップしますので、ご興味のある方はご連絡下さい。よろしくお願いします。    桜庭和さんのアルバムにyoneちゃんが曲を提供しています。    **体験ヒーリングのお申込みはこちらからお願いします**  http://healing-minoca.com/  **一悟術ホームページ** https://www.ichigojyutsu.com/

      10
      2
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 「ありがとう」と「ごめん」

      あぁー。伊達巻が食べたい。できれば、恵方巻きのように切らずに食べたい。おせちのチラシを見ていたからかなぁ。  感性ヒーリングの後、リーダーさんに 「ありがとう」って言えて嬉しかった。 数ヶ月前まで、頭の中も心の中もいつもいっぱいで、忙しく動き回っていました。お風呂に入っている時もお風呂を出てからの段取りを考えているような状態。 今は、いっぱい隙間があります。スカスカ~そして、隙間があっても不安もあせりもありません。とっても、楽ちん。 そのことに対しての 「ありがとう」でした。そして、「こちらそこ、ありがとう」って返ってきました。 「こちらこそ」  ヒーリングは、受ける側だけでなくヒーラー側も同じように向き合い解消されていきます。だから、「こちらこそ」なんだなぁ~と思っていました。  先日、「ごめんなさい」は、言う側のための言葉だと書きました。そして、「ありがとう」も言う側のための言葉だと感じました。 「ありがとう」って言えて、とても幸せを感じたからです。スッキリした感覚は、自分の感情を解消したことになるからでしょうか。  「ごめんなさい」も、「ありがとう」も。悪い意味じゃない自己満足のような気がします。 だから、言えて嬉しくって。言えてスッキリ。  息子が毎回、「お弁当、ありがとう」って、私に向かって言います。「ありがとう」っていえる自分を評価して、成長した自分を私に誇示しています。ドヤ顔になってるよ。 もちろん、「ありがとうって言える自分が好きなんやろー」なんて言いませんよ。笑そこは、「はい。どういたしまして」って、サラッと答えます。   「ごめんなさい」も、「ありがとう」も。言える機会があることに感謝して、自分の感情の解消なんだと意識します。 そんなことを思いながらの今日の出勤でした。    おまけ幼稚園ぐらいの頃って。悪いことしたら友達に「ごめん」って言うでしょ。「ごめん」って言ったのに相手が、「嫌や、許さない」って答えたら、今度は「ごめん」って言われたのに許さない子が悪者になりませんでしたか? 子どもたちのやり取りを見ていて、「ごめん」言うたら何でもありか!って思っていました。だから、「ごめん」って言われたら、「わかった。でもすっごく嫌やった」って言うように教えていた母です。 「ごめん」 「いいよ」のやり取りに感情が置き去りになります。 とりあえず、「ごめん」って言わせる習慣があかんのです。    たねやさんの「オリーブ大福」です。オリーブ好きの私はスルーできなかった。てっきり中にオリーブが入ってるのかと思いましたが…。   

