ノーナ・リーヴス オフィシャルブログ「LIFE」Powered by Ameba

ノーナ・リーヴス オフィシャルブログ「LIFE」Powered by Ameba

西寺郷太・奥田健介・小松シゲル NONA REEVES


テーマ:
NONA REEVESも、来年でデビュー20周年。3月9日にニュー・アルバム「BLACKBERRY JAM」をリリースします!



------------

やるでしょ、そりゃ!なんといってもV6の20周年ライブの目玉メドレーなのだから!!!

さぁ、はじまるでー!という感じで、次回に続きます。

------------

と書いたのが、去年の11月2日。V6の20周年ツアーが終了した次の日のこと。
そして、11月1日の光景は、先日DVD、Blu-rayとしてめでたくリリースされました。
ファンの皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの皆さんおめでとうございます!


このコンサートのひとつの目玉が、彼らから企画をもらった約40分間の壮大なシングル・メドレーだったことは疑う余地がありません。
僕は、それを「サンキュー・シンフォニー」と名付け、corin.さんとともにまとめさせて頂きました。

ありがたいことにこのメドレーはすこぶる評判がよく、実際冷静になって自分で今見返してみても「この繋ぎ考えたやつだれなんだ!天才!」などと思ってしまう始末です(笑)。もちろん、それぞれ、これまでクリエイターの皆さんが手がけてこられた楽曲やアレンジ、そして6人の歌唱、ダンス、パフォーマンスが素晴らしいのが大前提ですが。

時が経つごとに音楽家冥利に尽きる良い仕事ができたなぁと、感慨深い思いに包まれています。ありがとう!V6!

今年に入ってから。
錦織一清さん演出、僕が音楽、作詞・作曲とドラム生演奏(や、もろもろ)を担当した神奈川芸術劇場でのミュージカル「ジャムタウン」に健君と井ノ原君が来てくれました。「ジャムタウン」には、さすが錦織さん演出作品ということもあり、ABC-Z(仕事で来れなかった橋本君以外)と、内博貴君、ふぉ~ゆ~、屋良朝幸君、長谷川純君、堂本光一さん、Snow Man などジャニーズ・チームもたくさん来てくれました。特に長谷川純君と公演後飲めたのは「うぉー!フォートップスのハセジュン!!!」とうれしかったです。

3月9日に発売するサントラ「ジャムタウン」をほぼ全員にあげました。ABC-Zや、ふぉ~ゆ~のメンバーはその後も何度か会いましたが、めちゃくちゃリピートしてくれてるみたいです^^。

ア・ニュー・ミュージカル「ジャム・タウン」オリジナル・キャスト・レコーディング/ヴィヴィド・サウンド

¥2,808
Amazon.co.jp

------------

「ジャムタウン」を終えてすぐの、2月の頭。渋谷で行われた坂本さんのソロコンサート(素晴らしかった!)を長野さん、井ノ原君と並んで観ました。
終演直後、楽屋に坂本さんを訪ねたら、初日なのにすぐ「『ジャムタウン』行けなくてすみません!お忙しいのにありがとうございます!」なんて挨拶してくださり、本当に腰が低く、優しい人だなぁと思いました。

暗くなって、僕と長野さん、井ノ原君は会場に入ったのですが、その直前の長野さんとの以下のやりとりを @Gota_NonaReeves ツイッターでつぶやいたら

坂本さんライブで会場に入る直前。長野さんの首の後ろからタグが出てたので、長野さんタグ出てますよ、と注意してあげたら「郷太くん、これ、こういうデザインなんだよ^_^」と。色んな人に言われると。そら言うわ!ややこし(笑)!

