秋田に戻ります

テーマ:
081005_1111~0001-0001.jpg
今朝は小雨が降っていた。
相模湖親友宅は禁煙なんで、
ベランダで寝起きの一服を吸う。

目の前の山には、ガスがかかっている。幽玄な朝もやの中、まったりする。

今回、東京で会った方二人に、
「もう海外は旅しないの?」と聞かれた。二十代、旅ばかりしていたイメージがあるのだろう。
何か、たいていは色恋だが、よくわからなくなると旅に逃げ込んだ。
旅して、遠くに行き、整理してみようと思った。
いや、登山もそうだが、日常や自分の思いに縛られない、ただ次の行く先とご飯を食べるだけの生活がシンプルで、わたしを楽にした。

今年、最後の旅は来月の神戸かな。

昔、吉行淳之介という作家が、体が弱い自分にはある意味、街角に煙草を買いにいくのも旅のようだと言ったが、わたしには、こうやって秋田から故郷に帰るのも旅だ。最近は毎月だから毎月、旅してる。秋田でも近くの温泉巡りをするのも旅だ。

そうしたら、形は違うが、旅しているのかも。

今日の小さな旅は、映画に行こうとしたら、相手が電車が遅れていけず、まあ、仕方ない。そんな中、混み混みの列車でこちらまで来てくれたことに感謝したい。ゆったりご飯食べました。

まあ、海外の旅に踏み切れない理由は、仕事もあるが、愛犬かねぇ。秋田の父母に甘えているらしいが、もう限界に近い。どうしちゃったんだろう、わたし。これが、二十代との差なのかもしれない。不在な時間を感じる程に、存在の大きさがひしひしつのる。わかっているくせに、再確認する。まるで、恋愛のように。
☆二三九四字☆

追記、画像は江ノ島水族館のペンギン。まるで「荒野のペンギン」みたいでいいな。
AD

さよならパーティー前夜

テーマ:
071203_0159~0002.jpg
今日も満腹な一時半。今日はホステスする店で、なじみのお客さんが出前をとってくれた。隣のラーメン兼居酒屋さんに。海鮮チゲ鍋とぎょうざ。海鮮チゲ鍋は、かき、あさり、エビ、目玉焼き、白菜が入る。あまり辛くなくおいしい。鍋は温まる。当店からの出前一番人気は、ピザかな。Lサイズをみんなでわける。ピザも、できたてはたまらない。もちろん辛党のわたしは、タバスコは欠かせない。店のオーダーの食べ物もいいけど、たまにはね。オーダー一番人気は、いかげそ。わたしが好きなのは、ソーセージ。一品千円均一。水商売恒例のフルーツは、三千円。最近は、あまりオーダーで、でないな。昔は、すごかった。


また、旅の企画が。お誘いで。三月にうちの店の女の子が、インドネシアに帰るから、仲間とその子を訪ねてインドネシア。アジアを愛するわたしは行きたかった国。ボルブドール?という遺跡が、前から見たくて。友達から誘われる旅っていいね。いつもは、行きたいと誘う方だから。何か気楽。友達から行きたいと言われ、一度行った場所に再び行ったこともある。インドと台湾と和歌山の熊野。まあ、お気に入りの場所だし、変化つけたから、違う楽しみあった。インドネシアでは、あとはスパと踊りが見たい。インドネシア料理も。知り合いのお客さんが、現地の女の子と結婚するかもしれなくて、みんなでインドネシアでの式に行こうとも言われてる。どっちが先かな。とりあえず、インドネシアがわたしに、近づいてきたのは、確か。旅なんてある意味勢いがなくては、行けない。特に海外。ああ、楽しみ。今は雨期らしいから、ベストシーズン調べよう。


今日は、通院日。先生からは、「安定している」と言われました。この前に、血液検査と薬の血中濃度を調べる検査した。結果を気にしていたが、何も言われなかった。平気なんでしょう。たまに、薬を飲み忘れることもあるからね。血中濃度が薄いとか言われるのかなと思った。
今日は、ホステスする店で中国人の女の子のサヨナラパーティー。明日、帰国。店は風船で飾り付け。百個以上あるかな。これは、最後に割るのが慣例。風船の割れる音は苦手だ。まあ、お祭りだから。ドレスアップして、華やかに送り出したいな。