      11
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 感性ヒーリング・6回目

      私のブログは、googleアナリティクスに登録しています。訪問者数や所在地などがわかりますが、最近会社がある市が新規でちょこちょこあるようです。 会社の人だったら最悪ですね。ブログを消したくなります…。もちろん個人名はわかりませんが、抵抗が出ています。リーダーさんに聞いてみようとか、想像で心配するのはやめようとか思っています。 会社の人が見たら「私の前でつまずく」とか、スイッチ入れたくなりますね。笑   感性ヒーリング、6回目。 いつもなら「ヒーリングをする前に何か質問は?」から始まります。今日は「最近の変化は?」からスタートでした。でも言葉が出なくて、うーんって唸っていました。 私が珍しく唸っているとリーダーさんは夫について色々質問されました。はぁ…。先日の夫のやり取りがあるので避けたいところですが…。どうせバレますが、見逃して下され〜。でした。 もちろん、怒られたり責められたりは一切ないです。ただ私が恥ずかしいだけです。夫が山岳ガイドの資格を取る話をしました。申し込みがスムーズにいかなかったり、道具を買いに行ったら一つ買い忘れたりと何だか変だからです。 資格は問題はなさそうですが、一悟術の登山部に勧誘されました。強靭な肉体でゴリゴリの修行系だそうです。あ、あかん。師匠とリーダーさんと山に登ってるイメージが一瞬でも湧いた自分が嫌です。 …。汗 えーんやめて下さい。私の世界に入れないで〜。共通項は持たないことにしてるのに〜。   家族全員ヒーリングを受けていることで家系に貢献しているそうです。ご先祖様を浄化していると言われるとうれしかったです。そう言えば、最近ご先祖様の話がよく出てきていました。 娘に過去生ヒーリングをすることで私も癒されたり、いろんなところで相乗効果があります。家族みんなが生きやすくなるといいですね。  後半のヒーリングでは、胃の辺りから空気の玉のようなものがどんどん上がってきました。それを止めて飲み込んでいたら気持ち悪くなって吐きそうになりました。 吐けないので我慢してるとむせて咳が止まらなくなりました。ここまで気持ち悪くなったのは初めてでしたが、決して嫌いじゃない私です。とってもパワフルなヒーリングでした。 いろいろお話できて楽しかったです。   あと、先日も大きな地震がありましたが、私の怒り(イライラ)と地震がリンクしています。4月の熊本地震、10月の鳥取、先日の福島県。特殊なエネルギーを感じて不安定になるのかもしれません。いつもならスルーできることができなくて怒っていることに気づいてしまいました。 これからも意識してみていきます。  明日も寒そうですね。 風邪ひかないようにね。   飯豊山(いいでさん)だそうです。  

