鬱と犬-CA3F0592.jpg

九月中旬より雨が続くわたしが住む秋田県。

昼間と夜の寒暖の差に参ります。

今日の画像は、出し始めた秋物&冬物。

なんでいつも、まずは防虫剤が無いと探すのかな(笑)。

使い切ったのか、どこかにしまったのかな。

あ、しまう夏物のケースに入れとけば、一番いいのかという、原始的な方法を今、思いつきました。

日曜日は、久しぶりに映画鑑賞。

何の映画か書くか迷いますが、
観客がわたしと友達と二人きりで。

小さい頃より映画館には行っておりますが、
二人きりは初めて。

妙にスクリーンが広く感じます。

そして静寂の中、小さな物音が気になり、逆に落ち着きませんでした。

稀有☆けう☆な体験でした。

恋人同士なら、また違うドキドキがあったのかしら。

まあ、居酒屋さんで映画を見た後に感想や疑問を友達と語りながら、飲む時間は大好き。

ほんとに疑問に感じてくると、携帯電話のインターネットで調べてみると、大方の正解はわかるし。

ぼんやり杯を重ねた日曜日。また、映画館に行きたいな。

印象的な映画鑑賞の日でした。

☆一零三零字☆

追記、画像は今日の洋服。秋物なヒョウ柄なり。
AD

愛犬と毛布に包まれながら

テーマ:
鬱と犬-DVC001720001.jpg

急に寒くなりましたね。

昼間は布団プラス毛布に包まれ、愛犬さいちゃんとぬくぬく。

わたしより毛布が大好きな愛犬。

わたしのおしりや太ももに密着していて、湯たんぽみたいに暖かいです。

今日のホステス稼業は、久しぶりに赤いスーツとラメのストッキングな秋模様。

石油ストーブはまだ早いし、一番寒い隙間☆すきま☆みたいな時期かも。

昨日は友人が長年勤めていた会社を辞めた話を聞きました。

しばらくぶりに話しての急展開に驚いた。

次回は、何か友人が好きなものをごちそうして、お疲れ様会をしてあげたいなと、思う。

やはり、わたしも経験ありますが、自己都合で退職なら、何かしら会社とある場合もあると思うし。

のんびり美味しいものを食べながら、話を聞いてあげたい。

やはり、誰かに話すと気持ちって整理出来ると思うし。

今日の画像は、わたしの妹が三十歳の記念にお友達から頂いたケーキ。

非常にかわいい画像。

やはり、こういう気遣いも嬉しいですね。

人は持ちつ持たれずで。絆って大事にしたいな。

☆一零一零字☆
AD
鬱と犬-CA3F0578.jpg

もうすぐお仕事終了。何となく、宴の後みたいに誰もお客さんの帰ったお店の静寂も嫌いではない。

秋の風を感じてのんびりする日々。

給料日前だし、購買意欲もわかないわ。

まあ、いいや。今は静かな時間が必要なんだわ。

いろんな短い、昔の夢を見る。

夢なんだから、もっと自由にすればいいのに、いつものように何かにがんじがらめになり、何も出来ない自分が在る。

奇想天外な夢で遊んでみたいのに、何か無理みたい。


まあ、給料日前のあと三日はおとなしく。

そんな習性はアルバイトしていた学生時代と変わりなく。

半分、慣れてて、
半分、いい大人がややせつない、雨降りな夜。

しとしと降る雨音に包まれながれ、あたしは家路に着きます。

おやすみなさい。

お互いにいい夢に優しさに包まれますように。
AD

酔いどれ日誌

テーマ:
鬱と犬-CA3F0589.jpg

お仕事から帰宅。お化粧落としてすっきり。

昨日は仕事が休みでしたが、お客さんからの電話で二十一時から出ました。

お誕生日に同僚から頂いたシャブリのワイン飲んでから、予想外の出勤。

酔いしれました。

酔いってさ、もう酔わないくらい飲むのに、また杯を重ねる自分がいます。

ほろ酔いくらいがいいのに、たまにストッパーがはずれます。

そうすると、またピッチがあがる。

何故に人はほどほどにやめられないのかな。


酒も恋も。

深みにはまるのに、いつも、どっぷりつかる。そして、最後は自分で自分に疲れる。

そんな繰り返しをしても、学ばないんだな(笑)まあ、それが自分なんだと思う。


自分も他人も責めればきりも、出口を見つけず迷子になるから。

今日も家族の問題で日帰りで東京に話し合いに行ってきたお客さんと話したけど、

ストレスは小出しに発散しないと大変だよね、と。

だって、呑み込んでばかりじゃ窒息しちゃうもの。窒息したもの。人はそんなに強くないもの。

あーあ、しゃっくりが止まらなくなってきた。プチ飲みすぎサイン(笑)

