独りの時間

早く起きた朝。。。一杯の珈琲とnorah jhonesの唄ではじまる


テーマ:
この度、このブログを閉じることにしました。

たたいていたら門は開かれたかのように
眼から鱗が落ちるように今やるべきことが見えてきました。
これからは目的を定めてリスク管理をしながら
眼の前に起きる問題に対応していこうと思います。

皆さまのおかげで自分自身を客観的に見つめることができました。
ここに綴った記録と戴いたコメントは私の宝物です。
その時々のシーンを思い出としてとっておきたいので
amebaさんの方で大丈夫のようでしたら
記事とコメントは下書き状態にて保存したいので
当分の間この箱物はこのままにさせてください。


今までいろいろ本当にお世話になりありがとうございました。<(__)>
このご恩は決して忘れません。
いつの日にか又ご縁がありましたら、よろしくお願いします。


沙羅



自分を信じると決めた日。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
step8の「アプローチを改善させる」 を読んでいたら





「続けること、止めること、始めること」という言葉が出てきた。





アプローチを改善する方法には、コヴィー博士の提唱するこの考え方がいいようだ。











7つの習慣に戻って、何処に書いてあるのか探してみた。





。。。見つからない。





探して時間ばかりかかるので、又いつか見つけたいと思う。





7つの習慣の本は3回くらい読んだ方がいいそうだ。





このブログを続けながらじっくりと読み進めよう。











「考え方としては、あなたの顧客、従業員、伴侶、そのほか大切な人々のところに行って、





次の質問をする。











1.私または私の会社が現在行っていることで、やり続けてほしいことは何か。





2.私または私の会社がしていることで、是非とも止めてほしいことは何か。





3.私または私の会社がしていないことで、やり始めてほしいことは何か。」











とある。











ブログ仲間に聞いてみたいところだけど。。。





皆さん、お忙しそうだし。











私の場合は、年頭にあたって幾つかあるブログのことを考えてみた。





どうも選ぶことがなかなかできなくて、決断もできずにいた。





ブログを続けてトータルで2年半が経過した。





そうしたら、自分の姿が見えてきた。











ブログは私が一生懸命生きてきた足跡。





私は一段一段階段を上がってきているように思えた。




ブログは私自身を客観的に見るための鏡とも言える。











現実逃避じゃないかと意見を言う人もいるけれど





今度は自信を持って「違う」と言えた。











これは7つの習慣や9ステップの言葉ではないけれど





揺らいだ時には「肯定的現実逃避」という言葉が





私を支えてくれている。











このブログを始めた頃の、「独りの時間」をタイトルにして





「孤独の力」を一生懸命読んだ日のことを思いだしていた。











揺らいでばかりですぐ涙が出ていた私。





涙もろいのは変わらないけれど





揺れても元に戻すことができるようになってきた。











あともうひと山越えてみようと思えてきた。























「あなたの顧客が苦情を言ったら、その顧客に感謝しよう。





あなたが変わることができる。改善ができると思っていなければ苦情は言わない。





お客様が苦情を言わなくなったら、そのときこそ心配すべきだろう。」











「皆隠れたところであなたの陰口を言っているのに、






物事はうまくいっていると錯覚し続けるよりも、よほどましである。」
























批判されるのにはまだまだ弱い。





誤解という場合もある。











自分をちゃんと受け入れていたら





誤解された場合は傷つかないでいられるのかな。





そこのところを対応ができるようになりたいものである。








































































AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
3日ほど前に私宛に手紙が届いた。











なんと。。。私から。











封を開けてみて思い出した。





そういえばあの時、未来の私宛に手紙を書いたんだった;;





























「沙羅、元気にしていますか。











9ステップを修了してからのこの半年の生活は











どうだったでしょう。











9ステップに参加する決意をして











参加する前の沙羅の気持ちを覚えていますか。











溜めに溜めてしまったもろもろのことを











これを機会にして











一掃して次の夢に向いたくて決めたんだよね。











長年 どうにかしないといけないと











ずっとわかっていることでした。











家族に迷惑をかけていることも感じながら











どうして自分だけがこんな思いをしなきゃいけないのかと











先延ばしにしてきたんだよね。











でも、もう9ステップを乗り越えた沙羅は











そこをどうクリアしたらいいかもうわかったはず。











沙羅のことをずっと心配している。違う。信じている。











応援しているからね。











あの日のことを絶対に忘れないでね。











ジェームスやクルーの方たちと9ステップの仲間たちに











お世話になったことを忘れてはダメだよ。











フレー!フレー!

