      12
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 夫の嘘。

      このブログは、私の日常のできごとやちょっとした気づきを書いています。読み手の気持ちや経験から、私の思うところとズレがあるかもしれません。そんな怖さや小さな誤解も感じつつですが、できるだけ等身大で、まんまの私。 今日は、夫のこと。 夫は福島県に単身赴任しています。1ヶ月に一度帰ってきます。 今月は、19日(土)の朝飛行機で帰宅して、21日(月)の最終便で転勤先に戻る予定。夫が帰ってきて、何となく18日(金)は?と思いながら夫のFacebookを覗いたら。どうやら地元のお山に登っていたようでした。 ふーんと思いつつ、「土日月のお休みって珍しいね?金曜日は仕事やったの?」って聞いてしまいました。「あ、金曜日はお山へ入ってん」という返事を想定しながらね。 そしたら、「金曜日は、仕事やったよ」って、嘘をついたんです。 聞くんじゃなかったと思いますが、仕方がありません。しょうがないので(笑)「Facebookには、お山に登った…」って書いてあるよと伝えました。  何が「えー」と思うかと言うと、嘘をついた時の表情があまりにも普通だったからです。そこには、罪悪感も戸惑いもありませんでした。躊躇のない嘘です。 山に登ることを反対したことはありません。山岳ガイドの資格をとるって聞いたときも「あなたに合ってると思うよ」って、応援していました。今の仕事を辞めて山の仕事をしたらと言ったぐらいです。それなのに、あぁそれなのに~。 一番応援してもらわないといけないのは私じゃなかったんやー。へーそうなんや。それでいいんや。へぇーそっか、これから何を言われても、「嘘かも?」って思っちゃう。って追い討ちをかける私。 「ごめんって。どうしようかと思ったけど、ホンマにごめん」のパニック夫。 「「ごめん」って、誰のために言うか知ってる?「ごめん」って、自分のためにあるねんで、だから「ごめん」に意味なんかないねん」 って、バッサリな私。 私、「ごめん」って言われるの嫌いなんです。ま、その話は、またいつか。  こんなことを書くと私が怒り狂ってるようですが、怒っていませんでした。怒ってる風な感じです。それを今回、横にいた息子がちゃんとわかっていました。オドロキ  息子が言うには、私の感情が一瞬怒ったかと思うとすぐにフラットに戻ったそうです。「面白いものみた」って、変に感心していました。お父さんの感情の動きとお母さんの感情の動きの違うこと。ヒーリングを受けている人と受けてない人の違いがわかったそうです。 私がもともと俯瞰力が強いこと、感情カウンセラーで感情を取り扱えること、もちろん一悟術ヒーラーであるからですけどね。 息子も感情に翻弄されないようになりたいそうですが、感情を正しく読み取れてるなんて、「お主、何者じゃ?」って感じです。リーディングの素質があるのかな。  ここからが、本題。夫にブツブツ言いながら、私は私で向き合っていました。 夫に嘘をつかせるメリットは? ナンジャラホイ。 ・夫に日ごろ思っていることを言いたかった・言うなら有利な立場で文句を言いたかった・その日、一緒に外食したくなかった・喧嘩して距離をとりたかった・夫が帰ってきたためにカリグラフィー教室へ行けなかったことへの不満・美容室へ行けなかったことへの不満・前も嘘をついたが言い逃れた、嘘はいつかバレると思い知らせたかった。・応援している私をないがしろにした・単にいけずしたかった。 だーれだ!こんな性格の悪い人…。私だよ!  要するに、私は夫に嘘をつかせて有利な立場で文句を言うというイケズをしたわけです。夫が帰ってきてもカリグラフィー教室や美容室に行けばいいのに自己犠牲を発揮して不満がたまりました。 文句を言うわ、相手にダメージを与えて反省させるわ、落ち込ませるわ。そんな私は感情をコントロールして影響なくフラットでいます。  そして、息子が母の感情のコントロールを見たこと。「一悟術ってすごっ」って思ってくれたことが、良かったところ。  で、次の朝。そんなことがあっても普通の私は、寝起きの夫に「CDを返しに行って、パンを買いに行こうぜ」と誘ってあげました。 夫は、地獄から地上に戻ったような感じでしょうか。これでも、あんまりわかってないようです。 夫の課題は、スンナリ、ストレートに表現すること。自分のやりたいことは、反対されるという思い込みを捨てること。そして、強い執着心をゆるめることでしょうか。  「相手の嘘も自分がつかせています」と思ってみると違うものがみえてきます。  長い記事にお付き合いありがとうございます。 いい夫婦の日にぴったりの内容でしたね。   最近お気に入りの宇多田ヒカルさんのアルバム「Fantome」から。     

      10
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 魔法のうたⅢ

      買っちゃった〜  一悟術ヒーリングは、言葉は使わずトラウマを解消しますが。 言葉で伝えるなら、ぢんさんがいいな。 わかりやすくて優しい。 優しいのが一番。          

      7
      テーマ:
  • 19 Nov
  • 18 Nov
    • 感性ヒーリング・5回目

      昨夜から喉の痛みがひどくなりました。声が出ません… 娘からは、おかまバーのママと呼ばれています。「いらっしゃーい」≧(´▽`)≦  感性ヒーリング5回目。 風邪の症状がないのに高い熱が出たことについて。次の流れに乗るための対処、カラダを良くするための事象。ただ、深くは見ていないので、これだけが正しいとは限らないってことでした。 事務所で感じた視線、でもそこには誰もいません。雰囲気は捉えることができたことについて。感性が開いているからだと思いましたが、直感が目覚めてきたのかも。霊視?の話も出ましたが、様子を見ようということでした。 どちらも自分で感じていることで合っていました。正しく捉えることができて良かったです。 霊は、たまーにわかることがあります。ある講座で人が歩いていて、姿は見えませんが女性だとわかったし。どこをどう歩いたかは感じることができました。隣にいた霊視ができる先生が「女性が来ていて、参加できたと喜んで歩き回っている」と教えてくれたからです。 その霊を連れてきた男性は、講座の最初から最後まで爆睡でした。連れてくるのがお役目のようでした。 怖い思いはしたことがありませんが、感じても反応しないように言われました。「救う」気持ちは、もちろん持っていませんよ。  感性が開くことも直感が目覚めることも、もちろんヒーリングもですが。自分がどう在りたいかが大事で、能力が強くなったり増えたなら、ますます自分が成長しないとバランスが悪くなりそうです。 無責任には扱えません。それが、私のお役目ならそういうこともあるのかなぁ…。   明日は、ライブなんだけどなぁ。どうしようかなぁ。 なぁ〜、なぁ〜、なぁ〜。 マシュマロでホットチョコレートを作りましょう〜 (*v.v)。  

