海は見ていた

テーマ:
060520_213630.jpg
今日は夕刻、
犬とともに海岸に行きました。

久しぶりの海でした。

ぴょこたん、ぴょこたん、犬は跳ねて(はねて)ました。
こちらも楽しくなりました。

海は広かった。
地平線はどこからつながっているのだろう。

そんな事をとりとめなく考えました。

明日から七月ですね。六月は停滞という名の静養してました。
七月は生産的になりたいです。

好奇心おう盛にいきたいです。

夏ですよね。

ひと仕事をして、おいしい生ビールで乾杯したい。

そして恋人と逢いたい。いろんな事を話したい。聞きたい。

そんな七月の抱負でした。
(五二一字)
AD

夕日がキレイだね

テーマ:
060612_184502.jpg
今日、夕日を見た。

ややぼんやりしていたが、キレイだった。

夕日といえば、
カンボジアのアンコールワットの夕日が忘れられない。その時は二週間の旅だった。
ルートはカンボジアから入って国境を抜けて、ベトナムに入る。そしてベトナムを南北縦断した。
かなりよくばりな旅だった。要所要所の観光地はまわった。

アンコールワットと周辺の遺跡は一日で観光した。
朝日を見るから、朝の四時からスタートした。

アンコールワットは雄大だった。
まわりの彫刻がキレイだった。
お寺というより要塞(ようさい)という感じだった。
アンコールワット以外の遺跡も良かった。遺跡の中にいるとココロが落ち着いた。
悠久(ゆうきゅう)の歴史に包まれるようだった。

アンコールワットの夕日は隣の小さな山か丘から見ることになった。

ここに行くまでが急斜面を登り、辛かった。
だけど、夕日に彩られた(いろどられた)アンコールワットの姿は神秘的だった。来てよかった。前々から来たいと思っていたが、実行して良かったと思った。
やはり見たいものは見たい。そのスタンスで旅がしたい。
遺跡では、南インド、インドネシア、南米のに行きたいな。
AD

旅支度

テーマ:
060626_101727.jpg
九月に中国に行く予定です。

友人と三泊四日しますが、
私だけそのままいて、旧満州や雲南省をめぐろうか迷っています。
でも最近、旅とは無縁な生活なので、勘が働きません。今回は北京、上海をまわり旅の勘を取り戻そうかと思います。

私はツアーではなく航空券片手にまわる派です。
ホテルも予約しません。行き当たりばったりの旅です。リュック一つのバックパッカー。気楽です。極楽とんぼみたいに。

さて、今回の旅。まずは航空券を探さないと。
安いにこしたことはありません。
よく見ないと。
あとはだいたい予定は決まっています。
九月まで、もう二ケ月です。
早いなぁ。
旅出来て幸いです。
(五七八字)

追記、写真はめざすはチャイナ。
AD

検査入院

テーマ:
ラベンダー060626_124746.jpg
今日は耳鼻科の検査入院です。
一泊で終わります。

睡眠時無呼吸症かどうか調べます。
どんな検査なんでしょうか。

ややどきどきします。痛いのは嫌だな。

今日は秋田県の須川温泉に行きました。
お湯が緑がかっていました。
弱酸性のお湯は、気持ち良かったです。体に効きました。
帰りの車の中で、爆睡しました。
家に帰っても、湯疲れが抜けず、うとうとしました。
やはり温泉はいいです。疲れが抜けます。精神的にも大きいです。
出来るだけいろんな温泉に入りたい。白い温泉の湯は結構、好きです。ぽかぽかします。また行きます。

追記、写真は一日遅れのラベンダー。

ラベンダー畑

テーマ:
秋田県の千畑村にラベンダー畑を見に行きました。

一面に広がるラベンダーに酔いました。
ラベンダーを見ながら、おにぎりを食べました。

爽快です。

いいお天気でした。
梅雨はどこにやら。明日から雨かな。天気予報とにらめっこです。

今日の夜は、ビアガーデンに繰り出しました。
風が気持ち良かった。
ビールも美味しかった。
生ビールにウーロン杯一杯です。
かすかに酔っています。
かすかに酔うと頭痛が始まるのですが、今日はありませぬ。かすかにまでいかないのかな。今度は甘く、恋人といこうかな。私の恋人はよく飲みます。焼酎の梅干し割りを好みます。

また、ビアガーデンは行きたいです。夏の宵に最適です。
(五八九字)

