クドとまったり

ここはドールの野外撮影をつれづれなるままに書いていくブログです
クドこと能美クドリャフカを連れ回しあちこちを旅して回ります


テーマ:
どもtokです

梅雨が明けていよいよ夏本番ですね
しかし梅雨が明けた途端台風の到来でここのところずっと天気が悪いですね・・・・°・(ノД`)・°・
やっと台風が通り過ぎたと思ったらまた次の台風が・・・週間天気予報を見ても
少なくとも来週末まではあいにくの天気予報
せめて盆休みはスッキリ晴れて欲しい物です

さて夏と言えばひまわりと言うことで早速ひまわり撮影に、
7月26日(土)、午前中に病院など行って雑用済ませた後高速かっ飛ばして行ってきました
本当は日曜日に行く予定でしたがどうも天気が思わしくなかったので
この日に決行しました



とても良い天気で丁度見頃のひまわりでした
柳川のひまわりは福岡近辺では比較的早めに咲くのでまずはここに訪れるのがパターンですね
しかしもの凄く風が強いそれに当たり前のように暑い・・・(-。-;)





とても見物客が多かったです



風が強くて暑くて人が多い良くない状況でしたが折角来たので撮影することにw



このひまわり園は前と奥で咲き方が違ってて手前側はほんの少し見頃を過ぎてました
なので奥で撮影、暑いのは何とか我慢できるのですが風が強いのは如何ともしがたく
まともに撮影できませんでしたヽ(;´Д`)ノ

ここで麦わら帽を車に忘れてきたことに気づき暑い中取りに戻りました
あっ、麦わら帽はクド用ので私用では有りませんw
私は熱中症対策で帽子着用万端です!
以前炎天下の中帽子を被らずにひまわりを撮影して軽く熱中症に罹りかけたので
帽子は必須ですね、あと水分補給のペットボトルも忘れずに



EOS 1DX EF16-35mmF2.8 18mm f16 1/50 +2/3

tokは麦わら帽を持ってきた!
強風で麦わらを飛ばされる中何とか撮影出来た1枚

この構図は昔一度この様な構図で撮影したものの当時撮影技術あれで残念な出来に終わった
絵のリベンジっぽい奴です、兎に角光芒だけは綺麗に出したかったのでそこだけは思い通りに行ったと思います

EF16-35mmF2.8 と言うレンズは私のお気に入りのレンズでこれさえ有ればご飯3杯行けちゃうくらい好きなレンズです
最近EF16-35mmF4 ISが発売され評判もいいようで結構気になる存在ですが当面はこれで行きたいと思ってます
このレンズ、光芒が綺麗なのが特にお気に入りです



こっちはFUJIFILMのX-T1 レンズが10-24mmF4で撮影したものです
こちらは構図その他が微妙に気合いが入って無いので参考までですが
レンズの違いでいかに光芒の形が違うかが分かって頂けると思います
逆光耐性も弱いのかな・・・気のせいならいいけど

と言う訳で結果的に貴重な晴れ間に撮影出来た事になり運が良かったです
惜しむらくは風が強くてまともに撮影出来なかったことですかね
本当ならもっと居座って撮影したかったですw
その分は遅咲きのひまわりで取り返したいと思います


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どもtokです

ちょっと間隔が開くと途端に書きたく無くなる病が発生してしまいます、困った物ですw

最近は梅雨入りや野暮用でちょっと野外行けてませんが

記事をサボっていたので少しストックが有りますのでこつこつ消化していこうと思います

取り敢えず5月に撮影した物を



ゴールデンウィークに河内藤園行ってきました
ここは紅葉の時期に何度か訪れて居ますが藤見学としては初めてとなります。
丁度満開と晴れの日が重なったので朝からとても人が多かったです
撮影機材を抱えた(テレビ局?)のスタッフに取材依頼を頼まれ時はびびりましたが
体よくお断りして撮影に入りました



