一年で一番汗が気になる時期って、夏じゃないって知ってました?
それは、今!
寒くなったり、暑くなったりを繰り返し、迎えた春。そして夏の風が感じられる5月。
朝晩は少し冷え込むから、厚手のカーディガンや羽織物をひっかけて外に出てみれば、昼間は突如として灼熱の太陽の下にさらされる。その温度差で汗がどばっと吹き出すし、完璧な半袖や薄着でもないので、服の中もムレムレに。

結果、通勤電車で不用意に吊り革を持った自分が窓に映り、脇の下のあり得ないシミを目の当たりにして、恐怖のどん底に突き落とされるのです。アーメン。(これは恐ろしいかな、実話です)

◆その年の新作
汗取りインナーと新機能を試すにはGW前が鉄則!



汗取りインナーも年々進化し、素材やデザイン、吸水性などの機能面も充実してきて、毎年新製品を揃えるのが楽しみなんですよね。でも、冒頭に書いた理由からも、本来汗取りインナーが一番効果的なのは春から初夏。
そして、私のように(笑)、不意打ちの失態を犯して恐怖におののいた女子たちが焦って買い集めるのもこの時期なので、新製品なのに売り切れ続出するのも4月から5月なのです。

だから、その年の新機能の恩恵にあずかりたいなら、ゴールデンウィーク中に探してみるのがお勧めです。
再び肌寒い秋の風が吹く頃まで心安らかに過ごすためにね。

前置きが長くなりましたが、今年も無事新製品をおさえることに成功した汗取りインナーフリークの私が、この夏一番お気に入りのアイテムをご紹介します。

◆「サラリスト」の称号はウソじゃない!持った瞬間の肌触りが気持ちよすぎ


最近、ワンピースを着る機会が増えてきた私。(理由は歴然!忙しすぎる朝にコーディネートを考えなくてもいいから!)
今までキャミソールやフレンチ袖中心に揃えてきた汗取りインナーに、初めて長めのスリップを導入してみました。

ベルメゾン「さらさら綿混汗取りブラスリップ(サラリスト)」
●購入カラー:ピーチベージュ ●ブラスリップ丈:80cm ●3/4カップ ●ワイヤーなし
●吸汗・速乾機能 ●身生地部分:静電気防止機能


身長 154cm の私が着ると、ちょうどお尻が隠れ、太ももの半分まで届くかどうかというところ。ジーンズの下に着るとちょっと裾が邪魔になりますが、それ以外のスカート、ワンピースの下にはちょうどいい長さでした。


何が気に入ったかって、このスケ感の美しさと、肌触りの心地よさです。
「サラサラしている」という言葉では、スリップにありがちなサテン系の「シャラシャラしている」と思われがちですが、肌に優しいながらも、光を当てるとキレイな光沢も出る、綿混のいいところが存分に発揮されていると思いました。


脇についているのが肝心の「汗取りパッド」。光に当てるとメッシュ地の通気穴が透けて通気性もよさそう。
まぁ、意外にコンパクトで、着用した時に脇の付け根にギリギリ届くか届かないか位の位置にフィットしますが、これ以上大きなパッドがひらひらとついていても、シャツなどの袖を通した時によれて意味がなくなるし、私は汗取りパッドが大きければそれでよしとも思っていません。


汗は全身から出るものだし、部分の汗だけ吸い取ってどうのというよりは、体全体の不快感が抑えられると、自然に汗も引いてくるというもの。
その点ではこのブラスリップは、全体のバランスがとてもよく、上から洋服をまとった時に一番気持ちよくなるように設計されているのだと感じました。



◆ワンピースの下は一枚でいい!ラインもスッキリとしたブラカップ


薄着になればなるほど、インナーのストラップやラインが気になって仕方ないもの。極論すれば何もつけたくはない位なんですが、そういうわけにもいかないので(笑)、極力少ない方が早く着替えられて、暑くなくて、洗濯物も少ないといいことづくめです。
今回ブラスリップを選んだのもそんな理由の一つでした。