☆一九四九字☆


追記、写真はタイの北部にて、象に乗るわたしの二十代の時の足。乗り心地は、よくないけど、ジャングルトレッキングは、冒険みたいで楽しかった。
AD

ババシャツ着用開始です

テーマ:
071118_1647~0001_0001.jpg
朝、雨かと思ったら、雪が溶ける雫☆しずく☆だった。ブログを開設してからすぐに秋田に来たから、この地の冬も三度目。やはり生まれ育った東京と寒さのレベルが、違う。今日からババシャツ着用。ババシャツとは、女物の肌着です。高校時代から着ていた子はいたけど、わたしは秋田で初めて買ってみた。安いし一枚着るとだいぶ違う。冬の必需品。でも、殿方とのデートの時は、ババシャツ着れる勇気が、まだないな。着飾ってしまう傾向がある。自然にババシャツ着ても気にしないような恋ってしたことないな。ババシャツが次の恋のキーワードになったりして。


バングラデシュのサイクロンによる被害が、大変である。バングラは、少し縁がある。ピーマンバングラデシュ航空のエアチケットをよく買った。バングラ経由でインドやネパール行ったり。タイまでなら往復四万円のもあった。トランジット、乗り換えをするので、バングラで一泊。朝早く起きて、ホテルの周りを歩いたが、日本人なんで物珍しそうに見られた。バングラは、たぶんガイドブックはない。でも、旅する人はいる。ツアーや独自に情報集めて。情報少ない国なら、自分で地図を作り、公開している猛者もいる。また頼りは、世界各地にある日本人宿の情報ノート。どこの国境がいいか、えらい目にあった宿など、リアルタイムに更新されてゆく。読むのが楽しい。少しは縁があるバングラは訪ねてみたい国。被害が広がらないことを祈ります。


昨日は、ホステスする店でうちの店が初めての人の席についた。わたしは初めは緊張していた。でもタイにそのお客さんは十数回、仕事で行ったことがあるらしい。わたしも行ったことあるし、そこから話が弾みだした。結構、この瞬間は好き。回路が広がる時。より頭を回転させる時。醍醐味☆だいごみ☆を感じる。驚いたのは、そのお客さんが若い時にいた自衛隊のレンジャー部隊の話。特殊訓練として何も聞かされず、乗ったヘリが降り立った先は、湖のど真ん中。まずは水中で靴を脱ぐことから始まる。それから六昼夜不眠で、様々な任務を行っていく。訓練なんで教官の目が光る。食べ物は、まむしや草。水も飲めない。葉っぱについた水滴を、口につけるのみ。その過酷さに仰天。精神的、肉体的に強靭☆きょうじん☆な強さがなければ、やりきれませんよね。レンジャー部隊に尊敬の眼差しを覚えた夜だった。

★一九五四字★

追記、写真はおじちゃんが撮影した、埼玉県川口市からの夕暮れに見えた富士山の勇姿。
AD
071113_2333~0001.jpg
今日は通院日。入院した病院へ。待ち時間に話題になった本、「生協の白石さん」があったので読んだ。東京農工大学の生協のお客さんの声に対する生協の白石さんの解答。商品のことから、人生のことから、多岐に渡る。白石さんは丁寧に真摯☆しんし☆に時にはユーモアを交えて語ってくれる。その語り口が温かい。売れる本って理由があるよね。わたしもこんな姿勢で、ブログに寄せてもらったコメントにお返事書けたらなと思った。診察は寝つきが悪いことを言う。薬が減ったのも原因かも。今までは薬の効果もあっての睡眠かな。気分障害は落ち着いたので、新たな課題に立ち向かうのかしら。


私の好きな日曜日の深夜番組で、海外移住を扱っていた。場所はタイのチェンマイ。日本人が経営するアパート二十室が、日本人で満員。次は五年待ち。年金で暮らす夫婦や仕事を退職した五十代の人や女性一人や様々。家賃は一万数千円、食事は屋台なら百円から。チェンマイは行ったことあるが、観光地だし、にぎわっているし暮らしやすいだろう。実はうちの祖父も年金で海外で暮らしたいと思っていたらしく、私が本を探した。祖母の病気になったら怖いの一言で、流れたが。こういう暮らし方もこれから増えるのかなと思った。日本の物価は高いし。わたしは日本の四季も食べ物もテレビも好きだからな。でも、将来、とんでもなく辛いことがあったら、海外に隠居したいと言い出すかもね。まだまだ、わからないけど。


