むかしのはなし

テーマ:
三浦 しをん
むかしのはなし

面白かったですね。

日本に昔からある、誰でも知っているであろう昔話を題材に

した短編連作?


単に昔話のリメイクだったり、現代バージョンだったりするわけでは

まったくなく、私の中ではこの原作ってなんだっけ?

というようなものあり。

その点でも普通の小説と同じくして楽しめます。


読み進めていくうちに、すべての話はある結果にむかっている

その結果後、「むかしのはなし」として、それぞれの短編は

語り継がれるものなのだろう。

語り継がれる昔話というよりは、おのおのの地球へ残した思い出話。という

べきか。


変わった趣向で、とても面白い本でした

また読み返してみたくなりますね

AD

魂萌え!

テーマ:
桐野 夏生
魂萌え !

桐野 夏生さんは、LOWになるからなぁ、といつもこのブログにも

書いているのに、どうしても手にとってしまう。

これは上司がもってて、読みたければ読んでいいよ。と回ってきたもの(笑)


50代後半、いきなり夫に先立たれ、途方にくれる主婦。

遺産相続や夫の愛人騒動、そして自分も初の不倫経験。。。

今まで、のんきな奥様だった自分が、この歳になっていろんな経験をし

自分だけで考え、話、選択し、行動していく、生きていく。


なかなか面白い本でしたね

私が読んでいた桐野さんの本にある、どうしよもない悪意だったり

年齢を重ねて醜くゆがんだ女性像だったりがなくて、明るくて前向きで

これからだっていろんな可能性があるし、なんでも始められる!と

思える本でした。


装丁と題名と話題性でどうにも興味をひかれてしまう桐野さん

うまいですよね。

AD

スキン変更

テーマ:

私は「チャーリーとチョコレート工場」が見たいのに、彼は

「頭文字D」が見たいという。

ハワイから帰ってきたら、速攻どっちも見に行くぞ!の気持ちをこめて

このスキンに変えました。

なんかいいですね。


なんせ、彼とプラモ屋にいって「この、かしらもじDってやつ人気あるよねぇ~」と

言い放ち、彼や他の客にまで失笑をかったわたくし。

この映画をみて、勉強しなくては!

AD