      10
      2
      テーマ:
  • 17 Nov
    • 憶測してもわからない。

      昨日は、病み上がり出勤。何となく嫌な空気、何だか様子を伺っているようでした。 3日も休めば汚くなってるキッチンも食器は洗ってあるし、シンクはクレンザーで磨かれています。洗剤の口に洗剤が詰まって細くなっていたのも綺麗になっていました。爪楊枝でホジホジしてもブラシで洗っても駄目だったのよ。お湯につけたのかな…。 書類提出をお願いしていたのにずっと忘れていた部長も、「家に取りに帰ってくるわ~」って、すぐに動くわ…。 うーん、気を使われていますね…。汗  そう言えば、先週の金曜日に 「もう辞めたい…」って、言ったような気がします。その後の突然の休みだからかな。それともブログを発見されたか、LINEを止めたからか、なんて思い考えていました。でも…。  わからないので放置して大人しく年末調整の準備をすることに。  何があったかなんて確かめないとわからないこと、憶測で悩まないこと、疑わないことです。そんな時ってネガティブなことしか浮かんできませんよね。 みんなの空気が変なのは、「きっと私のことを好きで取り合いしてるのよ」なんて思わないでしょ。ワタシノコトデケンカシナイデ~笑  午後になって、私のデスクの棚が届きました。勝手に買ってん。机の上をもっと使いやすくしようと思ってね、急ぎの仕事が落ち着いてから組み立てて設置しました。 机の上をゴチャゴチャしているとかわるがわる様子を見にきました。辞めたい人が棚は買わないからかな。笑   やぁ~。みんな、可愛いねぇ。 本当は何かわかりませんでした。何も言わないし、私も聞かないからね。 何か知らんけど、「ありがとう」 あっ!せめて、洗剤のつまりの直し方を教えて欲しい。       

      13
      4
      テーマ:
  • 16 Nov
    • やっぱり夫婦だね。

      今日は会社。見られているように感じた視線。何度も感じて顔を上げますが誰もいません。でも雰囲気はわかりました。大きな男性で、少し厳しい目で私を見ていました。 今まで感覚として捉えることはあっても形が見えるのはあまりありませんでした。それだけ能力のある人なのか、意識の向け方が強いのか。厳しい視線も怒っているわけじゃなくて意識を集中しているので自然と厳しくなっているようでした。 そんな不思議な一日、さすが病み上がり。   奥さまの話をよくする人がいて。奥さまのご主人に対する暴言、不当な扱いを聞いています。 どうして、そんなことを言うのか、ちと考えています。 ・奥さまが一番忙しくて一緒にいて欲しい時に、ご主人は仕事が忙しくて(飲みも)頼りにならなかった。・家庭では、奥さまに対して結構ひどいことを言っている(本人は悪気なくね)・給与が少ない。・誕生日や記念日の配慮が足らない。・奥さまの話をちゃんと聞いていない。・浮気したことがある。(確かめたら、浮気はしていないらしい)  いくつかあげましたが、最初の「一番いて欲しい時に頼りにならなかった」 だとずっと思っていました。 ま、それも大きくあるとは思いますが、最近ふと思ったのは。奥さまは、ご主人以外に本音を言える人がいないということです。 パート先、ママ友、バレーボールクラブでもきっといい人でいて、素の自分でいないような気がします。 もともと愛されて育った実感がなく、素の自分では愛されないと思っています。ご主人とは高校生からのお付き合いだと聞いています。だから28年ぐらいでしょうか。 高校生のやんちゃな時代からのお付き合いなので、お互いのことは何でも知っています。何でも知っていて結婚している、暴言吐いても結婚しているってことは、何でも許されると思っているのではないでしょうか。 「子どもが大きくなったら離婚する」 と鼻息荒いご主人ですが、機会があればそんな話もしたいなと思います。これは、ヒーラーとしてではなく知人として話をした場合。  そんなことを思ってみてると、やっぱり夫婦なんだなぁと思います。ご主人の言えない部分、言いたいけど言えない少し汚い言葉も、奥さまがかわりに言ってくれているのかもしれませんよ。 相手が自分の鏡なら、それもあり得ます。パートナーの悪口を言う時は、そんなことも意識するといいかもしれません。縁なく結婚することはないと思いますし、悪口言ってる相手が鏡に映った自分なら? と言うことは、やっぱり自分なんだよね。  うまく学ぶようにできてるよね。似た者夫婦なんだよね。  いや、ウチのことは棚に上げてありますの。おほほのほ。   岩城滉一さん・アンナさんご夫婦に憧れます。  

