鬱と犬-CA3F02640002.jpg

2003年に逝去した父方の新宿の祖母が生を受けた記念日。

奇しくも、昨日、おばあちゃんと地元の新宿の大久保の北京亭で一緒にラーメンをすする、幸せな夢に堕ちた。

わたしは内孫の初めての女の子で、おばあちゃん子だった。

時代劇、サスペンス、邦画とおばあちゃんから影響を受けて好きになったものは、果てしない。

一番、いろんなところに連れて行ってもらい、成人してからは一番、一緒にお酒も飲めた。

よく人から物の見方が変わっていると、言われ続けてきたわたしを、一番に肯定しほめて愛しんでくれた、おばあちゃん。

正直、無理な話とわかっていても、独り言のように、つぶやいてしまう。

また逢いたい、話したい。

そんな大好きな祖母に恥じない人生を、歩んでいきたい。

☆六六四字☆

追記、画像は秋田県横手市のふるさと村近くの田久保沼のほとり。
AD

三月最後の月曜日

テーマ:
鬱と犬-CA3F0699.jpg

もうすぐ四月なのに、夜半から朝にかけて雪が降る。

粉雪みたいにさらさらした雪が舞う。

知り合いの十九歳の息子さんが、宮城県の多賀城市で津波にあい逝去。

謹んでご冥福をお祈りします。

運命の三月十一日より二週間以上、月日が流れた。

津波、余震、避難、原発、水、ガソリン不足、野菜、様々なニュースが駆け巡る。

自分が出来ることから、こつこつとしかないかな。

節電しながらの酒場で、わたしは働いている。

お客さんが歌う、笑う。明日への活力が生まれてくれる時間を供に過ごせれば、演出出来れば、ホステスとして幸いだと思う。
AD

震災から一週間

テーマ:
鬱と犬-CA3F0703.jpg

親しくしていた宮城県石巻のマスターと、金曜日の夕方にやっと連絡がとれた。

津波にさらわれ、避難所生活をしていたらしい。

安堵★あんど★した。

一週間、消息を気にしていた。

探すのに、mixiや2チャンネルの掲示板、宮城県のホームページ、Twitterが役にたった。

金曜日には、石巻に携帯がつながったとか、一部の地域に電気が復旧したとか、石巻の人と連絡を取れたとか、参考になる情報があったから。

未曾有★みぞう★の大震災。

被災にあった方、お見舞いを申し上げます。

わたしが住む秋田県の県南部は、ガソリン、灯油不足で喘いで★あえいで★いる。

だけど、生きているだけですごいことに思える。

そういう気持ちを大事にしたい。

わたしなりに、今、出来ることを構築したい。

正直、石巻の知人のことやこの地震について、何を書いていいのかわからなくなった。

わたしなりに、また書いていきたい。

★八零三字★
AD

地震により

テーマ:
東北地方は、停電中です。

コート着て、たくさんの布団や毛布にくるまっています。

ただ、わたしが住む秋田県はガスや水道は大丈夫です。

金曜日は、働くお店は臨時休業。

ラジオを聴きながらの日々です。

早く地震がおさまりますように。

☆三月十二日 0時21 執筆。

三月十二日 12時40

朝があけました。

朝の来ない夜はないといいますが、日の光って偉大です。

暖まり安心します。

余震が断続的に続きます。

秋田県のわたしが住む街も、停電に断水中です。


16時45分

やっと、わたしの携帯がつながりました。停電、断水、余震は続きますが、何とか過ごしています。


本日は

テーマ:
鬱と犬-CA3F0720.jpg

花粉症の薬を買いに行きました。

飲む薬は、今、飲んでいる薬との相性を主治医に聞いてないので、やめました。

鼻にぬり、花粉をブロックするタイプのです。

化粧の上からもぬれるのも、いいかなと。

本日は、花粉症の発作もなく、快適。

やはり、仕事に集中出来ます。

今日は同伴で、焼き鳥屋さんへ。

すごい人気があるお店なんで、予約を取って。

焼き鳥屋さんで、ぼんやり飲むの好きですね。

だけど、花粉症で嗅覚や味覚が落ちて、食欲が減退中。

何だか、花粉症ダイエット。

食べれないけど、胃酸出て、胃が荒れるの悪循環の輪。

やはり、健康って大事ですね。

しみじみと。

花粉症とうまく、付き合っていきたいです。

★七三八字★

追記、画像は、秋田県の矢島町のひな祭りの柳飾りの蝶々。

由利本荘のひな街道

テーマ:
鬱と犬-CA3F07110001.jpg

秋田県由利本荘市のひな街道のイベントを見学しました。

矢島町へ。

錦旅館で、ひな御膳(由利牛、ちらし寿司、お刺身、天ぷらのお弁当とさぬきうどん。)をまず、食べました。

メニューを見て、なぜ、秋田県でさぬきうどんと思われる方もいると思いますが、この矢島町には、古くは四国よりお姫様が嫁いだ縁があるようです。

かなり満腹になり、出羽の富士の酒造や資料館に展示されている、おひな様を見学。

様々な形のおひな様、見ていて面白かったです。

古くからのお屋敷も行きましたが、廊下の狭さや天井の低さや木戸の小ささを見ていて、昔の人の体格を考えたり、

花嫁道具の昔の鏡や美しい振袖を眺めたり、楽しい時間でした。

