野々宮神社の獅子舞

埼玉県日高市の野々宮神社の獅子舞。
子供から老人まで、地域のみんなをつなぐお祭。
がんばって盛り上げている熱い様子をつたえます。

野々宮神社の獅子舞ホームページ
http://homepage3.nifty.com/noguta/nonomiya/


テーマ:
ことしのお祭りはよい天気になりそうです。いつも秋雨前線のころですが、今年はそれが早く過ぎたので、天気の心配をしなくて済んでありがたいです。(去年は大雨でした)

今日は祭前日の揃いでした。
朝は「旗立て」。青空にくっきり。
なんと書いてあるのか、前の野々宮高成宮司だったらすぐ教えたくれたと思いますが。聞いておけばよかった。左側の旗の最後に「穣」の字があるので、五穀豊穣みたいな目出度いものかなとおもいますが。調べときます。



今日は衣装を着て、被り物もして、足袋草鞋以外は本番と同様にします。

「ささらっこ」は、見た目はきれいでかわいいのですが、慣れない女の着物(襦袢と、袷)を着こんで、腹に帯を締めて、花笠をあご紐できつく締めつけられて、上や下を見るな、おとなしくしてろと言われて、ほんとうにつらい役です。
全部の演目に立ちっぱなしで、簓を摺って休むときがないのです。頑張ってます。誉めてあげてください。




今日、初めて、復元した雌獅子隠しを全部通してやりました。舞も笛もちょっとアレッという瞬間はありましたが、どうにかできました。長い話はおいといて、よかった。でも身内からも「長い」という意見が。昔の録音テープでもそれはおなじなんだからしょうがないです。

動画は「笹掛かり」。蛇をくわえて暴れてるところです。



あしたいよいよ本番。1時から4時半まで奉納しています。
AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。