死神よ、さようなら

テーマ:
070530_1625~0001.jpg
友人と私の病気の話になり、
友人が「あのままいったらどうなっていたのかね」と聞くから、私は「死んでいたんじゃないの」と答えたら、えらい怒られた。

激鬱の時は死に神に添い寝していた。なぜ死ななかったか?

死ぬ気力さえ失っていたから。それさえ面倒だった。死に方は夢想していた。でもそれだけだった。海にいる深海魚みたいに一番下でじっと動けなかった。そんな日々だった。


あの底辺から少しは浮上した今、死ななくてよかった。あのきれいな桜も、あたしの帰りを玄関で待つ健気な犬も、仲間達との乾杯もなかったんだから。人生捨てたもんじゃない。あたしは三十代を謳歌☆おうか☆すべきだ。もっと旅して山に行きおいしいものを食べ、うまい酒を飲み笑おう。もしかしたら一度捨てた人生かもしれないから。いろんな可能性を、夢の萌芽☆ほうが☆を信じたい。

追伸、コメント書きづらい文ですみません。

★七七九字★
AD

永遠の旅路

テーマ:
070502_2346~0002.jpg
来週の今頃、私は生まれ故郷の東京に行く。二泊三日。がちがちに予定をいれるかゆっくりするか、考えている。

まず課題は前にも書いたが一番の旅のパートナーの親友と、今年の旅について。
鳥取砂丘、南インド、インドネシア、ラオス、行きたい国はあとをたたない。九月かな。第三の国が現れるかも。無欲で望もう。親友には親友の都合がある。まずはお仕事、値段、体調、テンション。いろいろあるだろう。

あとは山仲間とのんびり飲んで山の話。これも大切。

また小学校の同級生とも飲む。友人の就職祝い。気の置けない集まり。

未来に向けて飲もう。しがらみ捨てて楽しもう。

適度にね。

東京が私を待っている。そこには何かあるかもしれないし、まやかしかもしれない。でも私は行く。
こまごま買い物して、指圧に行って、飲んで夜は過ぎ行く。

放電しないで充電だぁ。
AD

最後の晩餐☆ばんさん☆

テーマ:
海藤かいどう070504_0709~0001.jpg
昔、久米宏のニュース番組にそのコーナーがあったと思う。本もでていて図書館でかりた。


あなたは死ぬ前、最後に食べるとしたらなんですか。


というものだった。
私はなんだろう。

まずはゆで卵。食べると幸せな気持ちになる。出来たらほくほくの茹で☆ゆで☆たてがいい。

マヨネーズと塩を交互に食べたい。思い切りかけてがいい。
あとはしゃぶしゃぶ。松坂牛かな。まずポン酢にもみじおろしをかけて辛くして、次はごまだれに挑みたい☆いどみたい☆。
この番組で印象に残ったのはゲストが樹木希林の時。それまでのゲストが自分なりのこだわりの食べ物を語っていたのに関わらず、樹木希林は毅然☆きぜん☆として、「何も食べません」と言った。かっこいいと思い心に残った。その答えに触発☆しょくはつ☆され、あれもいいかもと浮かんだ。


私も何も食べない。煙草☆たばこ☆を一本呑もう☆のもう☆と。一服がもたらす静寂☆せいじゃく☆と弛緩☆しかん☆が欲しいと。今呑んでいるのは赤ラークのロング。それがいい。


皆様は最後に何を食べますか?

