締切り近し

テーマ:
060812_124931.jpg
応募したい文学賞の締切りが九月四日です。

まだ下書き十三枚しかしてないです。やっと始動した感じ。

構想は二年。

ドキュメンタリーで勝負です。

間に合うかな。

書き出したからには、間に合わせたい。

規定枚数が原稿用紙三十枚からなんで、何とかします。

でも書けば書くほど迷宮入りみたいな感じが否めません。

果てしない世界に旅立つかんじ。
果てはどこにあるんでしょうか。

尋ねてみたい。

もっと長い文章が書きたい。
もっと言葉をひねりたい。

欲求ばかり。
力量、及ばず。

書くしかないかな。少しずつ自分の世界を、色を染めていきたいです。
AD

三十歳になりました

テーマ:
060626_101320.jpg
いろんな事があった二十代とも、さよならです。

恋に夢中になったり、山登りと旅にあけくれました。
さあ、三十路に突入します。
明るい未来の為に尽くします。

恋人とは昨日、飲んで会いました。
贈り物に何を買っていいのか判らなかったようで、現金をもらいました。

嬉しいが寂しかった。一緒にお買い物したかったな。忙しい恋人に望んでは、いけません。会えただけでよし。
三十代、行きたいところは南インド、インドネシア、パキスタン、トルコ、ギリシャ、スペイン、南米、中米。
国内なら、鳥取砂丘、安芸の宮島、屋久島、沖縄、日本各地の山かな。
流氷を見に北海道、オーロラを見にノルウェー、日食を見にどこかにも行きたい。

忙しくなりそうです。人生一度きりなら見たいものは見たい、食べたいものも食べたい、好きな人には好きと囁き(ささやき)たいな。死んだらおしまい。ゴールがなく果てしない日常が続いていきます。

病の面では、すこしずつ治したい、クスリを少なくしたい、
果てしないようですが対峙(たいじ)しなきゃなりません。

ダイエットは続けたい。あと五キロやせたい。昔の服を着たい。努力あるのみです。
AD

ワインを飲んだ夜

テーマ:
060710_134400.jpg
昨日のディナーの時に、ビールを飲んだ。「ぐびなま」だ。それから、余っていたワインを飲んだ。
ボジョレーヌーボーの昨年のもの。ちょっとぴんぼけだが、美味しかった。

ワインは赤、白好き。一番好きなのは白ワインのシャブリ。ふだんは赤ワインが中心である。

今まで何本のワインを飲み、
夢を描いたのだろうか。

酔いつぶれる日もあった。
恋人とまったり飲んだ日もあった。
いろんな思いが交差した。

それくらい久し振りにワインを飲んだ。

いい気分になった。不安定な現状、つながる未来を、少しずつ、自分の出来る範囲で乗り越えていけば、いいとぼんやり思えた
(五四五字)
AD

夏の終わりに

テーマ:
060804_193951.jpg
日テレの二十四時間テレビを見ると、私は夏の終わりを感じる。

今日、恋人に電話した。果樹園を営む恋人は朝の四時に起きて働く。

八時には寝ている。時差を感じるところもあるが、仕方ない。
八時に電話した。
眠たげだった。

私の誕生日が明後日の事を伝えた。
三十になる。

区切りだ。

恋人はブドウの収穫に忙しい。

仕事次第で、明後日会うことになった。どうなることやら。

何だか三十路の誕生日は独りでいたくない。わがままかなぁ。

期待すると疲労するからやめよう。
待つと迷路を彷徨う(さまよう)みたいだから、破棄しよう。

でもでも、どこかで期待しちゃう、待ってしまう。

愚かだなあ。

さだめかなぁ。

業(ごう)かな。

独りでいたくない。

追記、写真は五所河原の立ちねぶたの山車(だし)の下の方。

残暑お見舞い申し上げます

テーマ:
060727_155116.jpg
そのはがきを書いた。
七枚。
遠方に住む友人に書いた。
銚子、沼津、福島などそれぞれだ。
もう夏が終わる。夜風は冷たい。
秋がやって来る。
昨日、五年ぶりにあった知り合いがいた。
知り合いといっても一度会ったきりだ。