正直、ブラジャーほどのホールド感はないです。そりゃそうです。
でも、立体縫製としっかりしたカップなので、きちんと胸を収めるように着れば、とてもキレイなスタイルに仕上がります。レースも可愛い♪


カップの内側は、汗取りパッドと同じメッシュ地で吸水性と肌触りがよさそう。胸の汗って意外に出るから(大きさ関係なくww)、ムレないのも重要なポイントです。


アンダーにはワイヤーは入っていませんが、体をぐるっと一周する伸縮ゴムで胸をフィットさせています。
肌に負担がかからないようにきつすぎずゆるすぎず、私はかゆみなどはあまり感じませんでしたが、汗を大量にかいた時や動きが激しくなった時にどうなるかは、もう少し暑くなってからの着用で気になるところです。


背中はブラやキャミソールより少し上までカバーした伸縮性のネット生地。
吸水性というより通気性を重視した作りです。とにかくムレさせないぞって感じ。


上下左右に自由自在に伸びるストレッチ素材で、汗をかいた時に体にピタッとくっつきすぎやしないかとちょっと心配になる位のフィット感ですが、触り心地がとても柔らかいし、肌が透けて見える位の細かいメッシュで通気と発散が早そうなので、すぐ乾くんじゃないかなと。

◆晴れた日の散歩に早速挑戦!その威力のほどはいかに?

やっぱインナーはつけてなんぼでしょ!
触り心地やデザインは語れても、つけて見なければわからないので、購入して最初の晴れた日に、早速着用して一日中お散歩してきました。

ごった返しの電車に乗って、街を食べ歩いて、おまけに神社のつつじ祭りまで見学して、春の日の汗かきフルコースです。


チャレンジャーな私は、わざと汗じみがわかりやすいグレーのカットソーと、せめてもの救いに涼しげなレースのスカートでTRY。(どっちやねん!)
何と言ってもスリップがサラサラしているおかげで、着替えがしやすく、スカートの裏地もまったく静電気などで干渉せず、着心地は最高。着た瞬間に「気持ちいい」とつぶやいてしまったほど。

まさに一肌ボレ!

体が軽くてとても動きやすかったので、お散歩中テンションは常にアゲアゲでした。
そのうち汗取りインナーのレビューテストなんてすこーんと頭から抜けて、思いっきり楽しめた・・・ということは、道中かなり暑かったにもかかわらず、汗は全く気にならなかったということです。


途中で、しらーっと化粧室で脇の下をのぞいてみましたが、汗じみらしきものもなく、湿った感覚もありませんでした。
ただ、私はどちらかというと下半身に汗をかきやすいので、座って休憩している時や電車に乗っていた時などはじとっと来たこともありましたが、少し動いているとすぐにサラッとした感覚が戻ってきたのが嬉しかったなぁ。

◆感想まとめ:圧倒的な着心地の良さで心身共にリラックスできる優れモノ

今回の「さらさら綿混汗取りブラスリップ」の感想をまとめると以下の通り。

1) サラサラした肌触りに超絶惚れた
2) 体全体から不快感を無くせるので、心身共にリラックスできる
3) 薄くてラインもキレイにでるので、ワ
ンピースの下が一枚でスッキリ


心から「気持ちいい」と思えるインナーは、気分を爽やかにしてくれるので、どんなすごい吸水速乾機能を謳うより優れた汗取りインナーとなるような気がします。この夏、一枚は持っていたいおすすめアイテムとなりました。

もちろん、これ一枚で汗の悩みをフルカバーできるとは思いませんし、汗のかき方は人それぞれ千差万別なので、自分が気になる部分の補強アイテムをプラスすればいい。
私のような太もも滝汗オンナは、ロングショーツをプラスしてジーンズやパンツの汗じみ防止をし、やっぱり脇汗を完璧に止めたい人は、ハーフインナーで脇を完全防御したり、自分の最強コンビを作れば少なくとも「冷や汗」は止められるはずです、よね(^_^;) ←あ、汗だ!


【今回紹介した商品】
さらさら綿混汗取りブラスリップ(サラリスト)

icon icon


【その他の汗取りインナー情報】
ベルメゾンオリジナルの汗取りインナー「サラリスト」特集ページ
AD