2017 生 jin

テーマ:
今日はNPCJを観戦に行ってきました。
jinさん先程優勝したみたいですね。
生ジン

僕の隣はまさかのフィルモアさんでした。
握手してもらいました。
こんな事ってあるんだなぁ。
筋トレ始めていつも見てたブログの人。
キャップも購入してて、隣か…。
フィルモア、バルクは感じなかった。
ダボついた服着てるからね。なかはギュウギュウなんでしょう。腹はすごいもんね。
なんかラッキー。と思いつつ、

隣で騒がしい兄ちゃんもなんだか有名そうなんで握手しときました。
この人会場で三脚立てて撮影しだして、俺、ステージ中央全く見えなくなって最悪でした。
NPCJスタッフも全く注意しないし、客の決まりで、スマホのみの撮影可としっかり記載してあるよねぇ。
真面目が高いかね払って馬鹿見て、
半グレみたいなのがルール破って楽しそう。
六本木みたいなルールか…。
客層はチャラく、締まりのない不良の集まりみたいな感じでなんか残念でした。
こういう大会ってこういうもんなんだろうな、と、俺は向いてないなと思いました。
もう観戦だけでは行かないな。
やっぱり自分が出るか、仲間が出場してないと
面白くないし、長すぎるなぁ。
二時での予選終了段階で、一通りみたし、
また決勝で同じ奴見る必要もないなと思い。
早々の帰宅。

正直、デカイさのイメージを膨らませ過ぎていたので、想像より大きく感じなかった。
それは収穫。
ビビらないでいいということ。
センスよりも努力なんだなと、
素人を惹きつける魅力がわかった。

まとめ 

観戦はつまらん。

AD