★九一一字★

追記、写真はカイドウの話。麗しき☆うるわしき☆。
AD

陶酔

テーマ:
200705141052000.jpg
今日はお休み。

祖父母とともにすきやき。

父がダービーをウォッカでとったから、ウォッカのグレープフルーツ割りで乾杯。それからワインあける。心地よい酔い。眠いぞ。久しぶりに酔った。酔ったまんまで布団に入るぞ。犬は待っててくれるんだろうか。

私は依存体質。恋に依存する。昔は恋だけあればいいと思っていた。突き進んだ。今は仕事もあるかもって思う。しかし恋が活力だと思う。次の恋が最後の恋になればな。虫がいいかな。いつもそういうふうに生きてきたけど、軌道修正する。どこかで。でも恋は好き。陶酔よ、やまないで。私をかなたへ連れてって、お願いよー

恋に恋してるかもね。

★五六五字★

追記、写真は友人撮影の三冠馬ディープインパクトの近影。イン北海道。

2007/05/27

テーマ:
070421_151845_0001.jpg
金曜日に病院に行った時、ロビーは人で溢れて☆あふれて☆いた。主治医にその事を話したら、急患が多いみたいだ。季節の変わり目、体調を崩す☆くずす☆人が多かろう。

今日のホステス稼業は落第点。うまくはまらなかった。仕事がうまい女の子は自分の型を持っている。何パターンも。私にはそれが少ない。臨機応変に対応できない。沈黙が怖くていろいろ話を考えるが、空回り☆からまわり☆。右往左往☆うおうさおう☆。駄目だな。いろいろ見聞☆けんぶん☆を広げよう。文章もそうだが仕事も、もっともっと上手になりたい。

昨日は昼間、急に変にまた眠くなった。この変な突然の眠気に襲われる☆おそわれる☆とむなしい。疲れる。薬強いのかな。寝るのは夜だけで十分なのに、まだまだ私を支配する。これじゃあ、昼の仕事は暗雲だ。

愛犬がまた私を呼んでいる。仕事から帰り愛犬と出会った時が一番、安心する。安息だ。添い寝しよう。

★七八二字★

追記、写真は安息のさいちゃん。

主治医の判断

テーマ:
070524_2010~0001.jpg
最近、東京に帰ることを決断して、どこか浮き足立っていた。そんな気がした。
昨日、書きましたが昨日は月に一度の通院日。主治医に例の東京にゆくゆくは帰りたい、一年先、ないし半年先くらいに、と告げました。私なりに言葉選びました。

結果はそれくらい長いスパンの計画なら平気のようです。昔なら気ばっかり焦り☆あせり☆、すぐ帰りたいと告げていたでしょう。私も少しは駆け引き☆かけひき☆が出来るようになったんでしょうか。外堀をじっくり固めて攻め込むのは、病気の前の私のやり方でした。蘇った☆よみがえった☆かな、少しは。これで終わりじゃない、ここからがスタートです。

何の仕事をするのか、どうやって愛犬を食わしていくのか、策を練ります。履歴書の空白期間も気になるし、会社組織になじめるかも疑問です。不安いっぱい。社会復帰か。昼の仕事か。

思えば、七年間勤めたカプセルホテルが倒産してからの転職活動はきつかった。より年齢があがればまたきついでしょうか。でも、一から出直し。再生。すっきりするところもあるな。

まだ状況が揃わないから、すぐに東京ってわけではありません。今の秋田での生活を有意義なものにしたい。何か優等生かな。とりあえずほっとしました。

★一一三九字★

決意

テーマ:
070301_2105~0001.jpg
♪愛に溺れて☆おぼれて☆

あなたに疲れて

チョーヨンピルの思い出迷子という曲の出だし。インパクトある。名曲の詩に感動する。どうしてあんなシンプルな言葉で彩り☆いろどり☆ながらも、行間に想いを滲ませる☆にじませる☆のだろうか。

昨日、恋人が久しぶりに私がホステスする酒場に来てくれた。

どんどん心が離れてゆく想いと懐かしい匂いがまじる。私の病気を心配してくれるのはわかるが、店の中で大きな声で私の病気の話を繰り返すのは困る。気持ちが萎える☆なえる☆。ホステスという仮面がぼやけてしまうから。