♪飲んで飲まれてまた飲んで

わたしは、どこにいくのかな。

酔いどれ日誌でした。

指圧に行ってきました

テーマ:
鬱と犬-CA3F0590.jpg

昨日は久しぶりに炭酸水のスパと六十分の整体へ。

やはり、お湯で体をほぐしてからのマッサージは、効きます。

久しぶりの至福の六十分。頭のマッサージから足まで。

背中が張っていますと言われました。

背中は首のこりから来ているようです。

体が軽くなりました、ほんとに。

それから、ホステス稼業。お客さんが近くの韓国料理屋さんから海鮮チヂミと、わたしが大好きなチャプチェ(春雨炒め)を頼んでくれました。

美味しいなぁと、くいくい緑茶ハイを頂いて。

家に帰ったら携帯も充電しないで、熟睡。夢も何にも見ないで、いい睡眠。もう、撃沈☆げきちん☆されたみたいに(笑)。

そんな至福の一日でした。

☆六百字☆

出逢い

テーマ:
鬱と犬-CA3F0585.jpg

今日の画像は頂いたぶどうのパッケージ。JA秋田は、「つりきち三平」のイラストなんですよ。

作者の矢口先生は、秋田県横手市増田町出身で、町には漫画博物館あり。「つりきち三平」は何年か前に秋田県がロケ地で、映画化されましたね。

もぎたてのぶどうは、非常に美味です。

今日のホステス稼業。接客した縫製☆ほうせい☆工場の社長さんが、以前にOZOCというブランドの服を扱っていたことが判明。

OZOC、十代から二十代、大好きだったお洋服のブランド。

特にワンピースが、かわいかった。

よく新宿の小田急ミロード店に見に行きました。

そんな愛着あるOZOCを扱っていた方とお話しているなんて。

今日でゆっくりお話するのは三回目だけど、何だか距離が縮まります。

そして、OZOCの洋服のお洋服を眺めていた若い自分を思い出します。

水商売を生業☆なりわい☆にしていますが、日々、様々な職業の方に出逢えるのは貴重ですね。

いろんな発見があります。

わたしは高校一年生の頃に演劇部でした。

先輩と共同で創作の脚本を書いたことが、あります。

そのときの自分で考えた副題が、

「出逢い 人は人によって変われる」だったかな。

今でも、こだわりたいテーマであります。

☆一一七二字☆

追記、画像はJA秋田ふるさとのぶどうのパッケージ。

温泉ある駅へ

テーマ:
鬱と犬-CA3F0588.jpg

本日は岩手県のほっと湯田駅の温泉です。

駅の裏がすぐホーム。

北上線のほっと湯田駅です。

温泉の浴室に信号機の信号が備えつけてあり、
赤なら発車何分前と知らせてくれます。

ローカル線ならではの、ほのぼの感。

日帰り入浴、二百五十円。

この時期は、旅行者より地元のおばあちゃん達の憩いの場のようです。

地元の人に愛されるそういうタイプの温泉ってお湯が、いいなと思う、今日この頃。

ゆっくり熱めの温泉に、ひたっていました。

駅の温泉といえば、長野県の中央線本線の上諏訪駅。

今は足湯になりましたが、わたしが若いときはホームに温泉がありました。

あれは、不思議な気分だった。

自分がどこにいるかわからなくなるような。

そういうのを一緒に真摯☆しんし☆に楽しんでくれた親友の存在も大きいです。

温泉を入ったあとに食べた野沢菜のおかきも、すごくおいしかった。

世界遺産などの王道の観光も好きですが、めったに出会えないものにも強くひかれることがあります。

温泉で温まり、身体が軽くなった感じもします。

身も心も万能じゃないし、少しそのままにしちゃうと、
強がるし強張る☆こわばる☆から。

ほぐさなきゃ。なごまなきゃ。