追記、写真が噂のラベンダー。

夏といえば

テーマ:
060621_233406.jpg
花火に生ビールにかごバックである。
花火はぼんやり見るのが好き。
何も考えないで、見上げている。
今年は何回、見えるかな。
浴衣姿で恋人と見たい。
また、線香花火も好き。あのはかなさ、綺麗さが気にいっている。

次は生ビール。
うだるような暑さで飲みたい。暑気払いだ。野球場で飲むのも好き。ふだんは一杯が限度なのに、四杯くらいぐびぐびいけちゃう。喉ごしがいい。
ビアガーデンもいい。ビールと対話したい。

あとはかごバック。藤のがいい。
私の荷物には文庫本や普通の大きさの本が入るから、がっしりした方がいい。が、少し女らしさを抽出したい。その辺りのバランスが難しい。まだ今年用は見つかってない。探す楽しみもある。

もうすぐ夏だ。
少し、はじけたい。(六四九字)

明日は宝塚記念ナリ

テーマ:
060612_184422.jpg
競馬の祭典です。ディープインパクトという強い馬が出馬します。

競馬との出会いはものごころついた時でした。
父が競馬ファンでした。
競馬場にある遊具で遊んだり、
父が競馬が当たると、一緒に場外に換金しにいきました。
そんな日は、伊勢丹で買い物して、ご馳走でした。競馬には良いイメージが湧きました。
二十代になると、自分の財布で勝負するようになりました。好きな馬はサクラローレルとステイゴールド。楽しめました。

そして、競馬は世の中で「絶対」のない事を教えてくれました。

その頃、競馬好きの男と一緒にいました。
金曜日からお互いの新聞で予想しあい、
土曜日に少しはり、日曜日に本番を迎えました。

競馬漬けの週末でした。競馬があるから話題に尽きなかった。懐かしい思い出です。

さあ、明日の宝塚記念。私は何に夢を託そう(たくそう)かな。

一人で研究します。一着でゴールする馬、いいかえれば推理小説の犯人を探します。
(八二十字)

ワールドカップ

テーマ:

へ


半分、寝ながら聞いてました。
残念でしたね。
次は四年後、南アフリカ大会ですね。私は何をしているんだろう。
三十三才になります。ある意味、四年間はターニングポイントになります。四年前は、十八才から勤めていた会社が倒産し、右往左往(うおうさおう)してました。先が見えなかった。そして二ケ月、放浪の旅に出るのでした。

どうなるんだろう。ギャンブルみたいです。私らしく生きたいです。

昨日はお母様をなくし喪中の恋人と久方(ひさかた)ぶりに電話をしました。恋人はりんごとぶどうを自分で育て果樹園を経営しているので、今は多忙で雨が降ったら逢う事になりました。去年と同じです。今、微妙に雨が降っているので、どうしようか、迷っています。がつがつしないで大人の対応を目指したいです。(六八九字)

「ほ、ほ、蛍(ほたる)来い。

テーマ:
060607_131527.jpg
あっちの水は甘いぞ」を口走りたくなる光景でした。

今日は近くの小学校の裏の川のほとりに蛍(ほたる)を探してみました。
去年はあまりそこでは、見なかったので期待はしませんでした。
でも今年は違いました。

ちかちか暗闇の中を光る点、蛍があちらこちらに舞っています。
三匹で一緒に点滅する蛍、
こちらに飛んできそうな蛍、

鮮やか(あざやか)でした。
こんなにいっぱいの蛍をまじかに見るなんて、初めて見ました。
感動しました。

光りの美しさが印象的です。
そのはかなさも、際だっていました。また、蛍に逢いたい。違う場所の蛍も気になります。蛍の虜(とりこ)になりそうです。(五七五字)

何かから逃れるものは

テーマ:
060614_000701.jpg
爪がまたのびている。

歳月を感じる。

私はいったいここで何がしたいんだろう。

文章をまとめて文学賞にだすはずだが、何もしていない。
触る(さわる)気がおこらない。

家族と犬で完結している生活。

夜ごはんの洗い物当番だけが、億劫(おっくう)だがあとは望むものはない。

時間が動いているんだけど、どこかおかしい。おかしいと判っているのに無視している。
現状を打破するにはどうしたらいいんだろう。

少しずつ始めるしかないのかな。
彷徨(さまよ)っている。

時間がもったいないとは思うが、もしかしたら必要な時間かもしれない。
何かはっきりしない。少しずつ、書いていこうかな。(五八一字)