のんの日々

のんが日々感じたこと、思ったことを綴る


テーマ:

 以下の詩は、マザー・テレサの映画上映の際、買い求めて読まずにいた『わたしはマザーに会った ー20人が語るマザー・テレサの姿ー』に載っていました。


マザー・テレサの瞳(ひとみ)  茨木のり子


マザー・テレサの瞳は
時に
猛禽類のように鋭く怖いようだった
マザー・テレサの瞳は
時に
やさしさの極北を示してもいた
二つの異なるものが融けあって
妖しい光を湛えていた
静かなる狂とでも呼びたいもの
静かなる狂なくして
インドの徒労に近い献身が果たせただろうか


マザー・テレサの瞳は
クリスチャンでもない私のどこかに棲みついて
じっとこちらを凝視したり
またたいたりして
中途半端なやさしさを撃ってくる!


鷹の眼は見抜いた
日本は貧しい国であると
慈悲の眼は救いあげた
垢だらけの瀕死の病人を
ーなぜこんなことをしてくれるのですか
ーあなたを愛しているからですよ
愛しているという一語の錨(いかり)のような重たさ


自分を無にすることができれば
かくも豊穣なるものがなだれこむのか
さらに無限に豊穣なものを溢れさせることができるのか
こちらは逆立ちしてもできっこないので
呆然となる


たった二枚のサリーを洗いつつ
取っかえ引っかえ着て
顔には深い皺を刻み
背丈は縮んでしまったけれど
八十六歳の老女はまたなく美しかった
二十世紀の逆説を生き抜いた生涯


外科手術の必要な者に
ただ繃帯を巻いて歩いただけだと批判する人は
知らないのだ
瀕死の病人をひたすら撫でさするだけの
慰藉(いしゃ)の意味を
死にゆくひとのかたわらにただ寄り添って
手を握りつづけることの意味を


ー言葉が多すぎます
といって一九九七年
その人は去った


詩集『倚りかからず』(筑摩書房)より


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 昨日の夕方飲んだコーヒーがいけなかったのか眠れず読んだ本に、茨木のり子さんの詩があり、「茨木のり子」で検索をかけてその過程でみつけたのが、以下の詩。この詩、私知らなかったです。


  奈々子に


赤い林檎の頬をして
眠っている奈々子。

お前のお母さんの頬の赤さは
そっくり
奈々子の頬にいってしまって
ひところのお母さんの
つややかな頬は少し青ざめた。
お父さんにもちょっと酸っぱい思いがふえた。

唐突だが
奈々子
お父さんはお前に
多くを期待しないだろう。
ひとが
ほかからの期待に応えようとして
どんなに
自分を駄目にしてしまうか。
お父さんははっきり
知ってしまったから。

お父さんが
お前にあげたいものは
健康と
自分を愛する心だ。

ひとが
ひとでなくなるのは
自分を愛することをやめるときだ。

自分を愛することをやめるとき
ひとは
他人を愛することをやめ
世界を見失ってしまう。

自分があるとき
他人があり
世界がある。

お父さんにも
お母さんにも
酸っぱい苦労がふえた。

苦労は
今は
お前にあげられない。

お前にあげたいものは
香りのよい健康と
かちとるにむづかしく
はぐくむにむづかしい
自分を愛する心だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
喜べば
喜びごとが
喜んで
喜びつれて
喜びに来る

悲しめば
悲しみごとが
悲しんで
悲しみつれて
悲しみに来る

8/2/2005 Vol.2122 http://ryuzu.net/ より

 毎日配信されるメルマガです。上記の詩は、読者より投稿された詩。いつも、喜んでいたいですよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これで十分

足  に  土
手  に  斧
目  に  花
耳  に  鳥
鼻  に  茸
口に ほほえみ
胸  に  歌
肌  に  汗
心  に  風
『ココペリ』 ななおさかき著、人間家族編集室より

 漂泊の詩人、ななおさかきさんの詩です。80歳をこえても、お元気で世界中を旅しています。港ごとに彼女がいるんだとか。以前彼のポエトリーリーディングを聴きに行った時、あまりの若々しさに驚きました。指笛の吹き方教わったなー。

 ココペリKokopelli ホピなど、アメリカ原住民の間に生きる精霊。せむしの笛吹き、セミの化身と呼ばれる。背中のこぶは、リュックの代わり。種子を運び、笛を吹いて歩く姿は、北アメリカ南西部の岩壁に数多く描かれている。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。