野乃のきまぐれHANDMADE生活♪

レース編み、とくに、タティングレースが大好き♪
庭いじり、とくに、イングリッシュラベンダーが大好き♪
気まぐれで、ふわふわ、のんびり、そんな生活の中から
あなたに「癒し」をお届けします♪♪

NEW !
テーマ:

国際講習会あれこれ

今更感が漂っていますがww
何とか6月中にアップ出来て、ほっ

毎日ちまちまと書きためてました(笑)


◆気さくな有彩先生
本を出している先生だから、と、なんだか雲の上のような存在に感じていた有彩先生ですが、
実はとっても気さくで、講習会のモチーフを作っている時など、
各テーブルをまわりながら、もっとこうした方がいいよ、とか、気軽に話しかけてくださるのでした
(東京出身と書いてあったけど、江戸っ子なのかな、と思ったんですがwどうなんだろう)
間違っていることには、それ違う、と言って、正しいやり方を教えてくださるし、
そこから派生して、色んなタティング話になっていき、
「ほー!」と聞き入っていると、、モチーフが進まないこと!(笑)

◆歴史発掘と、その背景
有彩先生がルーマニアのタティングの「失われた芸術」を取り戻したお話しは、
緑柳さんのブログに詳しく載っています
有彩先生がルーマニアのタティング復活にご尽力された背景には、実はルーマニアで体調を崩され病院に行かれた経験がありました
そこで、外国人であるにもかかわらず、ルーマニア人と同じ待遇で治療費がほぼかからないという経験をされ、本来かかるであろうと思われた高額な治療費(海外での治療費は一般的にトンデモナイ!のです)の分、命を生かして貰った分、ルーマニアでタティングの生徒さんをとって、タティングを広める活動に尽力なさったのです
恩を受けたら必ずそれ以上に返す、そんな人格者の姿が、文化の普及の根底に流れている事を知り、とても感慨深いお話でした

それにしても、治療費のお返しが、教育だなんて、なんて素敵なんでしょうね
普通に旅行してたとして、病院にお世話になって、治療費、大丈夫、この国のルールでお世話するよ!なんて言われたら、下手したら「ラッキー!」で終わりか、その国が大好きになって何度も旅行に行き、せいぜい観光資源収入程度のお返しをするか、そのくらいしか凡人には思いつかないところ
ありがとう、治療費の分、お金を寄付するね、とか、家を建てるね、なんて人はまずあらわれないでしょう?
そこにきて、文化の寄付、文化の家(←喩えです)を建てて来られた訳ですから、脱帽です

◆発見
とあるアンティークタティングを見せていただいていたとき、
私がてっきり「現代タティングの模様(技法)」と思い込んでいたものが、
模様の中に含まれていました
え!!これ!!古くからあるものなんだ!!
おそらく、ですが、そのモチーフは、ピコつなぎもチェーンの技法も入っていたので、
それほど古いものではないようでしたが、
温故知新とはよく言ったもので、歴史的に受け継がれてきたものを、
私たちも脈々と受け継いでいるのだなぁと実感した瞬間でした

◆ルーマニアのおかあさん
私は大いに勘違いをしてしまっていて、最初の案内に外国人講師が一人と書いてあったのをそのまま記憶してしまっていて
(2通目の案内でお二人ときちんと書いてあったのに)、
講師の方へのプレゼントをお一人分しか準備出来ませんでした

(そんなこともあろうかと、事前に野乃アンテナがキャッチしていたのか、
「各自の作品をお持ちください」の、作品、ラッピング仕様で持って行ったのでした)

事前に準備したのは、じぃちゃんのコレクションの古い切手をアルバムにしたもの
日本風な柄を選んで和紙に貼れば、OH!アンティーク!ヴィンテージ!(笑)
日本人がヨーロッパの古い手紙や切手、洋書に憧れるように、
日本風なものに情緒を感じてもらえるかしら??と、真心込めました
その場で開封というわけではなかったのでどうだったかしら?とドキドキしてますがw
ダニエラ、どうだったかなー?

そして、、私の大いなる勘違いを通訳さんに訳してもらったのち、
作品をお渡ししたのが、ニコレタ^^
すっごく喜んで下さって、ハグ!ハグ!
ニコレタには私くらいの娘さんが居るとのことで、
「年齢も背格好もとても似てるの!」って言うから
つい、「おかあさ~ん!」とハグしたら大うけでw
言葉は、私は聞くのはいいんだけどなかなか英語が出てこなくて四苦八苦しましたが、
タティングレースというひとつの共通言語のおかげで、すっかり母娘になれた一幕でした

◆お見送り
喋れないにもかかわらず、ただただノリでついていったお見送り(笑)
言葉がともなえば良いんですが、聞く一方ってのも申し訳ない気もしつつ、、、
でも、何故か、昔から外国人にかわいがられる私(笑)愛嬌が良いんです(笑)
そして、講習会中はあまり話す機会もなかったものですから、
ダニエラもニコレタも、なんだか最初の印象はチョット近寄りがたいと思ってしまってましたが、
いざ、打ち解けてみれば全然っ近い近いっ!
そして私の昔からの外国人キラーが炸裂し、別れ際なんかは、ハグ!キス!またハグ!みたいな(笑)

そしてそれを見守る冷静な有彩先生(笑) 彼女たち、ラテンの血が入ってるから、突っ走るんだよー 危なくて切符なんか渡せないね、と、新幹線の切符を一人一人改札に通しては回収して、管理なさってました
うん、色々大変だったんだろうな、と予測(笑)
ノリにのってるダニエラとニコレタと、シュールな有彩先生、この図が、なんだか可笑しくて
子供のように楽しむダニエラとニコレタをにこにこと引率する有彩先生w

新幹線の出発のときには、にこにこしながらみんなと手を振り合ってお別れしました
有彩先生には、なんだか、またお会いできる気がする
私のこういう勘は当たりますw
さて、ダニエラとニコレタには、、ヨーロッパ旅行でも行くかーーー!