この河内藤園はなんと言っても藤の回廊が綺麗なんですが
通行の邪魔になるために三脚禁止になっています
一番登った所の大広間は三脚オーケーだったのでそこで撮影しました
記録として回廊の写真も撮っておけばと後から後悔

殆ど見上げる格好になる藤の撮影で少々戸惑いましたw



ちょいとボカしてみたり


ムラサキいいよねいいよねムラサキヽ(゚◇゚ )ノ



お座りポーズなんかもさせてみたりw
ちょいと見えてます

初めての藤の花を搦めた撮影でしたが
出来はともかくとても楽しく撮影出来ました
ちょっと人が多すぎなのがアレですが・・・まあ満開がゴールデンウィークに掛かるので
こればっかりは仕方ないかな(;^_^A

来年もスケジュールが合えば撮影に行きたいと思います



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
はいtokです

6/12と言えば言わずもがな

クドリャフカの誕生日なのです>ω<

大した準備もしてませんでしたが1年に一度の記念日は祝ってやらないとと言うことで

ささやかながらイチゴのショートケーキを買ってきました

今日限定ネタなので冷めないうちにどぞ!



クドちゃん誕生日おめでとう 
振り返ってみるとリトルバスターズの原作が発売されたのが
2007年の事、もう7年も前のことなんですね(;^_^A
発売前からビジュアルが公開されていたのでプレイ前からクドリャフカに並々ならぬ期待を寄せてた
のを覚えています

EXで18禁になりましたが発売当初は全年齢版としての立ち位置で当然エッチなシーンは
有りませんでした、がそんなことはどうでも良くて、
と言うかkey作品にエロは蛇足じゃね?
と常々思っていて私のイメージはエロ描写の無い無印で固まっています

そんな訳で期待してプレーしたわけですが
やったことのある人はよぉ~く分かると思うんですが
このゲーム、各ヒロインごとのシナリオに大きな温度差がありまして
特にクドのシナリオはひいき目に見ても良い物ではありませんでした。
個人的には美魚のシナリオは良かったと思いますが他のシナリオは
Refrainに進むために超えなければならない壁と申しますか何というか
一言で言うと退屈なシナリオが多かったです。

それでもRefrainで大感動したし
シナリオはアレでしたがクドはやっぱり可愛かった!

当時からドールを嗜んでいたtokは早速クドのドール欲しい病に掛かって仕舞いましたw
その頃はアゾンから発売されたフィーナ姫をメインとして野外撮影をしていましたが
出来ればクドを野外のお供に連れて行きたいと思うようになりました
しかし当時はどこからもクドの1/3ドールは発売されておらず
いつか発売されるのを期待しながら悶々とした日々を過ごしていました

しかし待てども待てども完成品は発売されず・・・
一時はSD(スーパードルフィー)のフルチョイスでオーダーしようかと画策もしましたが
どうも自分のイメージとは違った物が出来そうな気配がしたので敢えなく断念、
よく考えれば例えボークスから正式に発売されたとしても
自分のイメージ通りの物は出てこないのでは無いかと思うようになりました


と言う訳で結論
無いなら、自分のイメージ通りの物が欲しいのなら
自分で作ればいいじゃないか!wwヽ(゚◇゚ )ノ

そんな訳で手を動かすのはきらいじゃなかったですが
ドールのカスタムとか初めてだし
飽きっぽい自分が果たして完成までの長い道のりを完走できるのか
不安もありましたがそこはそれ、めいっぱいの愛情と情熱で一気に作り上げマスタ!!

当初は開口ヘッドで口の開いたものを作りその後口の閉じたのを作成、
現在のヘッドは閉じ口バージョンの2代目にあたります

なお当初は表情別に5つのヘッドを作成する予定でしたがそれは完全に頓挫しておりますw
まあその残骸というか荒削りな物が当ブログを漁れば少し出てくると思いますが
色々問題があって今はお蔵入りしています

さてちょっと長くなりましたが
紆余曲折を経て現在に至っております私tokとクドの野外珍道中ですが
これからもできる限り続けていきたいと思っていますのでよろしくお願いします<(_ _)>

ではでは



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。