9ステップ完了した沙羅より。」



































その日の夜、息子が言った。











「ねえ、お母さん、





 9ステップ行ったからってなんにもなってないじゃないか。





 な、こさら。そう思うだろ?」











こさら、頷く。











私、耳が痛い;;











「実はね。。。過去のお母さんからの手紙が来たのよ。」











一同、笑い。

















「やるってば。やろうと思っていた矢先なんだから;;」





 





























もう半年がたってしまっていたんですね。





思い切った行動をとって頑張って集中してみた時もあったのですが





次々と新しいことが私の目の前にやってきて





それに取り掛かっていると





どうも忘れてしまうのですよね。











年頭に、過去のブログを振り返り





自分の夢とか目標とかを思い出していました。





具体的に書くことから始めてみようと思います。

















先延ばしにしていることに対して





やる気を引き起こすというのは結構難しいです。





目の前に起こる問題には一生懸命やっているつもりなんですけどね。























頑張ろう。。。っと。








































AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
年初めに聴いたCDは「成功の9ステップ」の「アプローチを改善させる」。







暫くご無沙汰してしまい、新年新たな気持ちで未開封だったCDを聴くことにしました。



その項の本もゆっくり読みました。







1.今のやり方でうまくいっているかどうかを確認する。



2.自分のパターンを中断させる。



3.アプローチを根本から変えてみる。



4.新しいアプローチがうまくいっているかどうかをたしかめる。







私の人生の中で、今すぐ改善が必要な領域は・・・











いろいろあります;;



自分のブログを客観的な眼で見ると成長している部分と



相変わらずの部分と見たくないけれど見えてきます。







ブログを始めたきっかけは、自分の目標に近づくために



自分の堂々巡りや成り行き任せをやめようと思ったからでした。







一つ一つの領域の成長はあったと思うので



これからはもっと目標を明確にして



自己管理ができるように工夫してみようと思います。







昨年は趣味探しに没頭して、投資はお休みしていました。



今年は再挑戦してみようと参加してみましたが



いきなりの利益の後の損失と。。。



アップダウンの激しい相場に即撤退。







昨日は投資の勉強会でした。



先輩のお話では、きちんと毎日のルールを決めた取引で成功されている様子でした。



ルールは人それぞれの生活の中で自分流を決めることが必要です。



今年は、日経先物の知識も勉強してみようと思っています。



難しいと思いますが、欲に流されない「自己管理力」をつけられるように努力してみます。







ここで宣言したので



まずの私の具体的なアプローチの改善は。。。















早く寝ることですね;;















夜になると頭が冴えて、集中力が増すものでついつい。



思い切った決断ができるでしょうか。











明るい時間にくたくたになるほど頭と体を使って集中して



今年こそは頑張ります~あせる




































いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:






































カメラ会社の一眼レフの女性向け講習会で知り合ったお仲間4人で







都内のハートンホテルに一泊して撮影合宿してきました。















もう2週間前の連休の時のことですが







帰ってきてから、連日のごとく撮影した写真を順番に







ブログにアップしています。















2/13「お泊り撮影会①水仙まつり」の記事からごらんになってください。







昨日の記事で6話までいきました。







↓コチラをクリックすると一記事ごとに読めます。















①水仙まつり














②水族館へ向かう














③水族館自由行






動葛西臨海水族館







④野鳥を探して














⑤貿易センタービルからの夕景・夜景






 














⑥二日目上野東照宮の牡丹まつり














ここまでアップしました。















この後、…







春の花(福寿草・梅・みつまた)







そして、…







上野動物園で最後です!















デジタル一眼レフのカメラで4ギガを2枚持って行きました。







全部撮ってきました。















jpeg.ではなくLAWデータなので容量をとります。







家でLAW現像してからのアップだったので







一手間かかり結構大変でした。















私は昨年の7月にカメラを買ったばかりですが







お仲間の中にはフイルムカメラからのベテランの方がいます。







本当に素敵な写真を撮られるので







同じカメラなのにどうしてこう違うものかと思います。


















 




↓ジェームス・スキナーの本





成功の9ステップ














でジェームスが言っていたように







「違いを生む違いは何か」








それを探ろうとしています。















10年はやっていらっしゃるその方の胸をお借りして







生意気ながら…そして恥ずかしながら







アップしては互いの記事にTBをするということを







しています。















上手な人と比べるというのは、ある種の度胸がいります。







下手でもともとなのですが







自分が下手だという自覚をするのは、やはり嫌なものです。















でも、そこをあえて認める勇気を持つと







次へのステップが見えてくるような気がしています。















まだ学習中なのだから、下手でもかまわない。







どうして下手なのか、上手な人との違いは何なのか。







それを掴む為の学習だと思うのです。















独りで勉強しても上手になることは可能でしょう。







けれど、人と比べることでこそ自分の姿が見えてきます。







ダメだった時、うなだれることもない。







次にやることが見えてきたと思えばいいのですよね。















ちょっと大げさに書きましたが、







実際は、楽しくお勉強できました。















下手でも皆さん、それなりに褒めてくれるんですよ。















足の怪我はまだ治ってなくて、靴をはくと痛むので







テニスもボウリングもお休みしています。







この日よく行けたな~と思うのですよ。







家にいると弱音を吐いて、どうもジッとして外に出たくありません。







仲間がいて、







撮りたい被写体があると







不思議と痛みを忘れるんですよ(笑)。







都合がいいですよね;;