久しぶりに昨年買った、パナソニックの一眼レフデジタルカメラをいじったのも、また無心な時間。

たまには、お出かけも良いものです。

根が旅人気質なんで。良い気分転換になりました。

しかし、今年は何年かぶりに、花粉症の気配。何の薬がいいのか、憂鬱。春は好きな季節なのに、あの発作を思い出すと、夜型になってしまいます。

東京に住んでいたときは、えらい花粉症で、秋田に来たら、なぜか収まってくれたのに。

体質がまた変わったのか、謎です。

★一一六四字★

追記、画像は矢島町のおひな様。
鬱と犬-CA3F0695.jpg

昨夜は落語を聴いてきました。

三遊亭円歌一門会です。

前座の多ぼうの「子ほめ」から始まり、

円歌の前の名前を継いだ歌奴の「転失気」。知ったかぶりのお坊さんのお噺★はなし★。爆笑の渦でした。

そして、元武蔵川部屋の力士だった、歌武蔵の「半分垢」。相撲のお噺。貴闘力の同期だった歌武蔵。大相撲の八百長問題にも、ふれていました。

中入り後は、女流の小円歌の三味線漫談。生で聴く三味線の音色、奴★やっこ★さんの踊り、つやがあります。また三味線漫談をする人は、日本で二人しかいないとのこと。
残して欲しい文化です。

大トリは、円歌師匠。やはり風格が、オーラがあります。御年、八十二歳。お噺は「中澤家の人々」。堪能しました。

今日、円歌師匠について調べていたら、わたしの地元の新大久保駅の駅員をしていたとのこと。何か不思議なご縁を感じました。

落語のあとは、おそば屋さんへ。ベタですが、珍しく熱燗★あつかん★とおそば。落語の余韻★よいん★をまといつつ、また楽しい時間を堪能しました。

★九八零字★

追記、画像は、かまくら寄席の三遊亭円歌一門会のポスター。秋田県横手市のかまくら館にて。

何事も角度を変えれば

テーマ:
鬱と犬-CA3F0692.jpg

今日の、ブログのこの画像は何でしょうか。


正解は、昨日のブログの画像のタヌキの後ろ姿。

前から撮影したら、ついタヌキの後ろ姿からの視点に変えたら、どんな違う世界が展開するのかなと。

自分で面白がっていました。

物事も一つの見方にとらわれてしまいがちですが、
少し視点をずらしてみるとまた異なる見方が浮かんできますよね。

わたしは小さい頃のアレルギー性鼻炎に始まり、様々な病を体験しました。

今年の春は花粉症に直撃しそうな予感も強いですが。

だけど、もっと健康であったなら、よりわがままで傍若無人★ぼうじゃくぶじん★な性格になっていたのかもしれません。

人間、ほんとに弱っているときに、かけて頂いた励ましの言葉や優しさは、心に深く刻まれるから。

そんな気持ちが湧いてきます。

アレルギー性鼻炎がひどいときは、家にこもりがちでしたが、読書とDVD(昔はビデオ)鑑賞という趣味が出来て、素晴らしい作品に触れて★ふれて★きたから。

また鬱の底にいるときに、「ブログ」という世界を知り、書いてみたいと思えたから。

大事な出会いって、どこに埋もれているか、わからないものですよね。

★千五字★

追記、画像はからまつ山荘のタヌキの後ろ姿。

堪能した湯治

テーマ:
鬱と犬-CA3F0691.jpg

本日は用事のついでに、秋田県の協和温泉のからまつ山荘へ。

画像は、山荘の玄関です。

近くにスキー場があるくらいに、山深い温泉。

源泉掛け流しの湯は、効きます。

何でも四百年前にこの地では、長兵衛さんが銀山を見つけ、長者になったそうじゃ。(やや昔話風に)

真っ昼間に小雪舞い散る露天風呂で、浮き世を忘れました。

そして銀山を探しに来た古の人の浪漫★ろまん★が、何となく漂う感じも良かったです。

入湯料は四百円で、露天風呂には昔のサウナみたいな、釜★かま★風呂もありました。

入った母曰く、イスがなくて、すのこみたいです。

露天風呂に入りつつ、釜風呂から人がでるたびに沸く蒸気を、ぼんやりと眺めていました。

温泉巡り、若い時より好きになりました。疲れが癒えます。

東京に住んでいた時は、まず露天風呂を味わうことが先決でしたが、今は内湯も楽しんでいます。

少しずつ、日本各地の温泉や秘湯巡りをしたいです。

★九二五字★

追記、画像は秋田県、協和温泉、からまつ山荘の玄関。
鬱と犬-CA3F0678.jpg

ベッドにいるとぽたぽたと、雨みたいな音が断続的に聞こえる。

雨じゃないの。

屋根の雪が少しずつ溶ける音。

さすが、観測史上初の大雪を記録した今年ならではである。

暦は、弥生、三月ですね。

ぽつぽつとお出かけ予定はありますが、
年度末で仕事が忙しいので、北国にいます。

今週末は、落語の円歌一門の寄席に行ってきます。

日曜日は、秋田県の矢島のひな祭りへ。昔からのひな人形が眺められます。

ライカのレンズの一眼デジカメで、撮影したいです。まだ、一眼レフに慣れませんが、憧れのカメラは持っているだけで、ごきげんになります。

楽しみな三月にしたいです。

★六七三字★

追記、画像は浅草の浅草寺の五重塔とスカイツリー。昨年、十二月に撮影。