☆一一五六字☆

追記、画像は岩手県のほっと湯田駅。
鬱と犬-CA3F05840001.jpg

今日の画像はランチで食べた冷やしタンタン麺。

なかなか美味でした。

こちらのラーメン屋さんは、よくアフター(働くお店が終わった後にスタッフやお客さんと食べたり飲みに行くこと)で寄りますが昼に行ったら、やはり景色や味わいが違います。

それから、大きなドラッグストアでお買い物。

最近のドラッグストアは、お菓子やらお米やら、様々な品揃え、広すぎる店内。

歯ブラシ一つ探すのに、ぐるぐる迷っていることありますね。
ドラッグストアという迷路で、さまよう、札付きな方向音痴なわたし(笑)

やっと着いた歯ブラシコーナー。

歯ブラシって買い換え時に迷いませんか。

だいたいわたしは一カ月かな。
歯ブラシのブラシが外にそるようになってからかな。

だけど買い換え時前の数日は、もう少し持つかなと考える自分もいるし。

でも新しい歯ブラシは、全然違いますね。

今、売れているらしい携帯用のおしゃれな電動歯ブラシに、興味ありです。

だけど大型ドラッグストアに行くたびに、実家の新宿にある小さなドラッグストアを思い出します。

やはり、だいたい何がどこにあるか把握☆はあく☆し、てきぱき買える安心感ってあるな。

そんなこんなをしつつ、移動中の車内のラジオでは民主党の代表選の演説を聞いていました。

小沢さんの「わたしには夢があります」と、管さんのいろんな職業を列挙していた箇所の演説が、耳に残る。

結果は、あんな大差とは。

永田町と国民の温度差を感じました。

☆一三七八字☆

追憶の祭り

テーマ:
鬱と犬-CA3F0582.jpg

急に肌寒くなってきました。

いきなり、秋みたいな。

職場への往復に上着が必要かな。

昨日は街の秋祭りに参加。

飲食店が共催なんで、千五百円のチケットに、

焼き鳥
玉こんにゃく
枝豆
焼そば

プラスビールや酎ハイ飲み放題で。

午後からぼんやり飲んでました。

お祭りでは、ハワイアンダンスやカラオケ大会が。

知っているお客さんやスタッフの旦那さんの熱唱を、聞いてました。

やはり、舞台で歌うような方はお上手です。

わたしは、いくら飲んでも無理ですね(笑)

緊張してしまいます。

小さい頃の近所のお祭りでは、屋台が楽しみだったな。

アンズあめが大好き。

実家が東京なんで、最後はみんなで東京音頭を踊ります。

♪踊り踊るーなら

と。

十代でヤクルトスワローズのファンになり、点数が入ったら緑のビニール傘を振りながら、また東京音頭に出会えるなんて。

阪神タイガースの応援やジェット風船も見応えありますが、やはり、何度も何十回も耳になじむのは東京音頭かな。

祭り囃し☆はやし☆も、そろそろ終幕ですね。

それぞれが抱く思い出のふるさとのお祭り。

皆様はいかがでしょうか。

☆千字☆

追記、画像は秋田の秋の空。
社内恋愛ってアリ?ブログネタ:社内恋愛ってアリ? 参加中


ありだと思いますよ。

仕事に差し支えなきゃ。

わたしは、未体験なんで、どんなものかなと思います。

わたしが働く水商売、ホステスさんとボーイさんの恋愛は、聴いたことあります。

やはり見ていると、わかりますね。

視線や言葉遣いや仕草で。

ある水商売のお店なんて、社内恋愛は破格の罰金制度があるというのを本で読んだことがある。

お客さんにも伝わりますよね。

だけど、人の恋情は止まらない。

久しぶりのブログネタでした。

皆様、良い週末を。






鬱と犬-CA3F0583.jpg