私は親が住む秋田から生まれ故郷の東京にいつ帰るのか。いつ昼の仕事に復帰するのか。

親は状況が整えばいいと言っている。その状況の一つは主治医の了承。

今日は通院日。

あとでやきもきするのは嫌だし、せっかちなんで、勇気を出して先生に聞いてみよう。帰りたい方向でいるんだが、いいのかと。前々から決めていた。何てでるかな。犀☆さい☆は投げられた。

★八二一字★

そんな女のひとりごと

テーマ:
070504_1020~0001.jpg
高校の友人が嫁姑問題で悩んでいる。
だんなさんがお母さんよりらしい。
よく言えば親思い、悪く言えばマザコンでしょうか。
大変そう。
所詮、他人ですから。結婚とはいろいろ新たな人間関係を生み出すものらしい。
私は未婚。結婚の経験はない。恋愛するたびにしたいと燃えるが、熱病のように醒めて☆さめて☆いくのがパターン。いつもそう。悲しいねぇ。

いつか結婚するのかな。こんな私でも、もらってくれる、猛者☆もさ☆はいるのかな。ぼんやり考える。

家事全般、料理は苦手。でもおだてられればこなすかな。どちらかというと誉められて☆ほめられて☆、のびるタイプだと思う。料理も残さずうまい、うまいと食べてくれて、洗い物までしてくれたら最高。夕飯は飲みながらだらだら少しずつ食べたいな。居酒屋みたいなメニュー並んでさ。

そして月に一回は一緒に出かけたいな。山、旅、寺、温泉など。おでかけしたい。たまには、おめかししてうまいものも食べたいな。贅沢☆ぜいたく☆かな。どうせ結婚するならそいとげたい。

理想と現実は実際は違うだろう。自分一人で生きるのに四苦八苦しているのに、他人と共存するのは寂しくないかもしれないが、厄介☆やっかい☆なことかもしれない。三十才、初夏、そんな女のひとりごと。

★一零六九字★

追記、写真は青森の海。

躾☆しつけ☆

テーマ:
ST310001.jpg
昨日、余計なことを言った。

いつも自分で自分の首を絞める☆しめる☆。

何やっているのかなぁ。

気を取り直していこう。

愛犬まりーちゃんが犬の訓練学校に行くかもしれない。

月三万。2ヶ月のコース。

所定の場所におしっこできない。外でもしない。

おしっこシートにするのは悪だと思っている。ゲージの中では我慢する。他では平気でする。

これはいけない。

どう教えてもわからない。教え方がまずいのか。

天を仰ぐ☆あおぐ☆しかない。

まあまだわからないけど、本人の健康の為でもある。生理の問題かな。まだ8ヶ月。これから治るかもしれないし。選択肢の一つでもある。
★五七一字★

追記、写真はまりーちゃん近影。
070521_1134~0003.jpg
今の時間にブログを書くなんて、
ホステスする店の暇さ☆ひまさ☆を示す。

田植えの時期だからなか。それは逃げかな。

今日は映画を見てきました。
ゲゲゲの鬼太郎の実写版。平日はすいていると思ったが、周りは子供ばかり。少々照れた☆てれた☆。

見てから気づいたんですが、なかなかいい役者が揃って☆そろって☆ました。うまいなと思ったのが、西田敏行の輪入道とYOUのろくろっ首かな。他にもバラエティー豊かな面々でした。実写版って抵抗あると思ったが、それはあまりありませんでした。なかなか楽しめました。

妖怪の世界もにぎやかで楽しそう。生み出した水木しげる先生は偉大だぁ。先生ゆかりの鳥取県に妖怪のブロンズ像が並ぶ水木しげるロードがあるそうです。行ってみたいな。ついでに鳥取砂丘で駱駝☆らくだ☆に乗りたい。素敵な組み合わせ。何年も前から旅の企画あるんですが、なかなか行けません。後から出る企画のインパクトに負けてしまう。あとだしじゃんけんのように。

久々に映画を堪能しました。♪ゲ、ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ、おばけにゃ学校も試験も何にもない!

☆九三五字☆

追記、写真はゲゲゲの鬼太郎の映画より一葉。