最近「フェイスクリエ」と「ハダクリエ」の検索がすごーく多くなってきて、ウチのレビュー記事もプチ爆発。またどこかで美顔器ランキングにでも入ったか?
ん?フェイスクリエって何ぞや?と思った方、まずは下の記事を一通りどうぞ。



だからというわけではないけど、連日の猛暑で絶えず汗かいて顔のベタつきがひどいし、UV系のファンデーションとかで毛穴も詰まりに詰まってる気がして、私も久しぶりに猛烈に切実に「フェイスクリエ」でさっぱりしたくなった!
のでぇぇぇ・・・・、ついに買ってしまった!いぇいっ(≧▽≦)

オトク貯金大作戦
以前モニターさせてもらったNC-550の後継機、NC-560!

NC-550とNC-560の違いは、また別記事書こうと思いますが、あの驚異の汚れ落ちは変わらないなぁ。
だって、これだもの(笑)↓

「フェイスクリエ」NC-560で相変らず「黒いもの」が落ちたぞっと。「フェイスクリエ」NC-560で落としたファンデ汚れがパネェっ!

コットン日記でおなじみww(?)の「例の黒いもの」もやっぱり出たーー!

改めて言いますが、これはメイクをクレンジングで落として、洗顔料でW洗顔した後のコットンですからね。鏡でじっくり見ても、黒いホコリとか付いているわけもないのに、フェイスクリエをやった後は、殆ど毎回出るんですよね。
どっから?皮膚の奥から?地獄の底から?

(※フェイスクリエの効果には、個人差があります。)

いやぁ、でもやっぱりフェイスクリエはサッパリするわぁ~と実感しました。
汗ばんだ顔が一気にさらっとして、つい頬をなでなで。

今まで暑くてだるくて、メイク落としも面倒くさい日は「ふくだけコットン」とかですませちゃってたけど、フェイスクリエを買うと、きっちーんとクレンジング⇒洗顔をしてからどんだけコットンが黒くなるか試したくなるから、真剣に洗顔するようになるも、意外な副産物でったりして。


「肌質よりも生活態度変えてみませんか?」ってコピーつけたら違う客層に売れそうww。

今回は期間限定のモニター品じゃないので、じっくりいろんな比較実験に取り組んでいきたいと思いますっ!
以上、久しぶりの家電購入で喜びに沸いた現場から、のぽりんが第一報をお伝えしました。


【関連記事】
・フェイスクリエで使うオススメの化粧水
・日立 「フェイスクリエ NC-560」の使い方と、汚れの衝撃画像






AD