テーマ:
ポムカンパニー『霧、つたう光』

おかげさまで、全公演無事終えることができました!

{57494ED5-9848-4B52-9C76-9857DEDCF4D6}



今回の舞台は、自身が母になって初の母役ということで、やはり感慨深く…

息子や母が元気でいてくれるからこそできた役であり、役者冥利につきるものでした。


この役を、ミホを生きることができて、本当に良かった!!




“忘れること”をテーマにしたストーリー。

いろんな形の忘却。

その根幹につきまとう深い深い物語。



観ていて辛かったシーン、お客さまによってはあったと思います。

同じように身内を亡くされた方、同じ境遇の方の気持ちは計り知れず…



ただ、最後にミホが光を見たように、何か光を感じ取って頂けたとしたら幸いです。

『生きていかないとな…』

この言葉へたどり着くまでの物語だったのかな、とも。

霧をつたう光は、儚げだけれど、美しいはずです。




たくさん沢山たくさーんのことを考えた舞台でした。

支えてくださった演出、共演者、スタッフの方々、本当にどうもありがとうございました。


何よりやはり、ご来場頂いた全てのお客さま、応援して下さった全ての方々に、心から感謝致します!!


公演後、多くの方にお声掛け頂き、

初めましての出会いも多くあり、

温かいお言葉に涙する毎日…

幸せでございました!



どうもありがとうございました


{F4DDA536-BA56-4874-A3E7-C2C84899A123}

{3B64785D-C5F7-4ACE-B2D8-74C53D62B37F}

{986AFC33-8A92-4923-8B4D-0E8FC9C7F3B2}

{A5580B91-8DEF-40D2-A961-F48D670E7A84}

{C1958462-5062-4BC9-92D3-4347D1A22DC2}

{D57270BC-EF6A-4D96-B174-3AC2FA099E8B}


さて、また次へ向かって走ります‼︎

ではーっ!



辺見のり子


AD
いいね!(13)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポムカンパニー『霧、つたう光』

本日小屋入りでした。



色々な想いを交錯させながら、仲間とともに必死になって取り組んできた稽古期間、

いよいよ鮮やかな実になり、皆さんの元へ届けられそうです。



初出演のポムカンパニーさんですが、

今回の作品は、長くこのカンパニーに携わる方々から最高傑作の太鼓判を頂いているようで。



この信頼できる素晴らしいメンバー、そして、美帆に巡り合えて、感謝ばかり。

いよいよ木曜日からです。

多くの方にお届けできることを願っています。


{6F9C7901-C85B-4319-979B-E2F249C6928C}



【主演舞台】

ポムカンパニー9th effect
『霧、つたう光』

脚本・演出 松木円宏

「何か、悲しいことがあったんだっけ?」
 
女は息子の死をきっかけに記憶を失った。
一時的な記憶の喪失。女は「その死」を、覚えていない。

何事もなかったかのように過ぎていく日常は、
隠しきれない現実の重さによってその姿を歪ませていく。

「忘れた方が幸せだろ?」
「誰から聞いたの、そんな言葉」
「俺はそう思う」
「あなたはね」
 
溢れる「傍観者」、ただ流されるままに。

【日時】 
2016年3月17日(木)~3月21日(月・祝)

【公演日程】
3/17(木)19:30
3/18(金)14:00 / 19:30
3/19(土)14:00 / 18:30
3/20(日)14:00 / 18:30
3/21(月・祝)14:00

※受付開始・開場は、開演30分前を予定しております。

【料金】(日時指定・全席自由)
前売4000円 / 当日4500円

【劇場】
劇場 : テアトルBONBON
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8 
TEL 03 (3381) 8422  FAX 03(3381)8462
※JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。 

◆ご予約
カルテットオンライン・チケットフォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/kiritsutauhikari?m=0ccbhfh

■CAST(五十音順)
市原茉莉
絵川杏奈(雀組ホエールズ)
小田切茜(尾木プロTHE NEXT)
加藤唯
城戸啓佑
木村岳人(演劇集団笹塚放課後クラブ)
金馬貴之
鈴木コウタ
土田卓(弾丸MAMAER)
辺見のり子
升望(プロ・フィット)
山口祐子
渡邊晃成(Liberal Familiar)
ほか