1315「RT」、2393「いいね」が、ついていますね(今、調べました)さすがの長野さん人気に嬉しくなったりもしました。

------------

さて、「ナタリー」でも完全解説されていたりするので、もう僕がくどくど説明する必要もないのですが、そもそも稽古場でのミーティングの後、僕が以下のようなメールを全員に送信したところから始まった、ということだけを原文ママで残しておきたいと思います。

もともと6楽章に分けようと考えたのは、説明や把握がしづらいからです。40分のメドレーだと、稽古をするにも、演出をするにも長すぎてうまくコミュニケーションできない。分割するなら、6だよな、と。第二楽章の前半、とか言えるだけでたくさんの人間にとって随分解釈しやすくなります。

今回、何が難しかったか、自分の得意技を生かせた部分はというと、バラードの扱いと、歌割りに関する「愛とでも呼ぶべきなにか」です。
実は曲を小気味よく、意表をつきながら繋いでゆく「メガミックス的手法」はそれほど特殊ではありません。アップテンポのもの、ダンサブルなものを混ぜてゆくのはDJにとって本職ですし、誰でもとは言わないまでもそれなりにできるものです。

でも、今回に関しては、V6のこれまでのシングルが聴かせるもの、バラードもかなり多いというのがストーリー作りの難しさでした。加えて、「聴かせる」方向性の楽曲は坂本さん、井ノ原君が歌唱している部分がとても多かったんです。
このふたりはジャニーズの歴史でも屈指の歌唱力を持つ素晴らしい歌手です。それはそれで素晴らしいのですが、コンサート、20周年、ということで言うならば、6人それぞれが歌っている「美味しい」部分、見せ場のパートを繋いでゆきたいな、と考えました。
そのあたりの彼らへの「愛」のようなものは、少なくとも音楽家の中では誰にも負けない自信がありました。伝わると嬉しいです。

corin.さんには今回僕が脳内で繋いだ楽曲、挿入した多数のフレーズのキーの不自然な部分を合わせてもらったり、ビートを補強してもらったりという作業をしてもらいました。

前回も書きましたが、チーム郷太の敏腕エンジニア、兼重哲哉君と田本雅浩君には膨大なデータを瞬時に整理してもらい、助かりました。

以下の8月4日の最初の僕のメール案をじっと見てもらえると、この後にメンバーの意見も重なり、まったく変わった部分がよくわかると思います。長いので、読まないで終えても全然オーケーですよ^^。

以下、メールのママ。

------------


V6
39 Symphony
サンキュー・シンフォニー
-Nisshi-Coric 20th Megamix-
にしこりっく・20周年・メガミックス

西寺郷太
第一案
イメージ共有のために送ります。

1)時間と曲数
39曲のメドレー(サンキュー・シンフォニーという呼称がいいかもです、メドレーの域を越えてるので)で約40分。
ファンへの20年間の感謝状というテーマ。
トニセンカミセンからのサンキュー、サンキュー、39分39秒を目指します。

2)構造

交響曲形式
全6章にしたので
それぞれ1から6まで、ひとりずつ顔なりシルエットがフィーチャーされる映像が出ると
次は誰だろう?
と飽きないかもです。


★第1楽章 The first movement 6分
「クール&ダンス・セクション」
井ノ原 映像

イントロ(20年間の色んなフラッシュイメージ、飛び交う)
10周年記念オレンジの長めのイントロから
クールな曲群BPM130程度の曲

コズミックレスキュー
サンダーバード(一声)
ライトインユアハート
ウェイオブライフ(一瞬)
愛なんだ(ラップのみ)
ビリーブユアスマイル(ワンフレーズ)
セクシーハニーバニーの声断片のみ


★第2楽章 The second movement
「スカイ・ザ・リミット&生バンドセクション」
長野 映像

制限時間8分

新曲スカイザリミットしっかりやる。
珍しいライヴ・アレンジの曲挟む、ちょいロック的(打ち込みではない)な乗りのバラードやバンドサウンドもの。
BEAT YOUR HEART ロック・ヴァージョン?
IN THE WIND ジャズもしくは通常イントロのみ
出せない手紙(岡田君、ピアノいければ最高)
翼になれ
本気がいっぱい

★第3楽章 The third movement
「ハイパーメドレー・セクション」
岡田 映像

制限時間8分

(初期から中期に、特にヒットした定番やユーロ曲たちをコンパクトに繋ぐ150くらいの曲しばりで
ROCK YOUR SOUL、バリバリBUDDYもいける。ダーリンや愛のメロディも挟みここだけはこれからのライヴでも出来るような作りに)

