小南門福州●瓜乾

●は儍


 前々から食べてみたかった「小南門福州儍瓜乾麵 」へ行って来ました。場所は中正紀念堂の裏手、杭州路と信義路の交差点からちょっと入ったところ。Hi-Life(コンビニ)の隣です。

 このお店の気になるところは何と言ってもそのネーミング!儍瓜(sha3gua1)とは”ばか”とか”まぬけ”という意味があるのです。おまぬけな乾麺ってどんな麺なんでしょうね?

 公式サイトによると、民国2・30年頃に二人の福州出身の若者が延平南路のガジュマルの老木の下に自分たちで小さなお店を建て、そこで福州乾麺を売り始めたのが始まりだそうです。すでに60年あまりの歴史があるのですね。お店は繁盛しましたが、その当時は特に店名など無かったそう。支店を出すときに店名を一生懸命考えたんですって。悩んだ末に「任勞任怨的為毎一位顧客服務,不求回報、只求付出(苦労を厭わず恨みごとを言われても気にかけず、お客様一人一人にサービスし、見返りを求めず、ただ差し出すだけ)」という経営理念を店名にしようとしましたが、長すぎるため却下。更に検討した結果「現在のこんな社会でこのような経営理念を実行し続けるのはたぶんまぬけな人だけだろう」ということで「儍瓜乾麺」に。これにお店の元々あった場所「小南門福州」を加えて「小南門福州儍瓜乾麵」になりました。とまあ、だいたいこんな感じのことが書いてあります(間違ってたらスミマセン!)。


 さて、その乾麺(小32元)!

小南門福州イ?瓜乾?


 スープは無くて、中細麺は塩とラードでのみ味付け。薬味にネギがたっぷりと。味が絡むようによ~く混ぜて下さい。


小南門福州イ?瓜乾?


 もっと辛くしたい!という人はテーブルに置いてある調味料をお好みで加えます。私は塩味だけでも美味しいと思いました!シンプルなのにすごくクセになる味。絶妙な塩加減は和平東路の葱油餅の有名店を思い出します。あそこはまだ店名がないよ。

小南門福州イ?瓜乾?


 自製福州魚丸湯(29元)。魚の団子の中には肉餡が入ってます。肉団子も一緒。副菜も豊富なので今度は儍瓜乾麵の他にもいろいろ食べてみたいな。しかもみんな50元前後という価格設定が嬉しいです。楽しみー!



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

お役に立ちましたらぽちっとお願いします。



小南門福州儍瓜乾麵

住所:台北市杭州南路二段7號

電話:02-2394-4800




AD

コメント(5)