この前、二億円当選の宝くじの話を書きました。今日、家族で夕ご飯食べていて、仰天しました。十億円寄付した高齢の女性。その前にも五億円寄付。会見でお金を貯める方法を聞かれたら、「節約です。お風呂の水をトイレに流したり」と答えてました。何か事業で成功したと思うけど、お金が貯まる人ほど、節約に励み、無駄遣いしないのかな、やはり。わたしはなかなか貯まらない。つい出かけたくなるから。お金が騒いじゃうんだよね。慣れないから。それがいけないのね。寄付したきれいな着物姿の女性を見て、自分を顧みた☆かえりみた☆瞬間でした。

★一七二二字★
071029_1349~0003.jpg
今日はホステスする店でついたお客さんに、マッサージをしてもらいました。東洋医学がわかる方です。ずばり、「あなた、こんなに体がこっていたら、夜、眠れないでしょう」と指摘されました。体が緊張しているみたいです。血の巡りも悪い血行障害らしい。だから体も冷える。マッサージ中、冬なのに、すごい汗がでました。血の巡りが良くなった気がします。お客さんに感謝です。わたしの眠れないというのも、こういう原因もあるんですね。二十代から、指圧、マッサージ、足裏、いろいろ試してきました。エステなんて目もくれずに。やはり体が楽になったひとときでした。


南極観測船しらせが、最後の航海に向かいましたね。南極なんて別世界だと思ってましたが、旅で知り合った友人は、その地を踏んでました。確かアルゼンチンから、クルーズ船がでていて、時期と船のレベルによりますが、十万から三十万円くらいの予算で、可能のようです。そこまで行ったら、旅人として寄らなきゃな。ペンギンが見たい。果てしない真っ白い広野を見てみたい。どんな気持ちになるんだろう。地の果てで。その前に北海道の旭川動物園のペンギンの行進を見なきゃ。あそこも人気ですね。アフリカに行ったことはあるが、山に登るのに一生懸命で、サファリを体験しなかったことが悔やまれるな。


噂で聞きましたが、うちの近くで宝くじ二億円当選が出たそうです。当てたのは、なんと高校生らしい。すごいよね。親が管理すると思うけど、人生の歯車は狂わないのかな。二億円あれば、何年暮らせるんだろう。私は競馬はしますが、宝くじって買ったことないです。運を天任せにできなくて。知り合いで競馬で四百万当たった人はいるけど、二億はな。桁☆けた☆が違うし。未知のお金。でも降って湧いたようなお金って残らないものなのかな。わたしは二億あったら、何に使おうかな。旅かな、いや郊外に小さなアパート建てて、家賃収入生活かしら。
ミャンマー070629_2003~0001.jpg
隣近所で冬囲いが始まってます。雪から守る為に、植木を木で囲います。あとは窓かな。今年の雪はどうだろう。一昨年はどか雪で、去年は嘘のように少なかった。お客さんに聞くと、多いという説とまた少ないという説、二つにわかれます。さてさて。愛犬さいちゃんは、またまたヒーターのとりこ。直風に当たってます。さいちゃんは雪が大好き。突っ込んでいきます。びしょびしょになっちゃう。明日はボーリングです。店でボーリング大会開催するみたいで、手ならしかな。ちっともうまくならないけど。ボーリング初体験のインドネシアの女の子も参加。私が教えるのは、どうかしら。発散してきます。その後は焼き肉だわ。ルンルン。


この前、豪華客船飛鳥が秋田に停泊しました。一度、船で旅したい。まだ早いかな。私、旅の移動って好きなんですよね。アジアを旅すると船に乗ります。カンボジアは船移動が多かった。落ちるかと思ってひやひやなボートもあった。うちの祖父母が、ピースボートの船に乗り、世界一周したんですよ。うらやましかったな。旅の話を聞くのが好きだった。そういう旅も一つのスタイルだと思います。豪華客船も人気のようですね。優雅な気分になれそうかな。