■STAFF
脚本・演出:松木円宏
舞台監督:武田佐京
舞台美術:田中新一(東京メザマシ団)
音響:齋藤瑠美子
照明:近藤可奈子
宣伝美術:杉浦慶子(演劇集団 円)
映像・スチール:イマイトシヒロ
制作:澤木柚季江(ラ☆ちぇット)
企画・製作:ポムカンパニー

■協力
お茶の間ゴブリン (株)リノア ノーホシクラブ 楽園王 project i'nos 加藤真由美 佐藤正彦

{2612EB45-7CAD-4AC6-ACFC-790DAC6FC2D4}

{93C98D41-8A01-4945-BE9A-85DDEDD6B530}

{FE6354E2-6CD0-4884-BF8C-B6E2F28C0557}

{09D4E9BF-94A3-43BE-894A-3CD54A5C6618}

色々な深い想いを共有できる、

大切なメンバー。

{709603CC-465F-49C4-B821-AE8101BB6D90}


忘れることをテーマに描く、

忘れられない物語。


大切に大切に、最後まで。




辺見のり子

AD
いいね!(6)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
舞台『霧、つたう光』

顔合わせも終わり稽古が始まりました。


{8D45FEC9-1CFC-4DCE-89DD-4FDA36CAE97A:01}

なんとも素敵なメンバー‼︎

ここで、主演をつとめさせて頂くことになりました。

本当に光栄だし、使命感でいっぱい。 




会って間もないのに信頼できるメンバーに恵まれて、素敵な作品になる予感はほぼ確信に近いし、

私自身今後も忘れられない作品になることでしょう。


母、という言葉を、改めて胸に刻む日々です。

{1804DC9A-5AE7-4B43-BA67-ED0D2F527BA2:01}

我が子がどれだけ大きな存在か。

子を持つ全ての親は実感されているはず。

それを失った時、

その記憶も失うほうが幸せなのか、不幸なのか…


ああ、どんどん沈んで行きそうです。




ポムカンパニー9th effect
『霧、つたう光』

脚本・演出 松木円宏

「何か、悲しいことがあったんだっけ?」
 
女は息子の死をきっかけに記憶を失った。
一時的な記憶の喪失。女は「その死」を、覚えていない。

何事もなかったかのように過ぎていく日常は、
隠しきれない現実の重さによってその姿を歪ませていく。

「忘れた方が幸せだろ?」
「誰から聞いたの、そんな言葉」
「俺はそう思う」
「あなたはね」
 
溢れる「傍観者」、ただ流されるままに。

【日時】 
2016年3月17日(木)~3月21日(月・祝)

【公演日程】
3/17(木)19:30
3/18(金)14:00 / 19:30
3/19(土)14:00 / 18:30
3/20(日)14:00 / 18:30
3/21(月・祝)14:00

※受付開始・開場は、開演30分前を予定しております。

【料金】(日時指定・全席自由)
前売4000円 / 当日4500円

【劇場】
劇場 : テアトルBONBON
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8 
TEL 03 (3381) 8422  FAX 03(3381)8462
※JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。 

◆ご予約


■CAST(五十音順)
市原茉莉
絵川杏奈(雀組ホエールズ)
小田切茜(尾木プロTHE NEXT)
加藤唯
城戸啓佑
木村岳人(演劇集団笹塚放課後クラブ)
金馬貴之
鈴木コウタ
谷口勇樹
土田卓(弾丸MAMAER)
辺見のり子
升望(プロ・フィット)
山口祐子
渡邊晃成(Liberal Familiar)
渡部康大(尾木プロ THE NEXT)

■STAFF
脚本・演出:松木円宏
舞台監督:武田佐京
舞台美術:田中新一(東京メザマシ団)
音響:齋藤瑠美子
照明:近藤可奈子
宣伝美術:杉浦慶子(演劇集団 円)
映像・スチール:イマイトシヒロ
制作:澤木柚季江(ラ☆ちぇット)
企画・製作:ポムカンパニー

■協力
お茶の間ゴブリン (株)リノア ノーホシクラブ 楽園王 M's Garden project i'nos 加藤真由美 佐藤正彦
AD
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。