◆それはそうと、雑用係になりたい
講習会、てっきり、事務方の人がいらっしゃるかと思いきや、
事務系のこともぜーーーーーんぶ有彩先生お一人でこなしてらっしゃって
一人一人の名前の確認、名札を売ったり、糸を配ったり、写真を撮ったり、って、事務というより雑用じゃんと思うことまで。。。
とってもとってもてきぱきしてらっしゃる先生だから、
おそらく相当頭がキレて先回りして動けないと
お手伝いできない気はするんだけど、、
そこは、お手伝いさせてください、という場面がたくさん
こういうものなのかしら??
とりあえず講習会中は出来なかったんで、せめてお見送りの時には小間使いになって、
あれこれさせていただいたものの、なんだかハラハラする野乃なのでした

偉い人ほど人に仕えるように働く、とはこのことで、
どこかの政治家の威張っている人にこの姿を見せてあげたいとも思いました

◆余談・・・お店はいつオープンするの?
北海道にはシシカスさん、東京にはアピューさん、と、タティング専門店があるなかで、
名古屋にも専門店が欲しいんですよね~~って話が講習会中に出て、
私が猛烈に、「名古屋に専門店ー」ってアピールしてたから、
「あなたがすればいいじゃない」と言われました(笑)
(考えたことがなかったわけじゃないし、出来るならしたいとも思ったりもしたけども)
で、「いつお店はオープンするんですか?」なんて、有彩先生にこにこ
(ダニエラとニコレタにも訳してるしーー!そこは訳さなくていいんじゃない!?)
その場は笑って「うーーん」と濁しましたが
あとから、「資金力があればすぐにでも!あとは人脈を作りたいので紹介してください」と答えておけばよかった…と本気で思う野乃なのでした(笑)
(さて、本当に足りないものは、私の健康なのですがw※プロフィール参照
 ←※書いてなかったww 実は病気をして療養中の身なのです^^
 それで手が暇でタティングをはじめました^^
 まだまだ健康体ではなくて、特に体力が無いのがもっぱらの悩みです)
果たして名古屋でのタティング専門店は実現可能か!?


などなど

うん、あんまり、タティング、関係ないことばっか書いてるね、私(笑)
つまりは、人が好きで、人と交流するのが楽しくて、というたちの人間なので、
そういうことに焦点が向いてしまうのは、どうやらしょうがないようです

そんなこんなで、
いつもより増してまとまりのない感想となりました^^;

聞いたこと、見たこと、感じたこと、活かすためには、これからの野乃の作品の中で!
ということで、また、これからもタティング作品で頑張っていきます^^

長々と読んでくださった皆さん、ありがとうございます!!

野乃でした~♪


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
{99CC5750-3968-4765-ADD3-A076F7157180}
タイトルみて
ビックリした人
ごめんなさい(笑)

この子
イナバウアーと言いますラブラブ
(名付け親は野乃です)
うちのエアプランツです( ˊᵕˋ )

最近少し様子がおかしいなと
思っていたら
なんと
子供が出来てましたハッ
{7EEDCC33-A22B-4B9D-BEA5-3C3B8C2B74DD}
ここにっ
{07A5A1D7-AC11-4D60-9BA5-593E1F2B26EF}
まぁぁルンルンルンルン

エアプランツ
面白い(笑)

根っこもないのに
(水は霧吹きであげてるけど)
どうして子供が出来るんだろう
不思議すぎるくるくる

子供に気づく前
少し、ほんの少し
だらーっとしてたから
心配してたんですよねアセアセ

全体的にハリがない感じで
もしかして
水不足?
あるいは
水過多?
分からないことだらけだから
心配しましたうずまき

あんまりベタベタ触るもんでもないから
(水を吸収する器官が取れちゃう)
恐る恐る診察してみたら
葉っぱの内側に、子供!!

そっかー
母体が頑張ってたんだ!!

安心と、新たな緊張感と音符

でも
子供って嬉しい存在なんですねーハート

イナがお母さんで、
イナJrが子供ってことは
私はおばあちゃんで
つこちゃんはひぃばぁちゃん
ということか

イナ&Jr頑張ってー!

子供の名前も考えなくっちゃキラキラ




と、いうことで
エアプランツの
おめでたの話でした
ちゃんちゃんルンルン



最後まで読んでくださった奇特な皆さん
ありがとうございます( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊笑

野乃でした流れ星
{980A2971-81D8-414A-BB24-DB7A64A439C9}
うちに来たばかりのイナ
おっきくなったよね( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
ってか自由に伸びてしまった気がする(笑)
多分中心部に見えてる葉っぱが成長して
今そこに子供が居るんですよ照れ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前に載せてた「ジャグカバー」の編み図を、
少し変更&描きなおしましたので、お知らせします(*´艸`*)

新・ジャグカバーの編み図、よろしくお願いします( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
こんな感じです( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊
{681F822E-882E-4849-89D3-1DB9E9717FB1}

{2B8C6408-6B4F-4EE7-84B4-9B4FF14F75A9}

以上、お知らせでした~(*´艸`*)

野乃おねがい
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。