突発性難聴 治療革命

2010年終わりに発刊された、本書は、沢山の方に読んでいただき、本を読んで来院されて改善、治癒された方、また、本のコラム中の自宅でできる方法で、少し希望が持てた方、メールのやり取りで指導させていただいた方、などなど様々な出会いをいただきました。

しかし、2013年終わりころより、出版社の都合で増刷が困難となり、皆様には当院のストックを
お譲りして、その場をしのいでいたのが現状でしたが、今回、出版社を新たにして、再出版するか、それとも、いっそ、ブログで広く公開するか、で考えた末、ブログ公開の方が今の世の中、
助かる方が多いんではないだろうか、という結論から今回、ブログで公開することとなりました。

一部、掲載できない部分があったり、逆に、近年でさらに新たな発見や新治療が加わったので、
その分は加筆させていただきブログで、つづってまいりたいと思います。

記載年度等は、当初のままとさせていただきますので、年月が少したっている分、その分は足し算していただけると幸いです。

では、巻頭言より、スタートいたします・・・・。

院看板



はじめに

突発性難聴の治療に特化して取り組みはじめて、8年の歳月が過ぎました。
開院来、年十例程の突発性難聴の患者さんに取り組み、現代医学で

の対応の少なさと、ひと通り治療を終え、変化の見られなかった方々

への“手の平を返した様な”冷たいた対応を知り、又、近年の突発性難

の増加と治療の効果が得られず、希望を失っている患者さん方、い

わば「突難難民」の方々の増加傾向を知り「何とかしなければ…」とい

う思いで、ホームページで特集を組んだのが8年前。以後、250人を

超す突難の方々
とともに治療に取り組ませて頂きました。お陰様で、

当院におきましては高率な、治療効果を得させて頂いておりますが、

中には、力及ばず、変化が全くみられなかった患者さんも数名おられ

ます。その都度、その都度、自分なりに効果を得られなかった原因を、

様々な角度から精検し、反省し、次なる一手を常に考え続けておりま

す。2009年度秋にブログハウス小山田様から出版のお話を頂き「こ

こでひとつの一里塚としての突難の事をまとめておこう。そして、これを

ご縁にされ、又、希望を抱いて頂ける方が増えて頂ければ」という思い

で、出版する事となりました。癌や膠原病などを長く手がけてきている

当院ではありましたが、“死”と対峙する苦しみとは違う、突難の方々

の“不自由さ、不快さ”を持ち続ける苦しみを何とか軽減したい
と思い

取り組み始めた軌跡を100%ではありませんが、記すことにより、当

院のモットーでもあります「抜苦与楽」となればと考えております。東洋

医学とはかけ離れた発想の部分もありますが、これが“かけ込み寺”と

して最後に当院を訪れて下さった方々の福音にもなりました。どうぞ、

呑気堂医学による突難・治療革命の心根をご覧下さい。本書を発刊す

るにあたりご協力くださった患者様方、ブログハウス小山田様、系列治

療院として協力して下さっている一番弟子で長野・駒ヶ根の塩澤康一

先生、三番弟子で高知の菅野陽夫先生、兄弟弟子で東京の加藤範行

先生、そして突難への本格的な取り組みを促してくれた二番弟子の塚

本優子先生、日々、私の診療をサポートして下さる田畑修和先生、田

中麻里衣先生、長谷川智規君、最後に毎日治療家として中心からサ

ポートしてくれる妻の亜紀、そして心のオアシスでもある子供達の晃

禎、愛希、この書を開いて下さる全ての方々に心より感謝申し上げます。
                              

                 2010年冬  著書しるす


自宅でエステ ショムニ2013登場の ダイエット 器具 ! 光美容器 腹 足 スタイルメイク ...

¥107,784
楽天

ゲルマセイバー  ボディジェル スリミング ダイエット

¥4,536
楽天

AD

コメント(1)