その人に、「もしかしたらあなたは鬱病?」とストレートに聞かれ、動揺した。
何でもその人の母堂が、鬱で治療中らしく、症状が似ているらしい。

目の焦点がはっきりしない、感情表現が乏しい(とぼしい)などである。

焦ったな。否定した。ほぼ初対面の人に自分の病気をカミングアウトする余裕はない。

でもへこんだ。見る人が見れば判るのか、それともあたしは、「あたしは鬱病です」て宣言するような顔だちでかっ歩しているのかな。

へこんでいます。早く忘れた方がいいのかなぁ。明日は明日の風が吹くという位に。

(七百五字)

追記、写真は岡本太郎作の壁画より。

ラウンド

テーマ:
060727_155714.jpg
今日は家族でゴルフの薄暮をまわりました。

午後からのゴルフで半ラウンド、九ホールです。

スコアはまだ発表出来ませぬ。
次回に期待。

久し振りにまとめて歩き、ほどよく疲労しました。
汗もかきました。
肝心のゴルフは調子の良いときと、空振りやミスショットを打つ時の差がありすぎました。コンスタントに良い状態が保てれば、いいのかなぁ。波を小さくしたいです。

もっと平常心で打ちたいです。
ついつい焦ってしまいます。

でも楽しいスポーツでした。
もっとうまくなりたい。
向上心が広がりました。

秋にはまた行きたいです。

唇の右に

テーマ:
060812_124931.jpg
でかい口内炎が出来た。痛いし気になる。ビタミン不足かな。グレープフルーツジュースを飲んだ。

今日はサウナに行った。
温泉だった。
じっくり暖まり、足裏マッサージを四十分うけた。
気持ち良かった。体の毒素がでた感じもした。
軽くなった。
よく眠れそうな気もした。

昨日、今日と連続して親友と思える人に逢った。
やはりその確信は変わらない。

私の意見を十倍面白くしてくれる。
迷っている私を誘導してくれる。

調子に乗っている私を止めてくれる。
そんな二人を大切にしていきたい。
私の人生にとって大切な二人だ。
(五一一字)

方向音痴

テーマ:
060819_162244.jpg
なおりません。
地図が読めない女です。
なかなか道も覚えません。

昔、探偵と旅した事があります。
彼は太陽の角度から東西南北を計算していました。
無理です。

九月十五日から中国に参ります。
北京、らくよう、西安、上海を七日間で駆け巡ります。贅沢な旅をしたいです。
食べたいのは、北京ダックに上海蟹、ラーメン、餃子、お粥、かな。
豊かそうです。
見たいのは、万里の長城、龍門石窟、へいばよう、上海の町並みでしょうか。二年ぶりの旅です。鬱になって二年と半年、やっとやっと旅にいけます。少女よ、大志を抱け、旅だ、旅だ。(五一五字)

梯子酒(はしござけ)

テーマ:
060710_134302.jpg
昨日は飲んだ。
一月分飲んだ。

一軒目は、豚肉と沖縄料理の店。
黒糖のそらまめ、ゴーヤチャンプル、豚肉の炒めもの、煮込みなどなど。酒は泡盛。いろんなのを飲んだ。心地いい酔いだった。
沖縄に行きたくなった。
首里城、ひめゆりの塔、シーサー、三味の音色、さまざまな沖縄料理、泡盛に囲まれたい。
年内には行ける按配(あんばい)だ。

研究しようと。

さて二軒目はシックなバー。
キールを飲んだ。バーで飲む酒ってどうしてあんなにうまいんだろう。不思議である。
酒に酔いムードに酔うからかな。

三軒目は活気のある居酒屋。
これも楽しめた。
あんなに飲んだのに宿(ふつか)酔いにならなかった。楽しい夜だった。(六百一字)

眠いです

テーマ:
060812_130106.jpg
お盆の間、親のスナックを手伝いましたが、
急に眠気に襲われます。
夜の十時くらい。クスリのせいかな。凄い眠気です。昨日は途中早退しました。せざるを得なかった。
仲のいいお客さん来ていたので、悔しいです。
ふだん家にいても、あまり感じない眠気です。

どうしようかたぁ。クスリを飲む時間ずらしちゃ良くないし、先生に相談かな。

この眠気、珈琲(コーヒー)飲んでも、
顔洗っても、
目薬さしても、おさまる気配なし。つわものです。
夜はしっかり寝ているのに、なぜ?疲れ?夏バテ?
原因が知りたいです。克服(こくふく)したいです。
(五一三字)