      8
      テーマ:
  • 15 Nov
    • お熱はリセット。

      日曜日はお熱が38.6度まで上がって、ほぼ一日寝ていました。だって動けないタイプのしんどいお熱でしたし…。子どもたちが外出していたので静かでした。 咳や鼻に問題はなく、お熱だけだったので風邪じゃないようですね。結局、病院へ行きませんでした。 カラダのリセットだと受け取り、不要なものが燃えてるんだと思って寝ていましたよ。 例えば、沈着した金属毒素、特に鉛とか。金属毒素は自然には排出できないので、体内の熱を上げて排出します。するとカラダの機能が高まり、より健康になります。金属毒素排出には、ミネラルバランスを整える作用もあるそうなので、お塩を入れたお水を飲んでいました。  そんなことを書きましたが、スピリチュアルな面での意味があるのか知りたいですよね。明日リーダーさんと話をするので聞いてみようと思います。 うーん。わかるような、わかりたくないような。笑  なかなかしんどかったけどもう大丈夫。 明日、火曜日は会社へ行きます〜。   紅葉を見に行きたいね〜。   

      9
      2
      テーマ:
  • 14 Nov
    • カラダに語りかける。

      土曜日は、甲子園駅近くの「ビューラー大谷」さんにいました。「健康のためなら死ねる」と豪語する綺麗でおもろいオンナ、エステティシャンの怜子さんにいろいろ教えてもらっていました。 彼女のご主人が少し風邪気味の時、寝る前に「おい、俺の白血球!今から俺は寝るからその間に風邪菌をやっつけろ」と命令するって話を聞きました。 そんな話をして帰ったら、夕方から喉が痛くなってきました。娘が先週から風邪をひいていてもらったようでした。熱が出るのかなぁ、カラダが痛くてだるいです。  いいイメージをカラダに向けるのは私もよくやります。さとう式リンパケアで教えてもらったセルフケア「足指ワイワイ」をした後は、足をさすりながら「今日もよろしくね」と話しかけたりね。 あと女性なら子宮に語りかけるのもいい感じです。生理痛になるとイライラするのはわかりますが、自分のカラダですからね。悪態をつかず優しく語りかけましょう。 まず、子宮をイメージします。とても綺麗な優しい暖かいピンク色で、柔らかくふわふわです。両手で包む気持ちでお腹に手を当てます。「いつもありがとう」って、ヨシヨシして下さいね。  そんなことを書いてる間にお熱が上がってきました。この熱が上がるまでがしんどいね…。  今年のたまったものを燃やしてしまおうと思います。そして、すっきりと来年を迎えます。 寝よっと、明日も会社へ行けないだろうな。    「えんとつ町のプペル」予想外のエンディングにジワジワきました。ニシノくんの書くお話は必ずハッピーエンドなんですよ。     

