のんの日々

のんが日々感じたこと、思ったことを綴る


テーマ:
Image415.jpg

 5/28深夜2時、Hちゃんに高井戸で拾ってもらい、一路山梨に向けて出発した。

 途中、談合坂P.A.で休憩し七面山登山口を目指す。午前6時には、スタート地点の羽衣(500m)に到着。当初は、仮眠してから登山の予定だったが登頂までに何時間かかるかわからず、頂上に着いたらゆっくり休もう、ということで車で朝食をいただき、登山の準備し午前7時には出発した。二人ともハイで仮眠どころじゃなかったかも(笑)。

 始めに、徳川家康公の側近「お万の方」が身を清めて七面山の女人禁制を解いたと言われる白糸の滝を目指し、お万の方様の像に今回の登山の無事を祈願した。

 その後、また羽衣に戻り、ひたすら宿坊のある敬慎院を目指した。登りのきつい杉木立を行けば、白装束の信者さんたちと何度かすれちがった。

 二丁目の神力坊を通過し、十三丁目の肝心坊で休憩をした。食べ物に気を使うHちゃんには珍しく「炭酸飲まない?」と言われ、断る理由もないので三ツ矢サイダーの250mlの缶を二人でシェアした。乾いた喉に冷たいサイダーの美味しかったこと。この十三丁目の肝心坊には、知った芸能人の千社札があった。

 二十三丁目の中適坊、三十六丁目の晴雲坊でも休憩をした。晴雲坊では、休憩してると体が冷えてきてフリースを着た。息が白く、晴雲坊にかけあった温度計での気温は、9℃だった。

 和光門(1650m)が見えるとやっと着いたという気になるが、敬慎院(1710m)はまだ。坂を登り五十丁目の敬慎院を目指す。敬慎院は、思っていたよりも立派な建物で、こんな険しい山によく建てたものだと感心しする。羽衣を登り始めて5時間後の午後12時頃敬慎院に到着した。

 泊まりの受付を済ませ部屋に案内された。荷物を部屋に置き、今度は七面山山頂を目指した。途中、ナナイタガレという崩落跡も見た。

 カラマツの緑が美しい林の中を登って行ったが、私は途中から疲労と猛烈な睡魔に襲われHちゃんに「ここで待ってるよぉー」と言い横になった。誰も来ないとだろうと思い、道で寝てると人の声がしたのでハッと目覚めるとおじさんが二人登ってきた。「す、すみません。」と謝りながら道をそれた所に移動し、Hちゃんを待つ間また眠った。森の中でのお昼寝って幸せだったわぁ(笑)。

 山頂から下りてきた、Hちゃんと合流し下山した。随身門の遥拝台から眺める富士山は、山裾が雲に覆われていたけれど東京で見る富士山と迫力が違った。七面山でへたってる私が今年富士山に登れるか自信がなくなった。もとから自信があった訳じゃないけど(笑)。それにしても、富士山って美しいなと思った。ゴミが多いと聞くけれど、ここからだとゴミは見えないし、雲の上の富士山の神々しさってなんなんだ!!


 敬慎院に戻ってから、夕飯をいただいた。ワカメのお味噌汁にご飯、カボチャの煮物、ひじき、お漬け物のシンプルな精進料理。ご飯もお味噌汁もお代りしちゃった!!

 夕食後は、お風呂に入った。合宿所のお風呂という感じの浴槽があるだけで、シャワーなどはもちろんなく、浴槽のお湯で体を洗いお湯につかった。私は宿坊だからこんなものかと思ったけど、若いお姉さんなどはシャンプーもボディーソープも使えないとショックかも。

 この宿坊では相部屋が普通で男女も部屋を分けないらしい。私たちが着いた時は二人だけだったから貸しきりかなと思ったけど、川崎から訪れた中村さんという60代くらいおじさんが同室だった。

 四方とも襖で区切ってる私たちの部屋には、何度か部屋を間違って開ける他の部屋の信者さんがいて落ち着かなかった。これも行(ぎょう)ですか??(笑)

 20回だか30回だかこの敬慎院を訪れているベテランの中村さんに、ご開帳での服装や持ち物を質問した。服装は、登ってきた格好でいいとのこと。数珠もあればと言われ、宿坊宿泊ビギナーの私たちはもちろん持っていなかった(笑)今度、宿坊泊まる時は数珠が必須ね!!

 ご開帳、夜のお勤めではご焼香したり、それぞれの願いを祈願していただいた。「和歌山県のだれそれ~商売繁昌、交通安全、心願成就~」など、所在地とお願いごとが唱えられるのだ。私のお願いごとは・・・まぁ秘密にしておきますわ(笑)。

 お勤めでは、太鼓や鐘がなったり、お題目?お経?もスピード感があって、しんみりというより、にぎやかな様子でした。日蓮宗ってこういう感じなの??

 お勤めが終わったら、長ーい敷き布団と掛け布団が用意され、私は午後8時台に布団に入った。この長ーい布団は、3名だけだからよかったものの混雑する時はゆっくり休めないだろと思った。登山途中、前日宿坊に泊まった信者さんから夜寒かったことを聞いていたので、布団の下に丹前を着てさらに毛布のようにかけて寝入ったのでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイナス思考になるね。ふぅぅ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は、5/23(水)の13:15の回に行こうと思いますが、ご興味のある方いか
が??龍村仁監督の舞台挨拶も伺いたいと思っています☆

========================================================

http://gaiasymphony.com/g6roadshow_tokyo.html

「地球交響曲第六番」 5月27日(日)まで東京都写真美術館ホールにて絶賛上映中!

■上映期間 4月28日(土)~6月8日(金)

■会場 東京都写真美術館ホール  
TEL:03-3280-0098 目黒区三田一丁目13番3号  恵比寿ガーデンプレイス内

■上映時間 10:30 / 13:15 / 16:00 / 18:40
* 各回定員入替制(全席自由席)
* 月曜休映
* 5月26日(土)は10:30/18:40の回のみ、5月27日(日)は18:40の回のみ上映
* 未就学児はご入場になれません。
* 恐れ入りますが、花束の持ち込みは出来ませんのでご了承下さい。
  (美術館内のホールのため、作品保護のため植物の持ち込みをご遠慮いただいて
おります)

○期間中毎水曜日10:30の回上映後、13:15の回上映前に 龍村仁監督の舞台挨拶が
あります。

■料金 [当日]一般1,800円/学生1,500円/中学生以下・シニア1,000円  ※そ
の他各種割引あり
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。