深夜残業

テーマ:

上司に、「働きすぎ!」と注意されてしまいました。確かに、2月の残業時間は、異常に多かったです。そのため、今日は事務所でやらなければいけない仕事があったのですが、半強制的に帰宅させられてしまいました。「続きは明日の朝でいいじゃないか!」


でも、明らかに自分に振られている分量が多いです。自分で引き受けた以上、文句は言いません。しかし、たくさん残業していると上司が帰りづらいようです(かといって手伝ってくれる風でもないのですが・・・)。


うちの事務所、残業代とか深夜のタクシー代とかもつけやすいので、最近は遠慮なく申請しています。ただ、会社には「働きすぎリスト」というのがあるらしく、そちらにリストアップされると、上司からいろいろと心のケアの話をされるらしい。2月の勤務データが上司の間で出回ったのかな?それを見て、こいつはヤバいんじゃないか、という話になったのかもしれません。


・・・全然大丈夫なんですけど。


とはいっても、3月くらいはゆっくり過ごしたほうがよいですね。


忙しいのを自慢しても、「私は仕事の要領が悪い」と公言しているようで、恥ずかしい気分になります。


前も書いたけど、例えば1時間残業して3000円の残業代をもらった場合、


①1時間で3000円稼いだ   と捉えるか、

②3000円で1時間を売った  と捉えるか?


優秀な人はたぶん、②の考え方なんだろうな、と思います。

勉強なり、調べ物なり、プライベートに関することでもいいんですが、1時間で3000円以上の効果を享受できるような過ごし方。そういうのが、充実した生活だと思います。


「1000円札は拾うな」というタイトルの本が以前ありました。私は読んでませんが、たぶん、こういう内容の話をしてるんじゃないかな??




AD

コメント(4)