昔から読書感想文が好きでした。夏休みの宿題にありました。中学、高校と学校内で三回入選。高三の時は、夏目漱石の「こころ」を書きました。自分の恋愛について触れ、かなり個人的な内容ですが、一位になりました。ちゃんと、入選作をまとめて小さな本にするんで、嬉しかったな。今でも保管してます。母校の先輩に人気作家の江國香織さんがいて、江國さんも読書感想文コンテストで、表彰されていたという話を聞いて、うれしくなりました。読んだ本の感想とかもブログに載せたいですね。昔に比べて読んでないな。久しぶりにブックオフでも行ってこようかしら。古本屋って好きです。中学生の頃から神田に通ってました。本に囲まれると心が静かになります。


★一六一八字★

追記、ミャンマーのパゴタ。寺院です。

旅路の果て

テーマ:
070314_0335~0001.jpg
今日は久しぶりの外食。父の希望は回転寿司。土曜日の夕方ともあり、寿司屋は満席。十人くらい順番待ち。あきらめて、最近出来た京風ラーメンの店へ出陣。ここは座れました。京風ラーメンは、上品なしょうゆ味。百円で九条ねぎと煮たまごをトッピング。感じがでてきました。ねぎの香りに包まれて、ラーメン食べました。辛党の私は、こしょうとラー油で辛くします。ラーメンは、いろいろ食べ歩きたいな。また、新規開拓します。寿司屋は次回に。父は安くて早い回転寿司が大好き。かたや、私は夕食は飲みながら、ゆっくり会話して食べたい方です。落ち着きたいかな。


イランで大学生の旅行者が拘束され、一週間がたちましたね。彼のルートは、ネパール、パキスタンそしてイラン。これから、トルコ通りヨーロッパに抜けるかな。私が夢見た、いや夢見てる、アジア横断のルート。以前にも触れましたが、二十代の時、沢木耕太郎の「深夜特急」を読んで、バックパッカーになった。ピンポイントに行きたい国を放浪。まだまだ続けたい。旅は私を真っ白にしてくれるから。旅に出ると、すごい翼を感じる。日本で味わうしがらみが消える。ずっと胃が痛かったのに、インドに行ったら、治ったこともあったな。旅情溢れる旅の中に身を浸し☆ひたし☆たい。そしてイランの大学生の安全を祈りたい。


皆さん、いきなりですが「渋ギャル」ってわかりますか。ラブホテルに勤める友人から聞いた話。これは、渋谷のギャルのコスプレの衣装を指すようです。ホテルのレンタルサービスで人気の一品らしい。最初は何を指しているか、わからなかった。多種多様な楽しみ方ってあるんですね。私は抵抗あるけど。深いな。


★一四百字★


追記、写真は中国の石窟の仏像。こういう世界が好き。

追憶のミャンマーの旅路

テーマ:
ブログ済み070629_2004~0001.jpg
ミャンマー、デモと軍人政権で揺れてますね。五年前に旅しました。初めは、韓国に行くはずが、決定的な写真と出会い、ミャンマーに。これです。私が撮りました。落ちそうで落ちない岩を見たくてたまらなくなりました。

ミャンマーでは、お寺を見たり、バガンという仏教遺跡を観光。バガンでは、ほろ馬車を一台チャーター。ガイド付きで一日、二ドル。こういうのが私の旅情を誘います。遺跡に囲まれて見上げた夕日の美しさよ。気球が空を舞っていた。でも、国内移動は苦難。十八時間乗る乗合バスを見て、仰天。なんと日本の都営バスの払い下げ。あのまんま。都バスで悪路を疾走。三時間に一回は故障。バスの周りで、木に腰掛けぼんやり一服。こういうどうしようもない時間も楽しみます。そんな強さも教えてくれた旅でした。ミャンマーの平和を心より祈ります。


ひと月、秋田で過ごした甥っ子が、東京に帰りました。甥っ子の目には、秋田の雄大な自然はどう写ったのかな。温泉が二歳からお気に入り。子供って日々、成長しますよね。驚きます。ほほえましい日常生活でした。父も甥っ子もいない我が家は、ひっそりしてます。お昼寝相手がいないと愛犬さいちゃんも寂しそう。