こちらのブログの更新が滞っていますが、







ちゃんとカメラを通して成長できるようにと頑張っています。















私はまだまだ下手ですが、







TB先のお仲間の写真と見比べるとおもしろいですよ。















人って、同じ場所にいても同じカメラを持っていても







視点が違うのがよくわかります。







何処をどう見るのか、







自分とは違う視点に気づかされると







「あ~、そういうものの見方があったんだなー。」







と、視野が広くなっていくのがわかります。















人のブログを訪問する時にも同じようなことを思います。















人とのかかわりの中で、こうやって成長していくのでしょうね。























それでは、この辺で。







子ども抜きの動物園。結構楽しめました!






































































「成功の9ステップ」にご興味がある方はこちらから






「人生はいつでもやり直せる」
と成功の秘訣を教えてくれます。






私も只今学習中です。ゆっくりですけど;;
















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
振袖フェアには行かずに貸し衣装屋さんに行ってきました。




白い着物。クリーム色。水色。赤。いろいろ試着しましたよ。




最近の柄と古典の柄と娘にはどういうのが似合うかと眺めていました。









貸衣装代が18万円。




着付けとヘアとメイク2回と写真込みで3万5千円。




合わせて21万5千円です。




次回からは18万円までの着物だったら




どれでも2万円で借りられるとのことでした。









1件の貸衣装屋さんのビルの中でヘアメイクと写真館もあるので




この料金はお得かと思いました。




移動しないで済むのは便利です。




成人式に一斉に振袖を着るわけですから




1年前から予約をして着物を決めたり




当日の着付け等の予約を入れるんですね。









当日は同じ色の着物を着ている人の隣には並ばない方がいいと




教えてもらっていましたよ。




みんなが主人公になる日ですからね。




違う色の人と並べば引き立てあうということですね。





















































七五三以来です。




次は…結婚式か~;;
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
最近のわが子の様子を見ていて気になることが多くなってきました。









長男の就職と離職は社会保険と税金の問題もあります。




どうも本人はよくわかっていない様子なので




ちゃんと教えないとと思っていました。









二男が今年は部活と塾をやめてバイトをしたいと言い出しました。









長女も今年20歳になることから、




これは一人一人と話すよりは3人纏めて教えるのがいいと思い




今夜丁度3人の顔がそろったところで




丸テーブルを4人で囲んで話をしました。









バイトや就職をすることで収入があると発生する所得税の話。




そして所得があった人に翌年課せられる住民税の話。




年間の所得がいくらまでだったら税金がかからないかという話。




給与所得控除と基礎控除の話。




税金がかからないですむからといって




そこまでの所得で抑えようなどとは考えるなという話。




長男の場合は確定申告をすれば源泉徴収税額が戻ってくるという話。




23歳になると就職する年を迎えるから特定扶養控除範囲外になるという話。









国民年金と厚生年金の違い。




国民健康保険と会社の組合保険の違い。









大人になって社会に参加するということは




これらを納付するという自覚を持たせた方がいいと思いました。







お父さんは就職後に自分の母親(お婆ちゃん)に食費を3万円払っていたという話をしました。



お母さんのお父さんは自分の郷土の母親に毎月仕送りをしていた話をしました。



お母さんは食費を払っていなかったけれどその分貯金をするようにとの父の言葉を受けて



その通り毎月とボーナスと必ず貯金を続けて退職金を合わせてOL時代にいくら貯めたかの話をしました。








3人の子どもたちがちゃんと自分の夢と目標を持って自立して生きてほしいこと。




親にいつまでも依存する考えではいけないこと。




先を見通して今何をすべきかちゃんと考えてほしいこと。




最近になく熱を込めて話しました。







長男は自分で確定申告や猶予申請を自分でやると言って



書類を持って先に席を立ちました。








その後娘と二男には




依存と自立の関係を話しました。




依存がいけないというわけではなくて




共に助け合いながら生きていく共依存で社会が成り立っているのだから




そういう心も育みながら且つ一人一人が自立した人になれるようにと



願いを込めて。







二男がバイトしたい理由は社会に出た時に困らないためにも



練習をしておきたいというのとお小遣いと両面でした。







それについて娘がバイトについての考え方のアドバイスをしました。



社会に出て役立つ教育をしている会社とそうでもないルーズな所があること。



バイトしなくても部活でも礼儀を学べること。



学生の間に学ぶこともたくさんあること。



大学生活の4年の間に社会に出る前に準備もできること。







高校でバイトも学業も塾も部活もやれている友人がいるという話を聞きました。



彼はエネルギッシュなタイプです。



多分、夢と目的とそれらをやる理由をその子自身が掴んでいるのだと思いました。



演説を聞いたことがあったのでそれは明らかでした。







バイトが社会に出て役に立ったという人と、部活が役に立ったという人と


それは人それぞれだと思います。





今後も今日のようなディスカッションの時間をつくっていこうと思いました。


見えない未来を探るにはいろいろな角度からの視点を


話すことがいいような気がしました。













いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
18日サイバーエージェントの株価が上がった。


団塊の世代にブログをパソコン教室で教えるとの話題。→ニュース







アメブロに団塊の世代が押し寄せるのでしょうか。


ブログもどんどん進化しそうな気配ですね;;





今日藤田社長のブログを久々に訪問してみたら…


お友達とゲームをやっている写真がありました。


一日に5万人のアクセスがあるらしいですね。


私も今日はその一人になってしまいました;;



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。