MADE IN JAPAN
TAKE ME HIGHER
BE YOURSELF!(一瞬)
ダーリン
愛のメロディ
チェンジザワールド(ワンフレーズ)
ROCK YOUR SOUL
バリバリBUDDY(一瞬/言葉は色んな場面で使う)

★第4楽章 The fourth movement
「バラード・セクション(坂本・井ノ原)」
坂本 映像

制限時間6分

一度もやってない、メジルシの記憶と君君
蝶はインストや決めで踊る。
ダンサーとボーカリストふたりみたいな感じ?
over、きっちりで終わり

一度映像行ってもよい。未来の自分に手紙を書く6人(?)。

★第5楽章 The Fifth movement
「にしこり・セクション」
三宅 映像

制限時間4分

セクシーハニーバニーきっちり
キーポン
kEEP oN. 長野岡田パート、剛健パートを中心に。繋いでゆく。

★第6楽章 The Sixth movement
「大団円セクション」
森田 映像

制限時間9分

オンリードリーミング BPM 91
から徐々に
WAになって踊ろう BPM97
UTAO-UTAO BPM 87
ありがとうの歌 BPM 95

タイムレス ワンハーフ。

ビリーブユアスマイルで終わり。

ジャスミン
GENERATION GAP
Spirit
野性の花
自由であるために
キセキのはじまり
はどこかにハメます。


あくまでもイメージですが。
よろしくお願いします!


---------------

(終)

NONA REEVESも、来年でデビュー20周年。3月9日にニュー・アルバム「BLACKBERRY JAM」をリリースします!

BLACKBERRY JAM/BILLBOARD RECORDS / 株式会社阪神コンテンツリンク

¥2,862
Amazon.co.jp

東京公演は売り切れましたが、全国もツアーしますし、追加公演も決まったのでぜひ遊びに来てくださいね。

『NONA REEVES BLACKBERRY JAM TOUR』

2016年4月2日(土)
[会場] 心斎橋Music Club JANUS
[時間] 開場 17:30 開演 18:00
[チケット] ¥5,500- (税込み・ドリンク別) 当日¥6,000-
[お問合せ] GREENS 06-6882-1224 http://www.greens-corp.co.jp/

2016年4月3日(日)
[会場] 名古屋HeartLand 名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B1F
[時間] 開場 17:00 開演 17:30
[チケット] ¥5,500- (税込み・ドリンク別) 当日¥6,000-
[お問合せ] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

2016年4月9日(土)
[会場] 福岡ROOMS
[時間] 開場 17:30 開演 18:00
[チケット] ¥5,500- (税込み・ドリンク別) 当日¥6,000-
[お問合せ] BEA 092-712-4221

2016年4月23日(土)(SOLD OUT)
[会場] 渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
[時間] 開場 17:30 開演 18:00
[チケット] 指定¥6000- (税込み・ドリンク別) 指定当日¥6,500-
[お問合せ] HOTSTUFF 03-5720-9999

追加公演決定!!
2016年5月13日(金)
[会場]渋谷 TSUTAYA O-WEST
[時間] 開場 18:45 開演 19:30
[チケット] ¥5,500-  当日¥6,000- (各税込み・各ドリンク別¥500)
[イープラス 先行] 受付期間 2016年2月6日(土)12:00 ~21日(日)23:59

[チケット発売日] 2016年2月27日(土)
ぴあ (コード:288-649) 、ローソン (コード:71911)、 イープラス
[お問合せ] TSUTAYA O-WEST 03-5784-7088 http://www.greens-corp.co.jp/

2016年5月15日(日)
[会場] 札幌COLONY
[時間] 開場 17:30 開演 18:00
[チケット] 前売¥5,500-  (税込み・ドリンク別¥500)

[チケット発売日] 2016年2月27日(土)10:00~
ローソンチケット:Lコード 11332
チケットぴあ:Pコード 290-761
イープラス:http://eplus.jp
問い合わせ:マウントアライブ 011-623-5555
いいね!した人  |  リブログ(0)

ノーナ・リーヴスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み