今日のホステス稼業の逸話。私が、
「九月も、もうあと三日ですね」と言ったら、お客さんが、「まだ三日だよ」と言いました。まだ三日もあるし、何が転がるかわからないと。もうとまだの違いは大きいですね。はっとしました。前向きに行かねば好転しませんね、世の中は。まだ三日を堪能しようと思います。明日は、久しぶりに美容院に縮毛矯正にいきます。三時間半は長い。週刊誌読み芸能ツウになろうかな。

★一三八六字★

追記、写真はミャンマーの旅の動機の落ちそうで落ちない岩。

旅行記書ける日

テーマ:
ブログ済み070314_0332~0001.jpg
ポストを見たら郵便局から、来年の年賀状の注文の葉書が。発売開始は十一月一日。今年の干支☆えと☆って何でしたっけ?いのししかな。そんな年賀状を作った気が。干支なんて、年賀状絡みでしか、思い出せない。もう年賀状なんて。光陰矢のごとし。一年なんてあっというま。何が残せたか疑問。残り三カ月、実り多いものにしたい。流されて終わりたくない。


今日は、テレビをつけたら安倍首相辞任のニュースが。今のタイミングはわからない。なんか中途半端な感じ。せっかく内閣改造して、国会も始まったのに。心が折れたか。もう限界だったのかな。与謝野官房長官は、体調不良を挙げていたけど。良くも悪くもお坊ちゃんですね。そんな印象。小沢代表の方が、頼もしく見えた。
次は、誰でしょうね。下馬評通り、麻生さん?しばらく政治的空白続くのでしょうね。あんなに期待されて誕生した安倍政権が、こんな尻つぼみで終わるなんて。期待されすぎたのか。最初が頂点だと、難しいよね。恋愛も同様。これからの動きに注目。個人的には舛添厚生大臣には、留任して欲しい。


ちょうど去年の今頃、親友と中国を七日間旅した。北京、洛陽、上海。今日の写真は万里の頂城。階段険しかった。小さい頃からの祖母との憧れの場所。雄大だった。あとは洛陽の石窟。彫像がいろいろあって、みとれた。今より薬を多く飲んでいたので、眠かったのが残念。ブログに旅行記書く予定だったが、とうとう書けずじまい。その時々のことに夢中になり、次は翌日の予定を考えるからな。今度、旅行記書けたら、私も大人になったと言えるでしょうか。
★一三四四字★

追記、写真は中国、万里の頂城。ロープウェーで登りました。

出口

テーマ:
070903_1259~0001.jpg
久しぶりに間近に英会話を聞いた。ホステスする店でお客さんとフィリピンの女の子の対話。最初は、全然ついていけなかった。単語はわかるが、文章になっていかない。少しずつ、蘇って☆よみがえって☆きた。これじゃあ、海外を旅出来ないわ。英語って触れて☆ふれて☆なくてはダメですね。反省。NHKラジオの基礎英語でも聞きなおそうか。でも中学の時に、三日坊主だった。それとも駅前留学かしら。どっかの学校倒産したな。やはり旅の現場復帰か。東京に行き会う人達には、旅の香りを匂わせる人もいる。陽気にプレゼンしてきます。私は旅に枯渇☆こかつ☆しているから。全面に出すより、小出しにね。


ご心配かけましたが、弟の第二子産まれました。良かったです。私にも姪っ子できました。早く対面したいな。小さいんだろうな。産まれたての赤ちゃんって。神々しいんでしょうか。その生命の光をおばさんは受け止めたい。


日曜日は、倦怠感☆けんたいかん☆に負けた。一週間の疲れが澱☆おり☆のように貯まっていたのかもしれない。先週は、台風もあり店が暇だった。暇すぎた。適度に動いていた方が疲れないかもしれない。
パソコンも開ける気力なく、来た電話に出る気分でもなかった。眠くて眠くて。こういう日は、何もしない。秘技、犬とすやすや。気持ちよかった。
いつも東京に帰る前は、電池が切れそうになる。だから、帰るんだけど。今回もそのパターンかな。夜にシチューを食べ、復活。あと三日、乗り切るぞ。一日ぶりにブログ開いたら、みなさんからのコメントが。いつもありがとうございます。活力源です。感謝しております。

★一三四八字★