      8
      テーマ:
  • 13 Nov
    • レジ袋下さい。

      スーパーのレジで。 「お買い物袋は、ご入用ですか?」と聞かれたので、頷きながら「はい」と答えました。 ピッてしながら途中で、「お買い物袋は、ご入り用ですか?」と聞かれ「あ、はい」と私。 全部ピッとし終わって、「お買い物袋は、ご入り用ですか?」と…。「ん?はい」とさすがに心の中で、「うわっ、こわっ。3回も聞かれた」と思っていました。  そして、お支払いする時に「お買い物袋ご持参されたので◯円お引きします」えー! 何だコレ。  「はい、下さい」って言えばよかったけど。何か買い忘れてる気がして、一生懸命考えていた私。母に頼まれたものは何だっけ。思い出せず、必死な私。  「ご入用ですか?」「はい」は、袋はいらないってことなの?布の袋だったので、ビニールのレジ袋に入れたかったんです。汚れそうだったからね。 うーん。   おまけローストバッグです。香辛料をまぶしたお肉と野菜を一緒に袋に入れて封をしてオーブンで焼きます。なかなかいい感じに出来上がりますよ。      

      11
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 自分主体で。

      人のこと言ってると自分に返ってきます。自分主体も、私もやね…。って思う。 仕事のこと、会社での私の立ち位置に疑問が湧いてきます。私も自分主体で。 本当にこの会社で働いていたいの?一緒に仕事をしていたいの? 仕事を続けないといけないようなことが続いているので、これはきっと辞められないように自分でしてるんだと思います。 これを手放したい。  そう思う一方で、大きい変化がとても怖い。 みんなと別れるのが怖い。頼られることが減るのが寂しい。みんなを裏切るようで罪悪感が出る。  人と別れる時もそうですが、会社を辞める時も見放した感が出るみたい。「僕たちを見捨てないでね…」数年前に会社の人に言われた言葉。今までもいろんな場面で良く言われる言葉です。  見放したり、見捨てたりしないよ。逆に、もう私じゃなくていいんじゃないかと思ってしまう。 私がいなくても、もうやれるでしょ。だから私を必要としてくれる場所(人)へ行くね。そう思ってしまう。  私の思い癖なんだろうか。 丁寧に向き合おう。 私は、どうしたいの? 人と別れるのが怖い…。 そして、悲しい。        

      10
      2
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 取り扱う。

      感情カウンセリングでは、「取り扱う」って言葉が出てきます。私、この「取り扱う」が結構好きです。  感情は取り扱えるものだと気づくと安定します。安定すると質の良い日常を送ることができます。  感情は自分のものなので、蓋をしたり気づかないフリをしなくても上手につきあい解消していくことができます。  先日書きました「自分が○○する」と認識することもそうですが、感情も自分のもので取り扱えると認識すると他人の影響を受けにくくなり感情の揺れが少なくなります。そして、揺れても元に戻るのが早くなります。  感情のアップダウンは、エネルギーを消耗します。  セラピストさんなら、相談された相手の影響を受けにくくなり、適切な距離感を保つことができるようになります。悩みは相手ものですよね。  何事も、自分主体で。  娘が昨夜、「今から寝ます」って、寝る宣言をしているのを聞きました。おっ!やってるエライじゃん。  簡単なことですが、簡単だから意外とやらない。修行のようなつらいことならやるんですよね…。  つらくなく負担の少ないことで、リバウンドのない緩やかな変化を手に入れませんか。一回で大きく変わると負担が大きく持続性に欠ける場合があります。   自分の感情が、自分をつらい目に合わせるはずがありません。自分を信じて、感情、悩みなどを取り扱ってみましょう。     朝ふと出てきたフレーズ、「悲しみにさよなら…」 安全地帯の曲だとわかっていましたが曲名がわからず歌詞検索しました。曲名が、「悲しみにさよなら」でした。ズコーーンってなった朝でした。  

      11
      テーマ:

プロフィール

takako

誕生日:
1964年の秋
血液型:
B型
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
・一悟術ヒーラー ・感情カウンセラー 兵庫県尼崎市在住。

続きを見る >

読者になる